« トライアル世界選手権第3戦@ツインリンク茂木 | トップページ | キャタピラで走る車@ツインリンク茂木 »

2005.05.26

ライア・サンツ女性トライアルライダー@ツインリンク茂木

laiasanz


ゼッケン53は今回ただ一人の女性ライダーである。
ライア・サンツ(Laia Sanz) 若干19歳にして女性トライアルで5年連続の世界チャンピオン。
出身はスペインで、チームは藤波貴久選手と同じ、Repsol Montesa HRCである。
バイクも同じく4ストのRTL250。


ライアはジュニアにエントリー。
2日目には3位入賞と男性となんら変わらないテクニックを見せてくれた。

気持ちいいことすきですか?激安・快感

05 GIANT ジャイアント TRAIALS COMP・・・GIANT ジャイアント TRAIALS COMP

ジャイアントトライアルバイク。飛んだり跳ねたりウィリーしたりバランス取ってみたり。自分を鍛える成長型バイクですね。丈夫な作りになっておりますので末永くお付き合い下さい。


【金太郎0413】ウィック:藤波貴久タイトルへの道 2004 TRIALダイジェスト/DVD・・・藤波貴久タイトルへの道 2004 TRIALダイジェスト/DVD

日本人初の快挙!トライアル世界チャンピオンを獲得。
トライアル世界選手権の歴史上初、日本人としてタイトルを獲得した藤波貴久。
アジアにチャンピオンが君臨すること自体も初の快挙である。

2004年インドア選手権で期待以上の好成績をあげランキング2位を確保した藤波は満を持して本番のアウトドアに臨んだ。

それまで藤波は5年間連続でランキング2位に甘んじていた。
そのあいだ常に藤波の上、チャンピオンの座に君臨していたのはチームメイトでもあるドギー・ランプキンだった。

7年連続で王者の座を守り続けていたランプキンだったが、04シーズンは最大のピンチを迎えた。藤波は開幕戦を勝利で飾ると、日本グランプリでの2日間完全優勝を始めとし、着実にポイントを加算していったのだ。追いすがるランプキンらライバル達に大差をつけ幼い頃からの念願である世界チャンピオンの座を遂に手に入れた。

このDVDは、藤波がタイトルを獲得するまでの軌跡を04シーズンのインドア、アウトドアを中心に独占インタビューを交え、ダイジェストで綴ったものである。


ランサーエボリューション 公道最速

車は大手買取店50社、バイクは大手買取店4社、自動車保険は大手損保10社から一括査定(見積)で見積を比較できます。


車の超人が教える・絶対失敗しない車の買い方・26の裏技と超裏技






|

« トライアル世界選手権第3戦@ツインリンク茂木 | トップページ | キャタピラで走る車@ツインリンク茂木 »

バイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライア・サンツ女性トライアルライダー@ツインリンク茂木:

« トライアル世界選手権第3戦@ツインリンク茂木 | トップページ | キャタピラで走る車@ツインリンク茂木 »