« 頭文字D THE MOVIEのDVDの感想 | トップページ | 焼酎ハイボール »

2006.05.07

黒蝶貝のアクセサリー、、黒真珠とは?

Kurochogai

沖縄旅行へ行っていた妻の両親からお土産をいただいた。

黒蝶貝から作られたアクセサリーを
キーホルダーにしたモノだ。

この光り輝きが自然のモノとは思えないくらい
とても綺麗です。

・黒蝶貝とは…。

黒蝶貝は、熱帯から亜熱帯にかけての珊瑚礁に分布していて
鹿児島が北限、とりわけ八重山の海の黒蝶貝は、秀でた真珠質、
生息域の広さで群をぬいて素晴らしいと言われています。

この黒蝶貝からしか作ることができない真珠を黒真珠といいます。

この外洋に面した珊瑚礁の林にしか生息しない黒蝶貝は、
珊瑚からの影響でその真珠質を独特のモノにし妖艶な光を放つ
黒真珠を産み出すのです。

黒真珠の養殖研究が始まったのは、戦後の1951年の沖縄県内で
9社の養殖場が黒蝶真珠への挑戦をスタートしました。

ところが会社の日琉合併の失敗、事実上倒産、台風での被害などで
なかなか黒真珠はできませんでした。

会社倒産後も研究者渡嘉敷氏らわずか3人での研究は、その後も粘り強く続けられ、
ついに1970年(昭和45年)5月、真円大珠が完成!

10ミリをこす真円大珠が、黒蝶貝の胎内からぞくぞくと出てきた、
渡嘉敷方式の黒真珠養殖は、ここにきて一斉に花開き実を結んだのです。

汗と涙にまみれた十八年、ついに念願を達成することが出来たのでした。

この神秘的な魅力に充ちた、黒蝶真珠。
美しい八重山のサンゴ礁が染めあげたものなのです。

この真珠を育む美しいサンゴの海を未来永劫残していきたいですね。


【送料無料】15%OFF 黒蝶パールネックレス&イヤリングセット8.0〜11.5mm 2Z32354

黒蝶パールネックレス&イヤリングセット…詳細はこちら

癒し猫/黒蝶貝蒔絵K18ペンダントブローチ

癒し猫/黒蝶貝蒔絵K18ペンダントブローチ…詳細はこちら

|

« 頭文字D THE MOVIEのDVDの感想 | トップページ | 焼酎ハイボール »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒蝶貝のアクセサリー、、黒真珠とは?:

« 頭文字D THE MOVIEのDVDの感想 | トップページ | 焼酎ハイボール »