« 藍屋のランチ、和風ハンバーグ | トップページ | 4月13日ラジコン天国秋葉原ミニッツサーキット!!! »

2007.04.13

はやくもテレビ放送、男たちの大和

映画「男たちの大和」がはやくもテレビで放送されました。

内容(「Oricon」データベースより)
戦艦大和の壮絶な運命を描く、辺見じゅんの原作を佐藤純彌監督が映画化した戦後60年記念作品。
内田真貴子は鹿児島県枕崎の漁港を訪ね、戦艦大和が沈んだ場所まで船を出してほしいと
漁師たちに願い出る。
真貴子が内田二兵曹の娘だと知らされ、
大和の乗組員だった時の記憶が老漁師・神尾の胸裡に蘇る…。

品川の映画館までVT-Rで行ってみた映画。
公開前から実物大の戦艦大和のセットを使用するなどで話題だった。

映画館には、中高年がおおかった。
周りでは、ハンカチを手にすすり泣く人が多くて自分ももらい泣きしてしまったほど、
悲しく、また切ない映画だったのにな・・・


やっぱ、テレビだと、つながりがよくない というか
カットされているシーンもあるし、CMが入ってしまう。

結構、期待していただけに、なんかあっさりと見終わってしまい
こんな、軽かったっけ? 男たちの大和 は?

となんか、調子抜けしていしまった。

映画の造りは、よくまとまったストーリーだと思うんだけど、
ラストは、いただけないな。

鈴木京香の、ブチュー、の人工呼吸はわざとらしいし、
最後の3人の敬礼? あれはなんだ?
海軍なのに、陸軍式の大きく肘を横に張る敬礼をしているではないか!
少なくとも、神尾さん、あなただけはちゃんと海軍の敬礼をして欲しかったぞ!

まあ、そんなとこです。

DVD買って、もう1度いっきにちゃんと観たい映画です。ハイ。


男たちの大和/YAMATO 限定版


男たちの大和/YAMATO 限定版

YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-


フジミ 1/144スケール 戦艦大和(完成塗装済み)

* 戦艦大和の仕様は最終型です。菊水作戦時(沖縄特攻)の武装を再現。
* 兵隊ミニチュアフィギュア3種類付(計約200体)
* 観戦機(零式観測機)6種類付
* 主砲は別パーツにより左右に可動。


1/250 戦艦 大和


車は大手買取店50社、バイクは大手買取店4社、自動車保険は大手損保10社から一括査定(見積)で見積を比較できます。



|

« 藍屋のランチ、和風ハンバーグ | トップページ | 4月13日ラジコン天国秋葉原ミニッツサーキット!!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15976/14663004

この記事へのトラックバック一覧です: はやくもテレビ放送、男たちの大和:

« 藍屋のランチ、和風ハンバーグ | トップページ | 4月13日ラジコン天国秋葉原ミニッツサーキット!!! »