« A8net第5回アフィリエイトセミナー感想とか | トップページ | つをプログラムしたいなぁ(BlogPet) »

2007.06.17

東本昌平の漫画『SS(エスエス)』が映画になる

東本昌平の漫画といえば、やはり
「キリン」でしょうか。

キリン 1〜32巻 東本昌平/作

バイク乗りの世界を描いた漫画作品としては、秀逸です。

ただ単に、スピードがどうだ、バイクがどうだ
とか、サーキットで勝つとか負けるとか、
峠で一番とか、、、

まあ、そんな単純なことではなくて、
男のバイク乗りという、生き方や世界に私なんか
すごく共感できる漫画です。

SS第9巻 東本昌平/作


その東本昌平の漫画『SS(エスエス)』が映画化決定。
いま順調に撮影がすすんでいます。
2008年新春第2弾ロードショー予定。

監督は、『アンフェア the movie』の小林義則
主演は哀川翔。


大佛って、哀川翔でいいのかな?

でも、なかなか、中年おじさんで車乗ったら、すごくて
寡黙で、シリアスでって、そんな俳優がいないわけですね。

でも、哀川翔か、・・・。


車は、もちろん三菱のスタリオンGr.Bホモロゲーション車です。

映画好きの人なら、キャノンボール2でジャッキー・チェンと
リチャード・キールが乗っていた車って言えばわかりますか?


テレビでは、ドラマ・ゴリラ・警視庁捜査第8班にて、
なんとガルウィングに改造されたスタリオンが使われたそうです。

しかもこれは後に、限定販売されました。

他の車は、

カブキ・・・ランサーエボリューションVI
ギラ子・・・インプレッサSTiType-R
志村歯科医・・・ポルシェ911/ランボルギーニ・ディアブロ
ブンブク・・・R32スカイライン


今や絶版車?

このスタリオン、本物なのかな。
三菱の倉庫にひっそりと保管されていたものか、
マニアの1台を借りてきたのか、


自動車漫画から、アニメ化、映画化で、大人気となった
「頭文字D」みたいには、作って欲しくない

というのが、大方のおじさんたちの意見です。

私ももう一度漫画を読みたくなってきたよ。
今日はブックオフ行こかな。


1/43 京商 三菱 スタリオン 2600 GSR-VR 白






自動更新バナー

|

« A8net第5回アフィリエイトセミナー感想とか | トップページ | つをプログラムしたいなぁ(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

308:GT-R32」カテゴリの記事

309:ランサーエボリューション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東本昌平の漫画『SS(エスエス)』が映画になる:

« A8net第5回アフィリエイトセミナー感想とか | トップページ | つをプログラムしたいなぁ(BlogPet) »