« 7月22日、ARSサーキット走行 | トップページ | ココログが進化したの? »

2007.07.25

ミニッツAWD ドリフトセッティング インプレッサ

ミニッツAWD ドリフトセッティング インプレッサ


AWDを持っていても、ほとんどグリップばかり
やっているJ-KINGです。

浅草橋のARSサーキットは、グリップの高速サーキットで
ほとんどドリフトをやる人はいません。

また、混んでいることが多くて、迷惑をかけることにもなるので
ドリフト走行は難しいです。


でも、最近、ラジコン天国秋葉原店のサーキットや
愛知県刈谷市のウィークエンドホビーでの
ドリフトがうまい人の走りを見ていると
自分も、少し練習してみようかな?

と思ったりしちゃいます。


で、インプレッサのグリップ仕様をドリフト仕様に変更してみました。

自宅カーペットでは、まずまずの走り。
きれいにリヤが流れていくので、コントロールできるかも?

これでサーキットでも、うまく走れるといいんだけどな・・・。

ボディ   スバル/インプレッサ オートスケールボディ
シャーシ  AWD MA−010
モーター  Vモーター
ギヤ比   5.97:1 17T/29Tだったかな?(ノーマルは15T/31T)
      ピニオンギアはアルミ、ネジ固定で抜けない仕様

デフ    前アトミック製ボールデフ ゆるゆる
      後アトミック製ボールデフ ゆるゆるより、やや締め込み。

駆動系   フルベアリング(マイクロレース塗布)

前ホイル  アルミ ナロー オフセット1.5 タイヤ:京商ドリフト

後ホイル  アルミ ナロー オフセット1.5 タイヤ:京商ドリフト

前サス   ソフト(赤) 
前トー    4
前キャンパー 1.5

後サス   ソフト(赤)
後トー   C
後キャンパー 1.5

車高   前後とも、0 

フロント・デフカバー アルミ
リヤ・デフカバー   ノーマル樹脂

モーターケース横に、ウェイトシート5gくらい貼付け。

自作、LED4灯をモーター配線に接続。
スロットルを握ると光ります!


フロントをやや重くすることで、リヤの滑り出しが簡単にコントロール
できるようになります。

あとは、微妙なスロットル操作を練習してマスターするのみ!


実は、セットをかえてはじめのうち、うまく走ることが
できずに、下手になってしまったのか?

と思ったら、フロントキャンパー下に片方だけ、サスリミッター
が入ったままで、左右の車高が若干違っていた。

当然、サスのストロークも左右で違ってくるので
まっすぐ走るのも、曲がるのもちゃんとできないわけです。

ミニッツは、薄いワッシャー1枚入れるだけで、大きく
走りに変化が出るので、細かいセッティングが出来る分
その調整も難しいです。

奥が深いですね、ミニッツは。

このブログの読者になる



京商純正のボールデフは、調整するのに、分解してシム交換が必要ですが、
3レーシングのボールデフは、シャーシに載せた状態でも、調整ができて便利です。



ミニッツパーツやレディセットは、こちらで購入できます↓
J-KINGのミニッツ【mini-z】ショップ

スカイラインGT-R

ランサーエボリューション 公道最速

|

« 7月22日、ARSサーキット走行 | トップページ | ココログが進化したの? »

305:京商 ミニッツ」カテゴリの記事

307:AWDシャーシ」カテゴリの記事

310:インプレッサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニッツAWD ドリフトセッティング インプレッサ:

« 7月22日、ARSサーキット走行 | トップページ | ココログが進化したの? »