« ウィルコムストア【限定生産モデル「FCバルセロナモデル」 | トップページ | ナスカーのリヤサスFRPプレート »

2007.08.08

フェラーリ・ディノのLED自作

Dinomaeled0804


フェラーリ246GT ディノ のフロントマスクです。

こいつは、ライトのパーツを貼付けるところに、
その取付け穴が四角く空いています。

そこを、デザインナイフでぐりぐりと削り、穴を大きくし
さらに、丸棒ヤスリを突っ込んで、さらにぐりぐりして
直径5ミリほどにします。


すると、

大きめのLEDが、ボディ裏側から、すぽっと入ります。

今までエンツォ・フェラーリに付けていた青いLEDを移植しました。


通常ミニッツ用として売られているLEDライトは、直径3ミリ以下だと思います。

このでっかいLEDをつけるのは、ノーマルのAWDボディのLED用の穴では
小さくて入らないのです。

では、なんで、そんなでっかいのを使うかというと、、、


明るいから!

目立つから!


まあ、自分の車がサーキットでよくわかるということです。

しかもこの大きさのLEDなら、ミニッツの電圧4.8Vでも、抵抗無しでOKです。

小さいLEDは抵抗を間に入れないと、切れてしまうので、面倒です。

男は、どーん(?)と直結です! はい!

で、裏側はこんな感じでセロハンテープで固定しています。

Dinoura0805

キットを買って取りつけるのも、フェラーリ・ディノなら簡単みたいです。
ただし、シャーシとボディとのクリアランス間での配線には、充分ご注意を!


意外とミニッツも買う事ができますよ↓
ヤフオクで探してみる?



クチコミblogランキング TREview


京商 ミニッツシリーズ用6バルブ・ミニライトセット(ホワイト&レッド)


ミニッツパーツやレディセットは、こちらで購入できます↓
J-KINGのミニッツ【mini-z】ショップ

スカイラインGT-R

ランサーエボリューション 公道最速

|

« ウィルコムストア【限定生産モデル「FCバルセロナモデル」 | トップページ | ナスカーのリヤサスFRPプレート »

305:京商 ミニッツ」カテゴリの記事

317:フェラーリ・246GTディノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・ディノのLED自作:

« ウィルコムストア【限定生産モデル「FCバルセロナモデル」 | トップページ | ナスカーのリヤサスFRPプレート »