« テーラードJK着用時でも違和感のないダウンコート | トップページ | 映画「CONTROL」を語る:アントン・コービン監督記者会見 »

2008.01.09

ウィルコム、PCと同等機能を持つ端末を2008年中に・・・

ウィルコムがIntelの新しいモバイル機器用プロセッサ「Menlow」
(開発コード名)を搭載した端末を開発しているようだ。
米国で開催中の家電展示会「2008 International CES」(CES 2008)
のIntelブースでは、「WILLCOM」と書かれた謎のモックアップが展示されている。

ニュース・ソース
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20364430,00.htm

W-ZERO3の後継機を待っているのだが、
2008年には、このPCと同等の機能を持つデータ通信端末
が発売されるらしい。

しかもOSはWindowsになるというから、もう待ちきれません!
まさか、Vistaってことはあるまいな?XPなのか?

気になるのは、メモリーと処理速度、そして何よりも「バッテリーの持ち」
重くて、動かねぇ~、大きくなっただけで、使えないよ~、
とかは無しにしてね。

大きさは、今のW-ZERO3よりもかなり大柄でe-mobileと同じくらいみたいだ。
もうこうなると携帯電話とは言えないサイズですね。
はっきりと割り切って使わないと、多機能携帯電話的なイメージでは
でっかすぎて、通話なんかできません!って逆切れされてしまうこと間違いなし。

まあ、私なんか、W-ZERO3を電話としては、まったくといいほど使っていないので
問題ないわけだけど、この路線での新機種(新端末)発売というのは、
これまで、京ポンで親しまれてきた、ウィルコムのPHS路線から大きく離れて
よりPCに近くなっていくのでしょうか。

最近、やたらと機種変更をすすめてくるウィルコムのDM。
これって、なにかの陰謀なのか?




意外と●●も買う事ができますよ↓
ヤフオクで探してみる?








|

« テーラードJK着用時でも違和感のないダウンコート | トップページ | 映画「CONTROL」を語る:アントン・コービン監督記者会見 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

303:W-ZERO3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィルコム、PCと同等機能を持つ端末を2008年中に・・・:

« テーラードJK着用時でも違和感のないダウンコート | トップページ | 映画「CONTROL」を語る:アントン・コービン監督記者会見 »