« ナスカーLMのリヤセッティング | トップページ | 葉っぱを引っ張るPLEO »

2008.03.30

グランツーリスモ4 国際A級

約3年も世間からおくれてPS2のグランツーリスモ4をやっているわけだが、
いつもゲームは中古品ばかりで、最新情報はまったく寄せ付けなくなっている。

安くて、長く遊べれば、古いゲームでもJ-KINGには関係ない。

グランツーリスモは2、3をやっていたので、説明書など見なくても
いきなりはじめられる。

はじめに買った車は、中古のシビック。

これで初心者レースを勝ち続けて、賞金と賞金としてゲットした車を
売り飛ばし、さらに車を買って他のカテゴリーレースに出場していく。

日産Zのコンセプトカーを手に入れた。

この車は、とってもバランスが良くて、速い。

これで全日本GT出場だ!と気合が入ったが、国際A級ライセンスをもっていないと
出ることができないと断られてしまった。

しょうがないので、ライセンスをとりに行く。

順調にすすんでいたけど、最後から2つめニュルブリンクサーキットで4回くらい失敗した。

あんな長いサーキット、覚えられるわけが無い。
一発勝負で、先行するペースカーを必死で追いかける。

このコース、いまの最新GTR35は、雨のあがりの日に、8分台を
叩き出したというから驚きだ!

GT4には、まだGTR35はない。なんかコンセプトカーで出てくるような来ないような。
説明書には、モーターショーで発表された、時期GTRとして画像が載っていた。

まあ、過去のゲームだから、そんなのググればすぐにわかるのだろうけど、
わかったところで、おもしろくなるわけではなく、そのままスルーさ。

で、ライセンスセンター国際A級の卒業試験が、またとんでもなくハイスピード。

プロトカーは、ストレートで370km/h以上出るもんで、もう今までとは風景が全然違います!

結局ここは、ブレーキング・ポイントがわかれば、簡単にクリアできるという
コースなので、苦労なくクリア。

晴れて国際A級ライセンスを取得し、いよいよフェアレディZコンセプトLMカーでの
全日本GT選手権参戦となった。。

続く。

アウトバック・オーストラリア ニュージーランド




タミヤ CR-01 情報


オヤジ日記ブログランキング

ラジコンブログランキング

ランチブログランキング

グルメブログランキング

人気映画・TVBLOG

意外と中古ゲームソフトも買う事ができますよ↓
ヤフオクで探してみる?

フェアレディZストーリー〔新装版〕

1 ダットサン240Zはこうして誕生した/2 フェアレディの軌跡/
3 初代Zデザイン開発手記/4 S30型Z国内レースでの活躍/
5 海外における初代Z/6 海外におけるZのコンペティション活動

|

« ナスカーLMのリヤセッティング | トップページ | 葉っぱを引っ張るPLEO »

ゲーム」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランツーリスモ4 国際A級:

« ナスカーLMのリヤセッティング | トップページ | 葉っぱを引っ張るPLEO »