« ミニッツ、ナスカーLMセッティング | トップページ | PLEO 生誕 第1日目(BlogPet) »

2008.03.02

PLEO 生誕 第1日目

PLEOが家に届いて、早速箱を開けてみる。
まずは、専用バッテリーに充電します。

充電にかかる時間が、なんと3−4時間も必要です。

夜遅くに帰宅して、PLEOとご対面した人は、
その日は、充電だけで終わってしまうかもしれません。

下の動画はゼロ3で撮ったので、非常に悪い画像です。
動画を記録する道具を他に持っていませんので、
ご容赦下さい。


リチウムイオンバッテリーをPLEOのお腹に入れて、
スイッチオン!

まるで、生まれたばかりの子馬のように、
足をぐらっとさせて、なんとか四つん這いで体を支えています。

やさしく、体をなでていると、

「クー、クー」

と弱々しい鳴き声を発します。

やがて、目を開けて、立ち上がります。

なんか、とっても臆病で、不安一杯な顔をしています。


この最初の成長過程である、生誕で何日か続くのだろうか?

と思っていたのですが、たったの5分から10分くらいでこの過程は終了です。


ネコロの喜助君は、はじめしゃがんでいるだけで、立ち上がるまでは
数ヶ月かかったように思えます。

この期間が長いと感じるか、短いと感じるかは人それぞれですが、
より生き物に近いロボットであるならば、PLEOよりもネコロが
数段上のような気がします。

あのネコロ喜助がはじめて立ち上がったときの喜びと感動は
今も忘れることが出来ません。

・関連リンク

http://www.pleoworld.com/
http://www.ugobe.com/

ヤフオクで探してみる?

アマゾンで買えますよ

楽天でも買えますよ

PLEO(プレオ)・・・ツクモ ロボット王国




レビューポータル「MONO-PORTAL」

|

« ミニッツ、ナスカーLMセッティング | トップページ | PLEO 生誕 第1日目(BlogPet) »

ペット」カテゴリの記事

ロボット」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15976/40342081

この記事へのトラックバック一覧です: PLEO 生誕 第1日目:

« ミニッツ、ナスカーLMセッティング | トップページ | PLEO 生誕 第1日目(BlogPet) »