« 京都のアパホテルはねー | トップページ | ミニッツ耐久レースに向けて »

2008.10.27

eeePCを新幹線で使ってみる

eeePCを新幹線で使ってみる
すっかり出張グッズの必需品となった
5万円PCこと、eeePC。

私はイーモバイルとの抱き合わせセットで購入したので、
たったの100円でした。
(通信コストは別途毎月かかりますので、ご注意下さい。)

さてさて、やっと新幹線内での通信テストができるので、
ちょっと、わくわく気分です。

仕事だけの出張の中にも、モバイルやミニッツなど遊び
もないと体がもちませんよ。

以前、ちょっと検索してみたら、ブログ記事がいくつもヒットして
それらによると、東海道新幹線では、ほぼ問題無し
という結果が出ていました。

では、実際に新幹線内でのeeePCのイーモバイルは成功するのでしょうか?

はい、成功しました。
東京から新大阪の間では、ほぼ問題なく使えます。

ときどき、通信圏外になるようで、イーモバイルが赤く点灯しますが、
移動スピードが速いので、しばらくすれば、すぐに圏内に入ります。

ブログの閲覧、検索もできましたので、あとは、700系にある
100V電源をすべての車両、座席脇への設置を切に望みます。

各JR会社の対応は、たぶん次の新車両投入まで、変わらんだろうなー。


無料でお得な情報が届きます。無料サンプルをGET!


J-KINGの独り言

レビューポータル「MONO-PORTAL」

在庫分即納【送料無料】Asustek EEEPC1000H-WHI078X Eee PC 1000H-X パールホワイト

CPU Intel Atom N270プロセッサ 1.6GHz
メモリ 1GB(Max2GB)空きスロットなし
ハードディスク 160GB
無料WEBストレージ 10GB (Eee Storageサービス)
ディスプレイ 10型ワイドTFTカラー液晶
1,024×600ドット(WSVGA)
Bluetooth Bluetooth Version 2.0+EDR(Enhanced Data Rate)
無線LAN IEEE802.11b/g(Wi-Fi適合)、IEEE802.11n(Draft 2.0)
LAN 10/100Base-TX LAN
Webカメラ 130万画素
カードリーダー SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード
キーボード 86キー日本語キーボード
本体サイズ 幅266mm×奥行き191.2mm×高さ28.5mm(最厚部38mm)
重量 約1.45kg
バッテリ駆動 最長約6.9時間 (充電時間約3.6時間)
OS Windows XP Home Edition SP3 正規版

|

« 京都のアパホテルはねー | トップページ | ミニッツ耐久レースに向けて »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eeePCを新幹線で使ってみる:

« 京都のアパホテルはねー | トップページ | ミニッツ耐久レースに向けて »