« ビジネススリッパってどうでしょう | トップページ | さらば京ぽん(BlogPet) »

2009.02.08

さらば京ぽん


さらば京ぽん


いよいよ、京ぽんの具合が悪くなってきた。
バッテリーも2個目だが、3日ともってくれない。

外観はボロボロ、傷だらけだ。

初代、京ぽん。
言わずと知れたPHS名機である。

通信費定額料金で、インターネットがいくらでも楽しめる。

ミクシーに、はまった人たちが、こぞって京ぽんを
買ってますます泥沼に・・・。

その後、携帯市場もパケ放題時代へ突入!
ウィルコムは、W-ZERO3の発売で日本にスマートフォン
市場を開拓したパイオニア的存在になった。

W-ZERO3と京ぽんの2台体制になってから、
京ぽんは家族との連絡用になった。

小さい画面でインターネットをやっていた頃が、
懐かしいなー。

携帯電話の販売方式が変わった。

以前のような、新機種で0円なんてもうお目にかかれない。
しかし、機種変ならまだ0円も探せばある。

音声とライトメールだけのPHSだったら、機種や
メーカーにこだわりはない。
バッテリーが新鮮になるだけでもありがたい。

選んだ機種は、東芝のWX320T。

さらば京ぽん
エネループの外付けバッテリーから、USB充電が可能です。

月々の支払いは、請求が1500円たって、同月-1500円で
相殺され、実質0円というものだ。

機種変手数料の2000円くらいは、かかってしまうのだが
これもうまく帳消しにしてしまう方法があるのだ、、、

続きは次回。

WX330J









J-KINGの独り言

タミヤ CR-01 情報

|

« ビジネススリッパってどうでしょう | トップページ | さらば京ぽん(BlogPet) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば京ぽん:

« ビジネススリッパってどうでしょう | トップページ | さらば京ぽん(BlogPet) »