« 函館朝市で、海鮮丼 | トップページ | タミヤ CRチューンモーター »

2009.10.02

mini-z 02LM セッティング 0927

mini-z 02LM セッティング 0927


さてさて、最近すっかりご無沙汰しておりますが、
ミニッツをやめたわけでは、ありません。

野球、コスプレ、登山、、

週末もスケジュールいっぱい。
いったい何でしょう、この忙しさ。

仕事のスケジュールに負けないくらい、
週末の予定が入ってきています。

ということで、スケジュールの合間を縫って
久しぶりのARSサーキットです。

MR02-LM SC430

ノーマルモーターながら、唯一の2.4Ghz基盤。
加速のだるさは、相変わらず。

ステアリングは、ビシッと決まる
ノーマル2.4Ghz基盤そのものです。

リヤが時々巻いて、非常に不安定。
すっぽ抜けるという表現がぴったりかな。

しばらく我慢して走ってみるが、やっぱりだめ。
フリクションダンパー、ピッチングのひっかかりか?

ボールデフシャフトの左右遊びを詰めて、
しっかりとリヤホイールを締め込んでみたら、
巻かなくなりました。


MR02LM Cカー ポルシェ

いまだにアンテナを立てています。
この日、ARSサーキットでAM基盤で走っていたのは
私一人だけでした。

バンドカードなんて、過去の物?
そのうち、古いラジコン親父しかわからない
ネタ話になるんでしょうね。

リヤのフリクションを調整してみます。
ずっとノーマルのままで、上から
スプリング、円盤、バーを挟んで、円盤、スプリング
でした。

スプリングが弱くて、効いてないんじゃないか?

円盤上下、2枚ずつというセッティングもあるようです。

円盤はあと1枚しかなかったので、次のようにしてみます。

上から
スプリング、スプリング、円盤、バーを挟んで、円盤2枚。

上からしっかり押さえつける感じになりました。


結果、コーナーはスムーズになり、運転が楽になりました。

スピードのノッた直線から、コーナーへのアプローチでは、
また重いリヤを振るような、入り方をするので
フロントを軸に回り込むような感じになりました。

これは、けっこう自分の好みのコーナーリングで
楽しい走りができるようになりました。

ただし、進入速度とステアリングの加減をうまく
あわせないと回り込み過ぎたり、リヤが振らなかったりで
タイムは伸びないかもしれません。

インに強引に突っ込んで、尻振って、他の車にぶつけて
抜くような乱暴な走りは、友人をなくすので
遠慮しておきましょう。

しかも、俺、まだアンテナ立ててるし。

初心者は、謙虚に走ろう、サーキット。


New!イーグル製ミニッツMR02LM用L.C.Gモーターマウント 3236

軽量化&L.C.G(ロー・センター・グラビティー) =低重心化モーターマウントです。
モーターカバーのパーツを取り除く事で、更なる計量化とL.C.G化を実現!
その結果、重心が低くなりコーナリングスピードと路面追従性が大幅に向上します。

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


コスプレ撮影 ラジコン グルメ


|

« 函館朝市で、海鮮丼 | トップページ | タミヤ CRチューンモーター »

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

305:京商 ミニッツ」カテゴリの記事

401:ARSサーキット」カテゴリの記事

318:レクサス・SC430」カテゴリの記事

320:ミニッツMR-02LM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: mini-z 02LM セッティング 0927:

« 函館朝市で、海鮮丼 | トップページ | タミヤ CRチューンモーター »