« 免許証の暗証番号を調べる | トップページ | 第31回 フロストバイトロードレース Frostbite レース編 »

2012.01.16

第31回 フロストバイトロードレース Frostbite 2012年

東京都福生市にある横田基地内で開催されるマラソン大会。
それが、フロストバイト 31st Annual Frostbite Raceだ。

普段私達が入る事が出来ない、米軍基地内で開催されるという
珍しさで応募してみた。

参加賞としてもらえるド派手なアメリカンサイズのトレーナー、
ハンバーガーやホットドッグなどの売店、
アバウトな走行距離?
超フラットな路面での記録更新しやすい、、

などで結構有名で、毎年参加しているランナーに人気の
マラソン大会となっている。
全国ランニング100選にも選ばれている。

朝は当然の早起き。
まだ外は暗い。

眠い目をこすりながら、電車で牛浜を目指す。
新宿で中央線特快に乗り換えると、やる気なランニングシューズの
人達がちらほら。

立川で青梅線に乗り換え、端っこの車両で何とか座れる。

「今日は何かあるの?なんでこんなに混んでいるの?」

日曜の朝早い時間帯、青梅線の下りってガラッガラだよね。普段は。

牛浜到着。
ホームは何やら工事で真ん中に大きくブロックができていて
両端で人ひとりくらいしか、歩くスペースがない。

もうひと一杯でホームから線路へ落ちそうな勢い。
牛浜駅はホームに降りた所から、改札出口まで人が繋がっていた。

駅の外は、ランナーで一杯。
ここで待ち合わせをしている人も多い。

コンビニで、食料を少し買って、人の流れに入る。


Koukuu_jieitai
(注:この写真は帰りですが)

国道16号を渡るところで、また人が一杯になり、交通整理の人がいる。

「いってらっしゃい!!」

と気合いの入った声をかけて、送り出してくれているのは
航空自衛隊のお兄さんだ。

5番ゲートで入場チェック。
届いたハガキと免許証を出す。
写真で本人確認しているようで、暗証番号チェックはなかった。
そして2−3人にひとりくらいの割合で、金属探知機によるボディーチェック。

期待していたけど、私はパス。

最後にテーブルの上で、ザックを開けて荷物のチェック。

以外とスムーズで、人が滞る事はなかった。

中に入り、ゼッケンナンバーごとに受付。
ここで大会パンフレット、ナンバーカード、RSタグ、アミノバリューをもらう。

ナンバーの確認やりとりは、英語だった。

なんか急に外国に来た感じになってきたぞ。


Frostbike01


Frostbite03


グランドや芝生の広場には、ブルーシートやテントが広がっており
そのまま外で着替えているようだ。
女子はどうしているのかな?
なんか案内とか、はっきりしてなくてよくわからん。

ま、私はアウトドア派なので、建物の脇でザックを下ろして着替えます。


Frostbite02

ここは、Yokota high school。
建物がいくつかある。その一つを覗いてみると多くの人と荷物がいっぱい。
室内待機所となっていたが、もう人が入る余地はない。
ずっと外にいると体が冷えてくるな。


Frostbite04


着替えているとき、近くにあとからやって来た男女数名のグループ。

おじさんが携帯電話をみて、

「やべ、もう電池ねぇや!」

「なんで充電してこなかったの? もう信じらんな〜い。」

「別に信じてもらわなくていいけどさ」

この一言に爆笑。


着替えた後、そのおじさんに続いて、少し走って体を温める。


Frostbite05

獣が住む家?


Frostbite06


荷物をもって体育館へ行き、そこで預ける。

トイレに待っている人の行列がどんどん延びている。
後から知ったけど、な、なんと参加者は10000人となっていた!

これじゃー、トイレの数が足りないのは当然です。
思いやり予算ではなく、米国の予算で仮設トイレを
3倍くらいに増設を希望しますわ。


や、やばいな。

トイレ待ちで、スター時刻が迫って来る。

「スタートまで、あと10分です。ハーフマラソン参加者のかたは、スタート位置に移動して下さい。」

ここで、トイレ待ちから移動してスタートしても、おしっこ我慢はできそうにない。
気温は7℃くらいだったみたいだ。
せっかく走ったのに、トイレ待ちですっかり体が冷えてしまったよ。

なんとか、トイレが終わったものの、スタート前わずか2分!

走ってスタート地点へ向かう。
冷えきった体に、ダッシュはきつい。

たくさん人がいるあの辺だよね。
自分は、Dブロックだけど、Dってどこなんだ?

とキョロキョロしているうちに、ドーン!!。

わぁわわ!なんかスタートしちゃったよ。
人はスタート地点の道路から大きくはみ出して広場の方まで
きていいた。
その人達の群れ?の中に混じって、
うりゃー!とスタートゲートをくぐる。

道は狭いし、人は多いし、全然ペースが上げられないよ。


レース編に続く。


人気映画・TVBLOG

どうせ飲むなら最高品質の水【クリティア】


クリティア新規ユーザー獲得プロモーション

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

|

« 免許証の暗証番号を調べる | トップページ | 第31回 フロストバイトロードレース Frostbite レース編 »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

マラソン」カテゴリの記事

503:フロストバイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第31回 フロストバイトロードレース Frostbite 2012年:

« 免許証の暗証番号を調べる | トップページ | 第31回 フロストバイトロードレース Frostbite レース編 »