« 東京マラソン2012 4日前 | トップページ | 東京マラソン2012 前日の過ごし方 »

2012.02.23

東京マラソンEXPO 2012

大規模なマラソン大会になると、当日受付ではなく
前日受付が多い。

東京マラソン2012は、2月23日から、東京ビッグサイトで
受付と協賛企業の出展が開催されている。

ゆりかもめに乗って国際展示場正門から、東京ビッグサイトへ
歩いていく。

たくさんの人がそこへ飲まれて行く。

スーツケースを転がしながら、入場してくる人もちらほら、
地方からの参加者の人だろう。

東京に何泊かしてマラソンに参加して、観光して帰る。

しかし23日から上京してくるとは、気合いが入っているな。
あと2日、金曜と土曜に皇居ランですっかり東京ランナーに
なるってことか。

Tokyo_marathon_expo2012

人が多くて、かなりゴチャゴチャしているのではないか?

という予想に反して、以外とスムーズに人が流れている。
というより、この会場はすんごく広いわ。

受付して早速ゼッケンを受け取る。

ナンバーの頭文字は、

「J」

ガーン、、後ろから2番目ではないか。

フルマラソンは2回目だけど、前回の湘南国際マラソンでは
ネットタイム4時間34分だった。

こんかいの東京マラソンは、目標タイムを4時間10分にしている。

でも、私は、J ブロックなのであった。

このあたりは6時間以上かかって、30kmから先は
てくてくと歩いてゴールに行き着く人たちのグループではないのか。

まあ、いいや。

最初の10kmで3000人くらい、ごぼう抜き!ってのはどうよ。

それは冗談。はじめはゆっくり徐々に上げていきます。

8時45分までに指定のブロックに整列しなければいけない。
その時刻に間に合わない場合は、一番後ろのブロックからしか
スタートできないレギュレーションだ。

Jブロックだから最後Kブロックとの差は、ほとんどないようなもんだ。
なので、当日はギリギリまで少しでも暖かい場所で、
待機していようと思う。

もし万が一、整列できませんよ状態にはまったとしても
JがKになるだけなのだ。

すっかり気楽な気分になった。

さてさて展示の方は、非常に賑やかでどのブースも盛り上がっている。
全国から集って来たランナーたちも、実際のゼッケンナンバーや計測チップを
手にして、テンションがあがってきいるようだ。


アディダスブースにて、匠renを試着させてもらう。
自分のサイズは、24.5なのだが、これだとぴったりというか
少し小さく感じた。
同じアディダスmana6だと、24.5でちょうどいいのだが、匠はひとまわり
小さいようで、自分にジャストサイズは、25か25のワイドになる。

トレッドミルでの試走もやりたかったけど、時間がないのとスーツだったので
今回は諦めて試着だけにした。

そのフィット感とグリップ力(走らないとわからないけど)、そして反発力は
足がグングン前に出て行く感じがして、財布が分厚かったら
その場で匠を買ったかもしれない。

うん、いつかは匠だな。


東京マラソン Powerbarset


買い物したのは、PowerBarのフルマラソン完走セット、1,000円。
エナジーバー1本と、パワーバー3個のセット。
スポーツショップで買うより安くてお得でした。

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


コスプレ撮影 ラジコン グルメ

レビューポータル「MONO-PORTAL」


|

« 東京マラソン2012 4日前 | トップページ | 東京マラソン2012 前日の過ごし方 »

502:東京マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンEXPO 2012:

« 東京マラソン2012 4日前 | トップページ | 東京マラソン2012 前日の過ごし方 »