« トレッドミルでリハビリラン | トップページ | 夏用マスクを自作 »

2012.05.06

走って、歩いて、賀曽利さんと旧東海道

連休後半は、雨 っか。

さて雨の中の朝ジョグ。

朝飯前のジョギングは、ロングや全力は危険になる可能性も
ありますが、ゆっくり10kmくらいなら問題無し。

腹減った状態で走ると、体内にある脂肪とかをエネルギーに
替えようと体が頑張るらしいです。

つまり、フルマラソンでの30kmの壁はこのエネルギー切れ状態。
補給がしっかりできていても、やっぱり足がとまってしまうのは
体内のエネルギー転換が効率よく出来ていない
って事でしょうね。

途中から、大雨になってきたので、早々に退散。

距離: 6.36 km
タイム: 37:08
平均ペース: 5:50 min/km
カロリー: 468 C

ま、朝飯前に6km走れたから良いか。


午後には、すっかり雨もやんだ。
まだ雲は多いけど、明日は晴れだから、もうちょっと走ろう。

ツイッターによると、今日は、賀曽利隆さんが、旧東海道を
日本橋から徒歩で南下しているとのこと。

いつものタマリバーではなく、国道15号を目指す。
膝が悪くて、ゆっくりしか行けないので、信号待ちで
休みながらのほうがリハビリにはいいわ。

鮫洲から、賀曽利隆さんのツイートがあったので、そこまで
行ってみるが、それらしい人は見当たらない。

ツイッターを確認すると、鈴が森刑場跡まで行っているではないか!

Uターンして南下、鈴が森刑場跡から数百M、国道を歩く賀曽利さん発見。

賀曽利さんと会うのは、10年ぶりくらいだろうか。
バイクイベントなどで、何度も会っていて、話をしたこともある。

今から20年以上前の話。
私の宝である「極限の旅」に、直接、著者である賀曽利隆さんの
サインを頂いたのは、良い思い出であり記念でもある。

走ったり、歩いたりのリハビリなので、急ぐ必要も無し。

旧東海道の徒歩をご一緒することに。

右膝だけに、貼ったニューハレのVテープとXテープ。

随分と膝が悪そうですね?

バイク乗りでサッカー好きでもある賀曽利さん、
膝の故障や怪我には、黙っていられないのだ。

歩きながら、マラソンやトレイルランニング、サッカーや
バイク、海外ツーリング、バイク雑誌、瀬戸さんや
寺崎さんの話など、ネタはつきない。


ツイッターをみていると最近の賀曽利さんはやたらと
サッカーの試合が多い。

なんと3つのチームに所属しているというのだから、
驚きである。

生涯バイクで旅人を目指しているので、自分に活を入れるため
刺激を作らないといけませんからね、ガハハ!

流石に世界100カ国以上を走っている鉄人ライダー。
40代でフルマラソン完走サブ4なんかの私なんか
まだまだお子ちゃまなのだ。

歩き始めてしばらくすると、また雨が降って来た。

しかし賀曽利さん、足を止める事無く、黙々と歩き続ける。
周りの人達は、お店の軒先に立ち止まったり、
コンビニへ傘を買いに走ったりしている中
私達、二人だけは、相変わらずのマイペースである。

バイク乗りの二人が、雨を理由に立ち止まるには
まだ早いのである。

しかしながら、これが本格的な本降りになってきて
もうすっかりびしょ濡れ状態。

周りをみると、外を歩いているのは私達だけになっていた。

予定では多摩川を渡って川崎までだったのだが、
途中の京急梅屋敷駅で、今回は終了となった。

近くで一杯やりましょう!

という事になったけど、まだ14時半くらい、
どのお店もランチタイムには遅く、夕方には早過ぎて
タイミングが悪かった。

コンビニでビールとつまみを買い。
駅の改札手前で雨宿りしながら、乾杯する。

今回、私は珍しくタオルや着替えのTシャツをトレランザックに
入れて来たので、蒲田まで一緒に電車で移動した。

私は着替えて電車に乗ったけど、賀曽利さんはずぶ濡れのまま
それでも車内から、満面の笑顔で手を振ってくれた。

鉄人賀曽利さん。
生涯現役 旅人ライダーの強さに触れて、私も少しパワーアップできたかな。

→賀曽利隆さんはこんな本を書いています!




|

« トレッドミルでリハビリラン | トップページ | 夏用マスクを自作 »

旅行・地域」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ジョギング」カテゴリの記事

530:東海道五十三次」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走って、歩いて、賀曽利さんと旧東海道:

« トレッドミルでリハビリラン | トップページ | 夏用マスクを自作 »