« 鎌倉トレイルツアー(金沢コース)201206 | トップページ | 東海道五十三次を走る 日本橋〜戸塚1 出発編 »

2012.06.19

トレイルランニングとロードの違いは?

6月17日、朝は曇っていたけど、カラッと晴れてきた。
しかし湿度は高くて、ジメジメした嫌な感じだ。

今日は休もうと思ったけど、それほど鎌倉トレイルランニングの
疲れも残っていないので、少し走ってみる。

時間がある時に走っておかないと、なかなか距離を稼げないのが
会社勤めの悲しい性。

ペットボトルのアクエリアスを、ウェストバックに入れていく。
最近はノースフェイスのザック(マーチンウィング)を背負って
いくことが多かったけど、暑いので今日はやめた。


休日のタマリバーは人が多い。
自転車や散歩の人もいるので、ちょっと走りにくかったりするけど
そこはお互い様。
譲り合って、事故にならないように注意して走りましょう。


帽子は苦手なので、頭には何も無しできたのだけど
汗が目に入ってきて、痛くてしょうがない。
Tシャツの袖でふきふき、走り続ける。
やっぱり夏は帽子かサンバイザーは必須ですな。

私はレースのときは、マスクなので、どちらも不要なのだけど
練習ではサンバイザーにしようと思う。
アディダスのサンバイザーは、内側が柔らかくてしっかりと汗を
吸収して外部へ蒸発させるという仕組みらしいので、
いつもは何も感じなかったけど、しっかりと頭と額の汗を
吸ってくれていたんだな。


さてトレイルランニングは、ロードにおいても記録更新に
つながる有効な練習方法である。

ってことはよく言われているけど、自分でそれを体験するって
なかなか簡単なことじゃないよね。

今月は西丹沢アドベンチャートレイルと、鎌倉トレイルランニングで
もう死んじゃう、死んじゃう、と行ってしまう程クタクタに
疲れてしまったので、その後の体の変化がよくわかった。

ロードでは、極力足を大きく動かさないで、スムーズに且つ
無駄な動きがないように、着地後も大きく後方へ投げ出したり
前上方へ足を出したりしないようにしている。

しかしトレイルランニングでは、地面が平坦ではないばかりか、
石ころや、木の枝が落ちていたり、段差や階段があったりして
足を大きく前方へ出したり、上方へ挙げたりしなきゃいけない。

普段ロードでは使わない筋肉を動かすので、疲れも2倍くらいに
なってしまう。

そんな激しいトレイルランニングを私はほとんど歩いているので
ランニングというのは恥ずかしいのだけど、体はちゃんとそれに
合わせて力がついてきているようなのです。

疲れている筈なのに、気分的にも翌日は休みモードなのに、
普段のタマリバーを走ってみると、なんか軽快に足が動いてくれるんです。

おそらくこれはトレイルランニングで、使った筋肉がしっかりと
運動エネルギーを発生して、走力につながっているのでは
ないでしょうか?

いつも同じ筋肉ばかり使っていると、その部分の疲労もはやく
蓄積されるので、ペースダウンや足が重くて止まってしまう、、
なんてことに繋がってきます。

どこの筋肉がどうのようにとかまでは、はっきりとわからないのですが、
自分の体験からその違いはよくわかってきました。

色んな場所を色んなスタイル、色んなペースで、一人ではなく
たまにはランニングツアーやマラニックなんていうのも
飽きずにトレーニングを続けるコツなのかもしれません。


トレイルランニングのザックと言えば、これ、マーチンウィングを探してみる?


膝の痛みは相変わらずとれていませんが、
なんとかフルマラソン4時間のペースくらいでは
走れそうになってきました。

距離: 15.21 km
タイム: 1:26:27
平均ペース: 5:41 min/km
高度上昇値: 135 m
カロリー: 1,108 C

km   タイム   距離  平均ペース 
1 6:10.0 1.00  6:10
2 6:05.4 1.00  6:05
3 5:57.0 1.00  5:57
4 5:40.7 1.00  5:41
5 5:38.7 1.00  5:39
6 5:35.0 1.00  5:35
7 5:37.1 1.00  5:37
8 5:34.1 1.00  5:34
9 5:34.8 1.00  5:35
10 5:27.5 1.00  5:27
11 5:30.5 1.00  5:30
12 5:31.6 1.00  5:32
13 5:32.6 1.00  5:33
14 5:49.4 1.00  5:49
15 5:35.1 1.00  5:35
16 1:08.2 0.21  5:20

概要 1:26:27.5 15.21 5:41

|

« 鎌倉トレイルツアー(金沢コース)201206 | トップページ | 東海道五十三次を走る 日本橋〜戸塚1 出発編 »

スポーツ」カテゴリの記事

ジョギング」カテゴリの記事

510:トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレイルランニングとロードの違いは?:

« 鎌倉トレイルツアー(金沢コース)201206 | トップページ | 東海道五十三次を走る 日本橋〜戸塚1 出発編 »