« 箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖 | トップページ | STY 2014 W1 AWAKURA ~ A8 NISHI-FUJI ~ A9 FUMOTO »

2014.05.10

STY 2014 スタート START KODOMO-NO-KUNI

朝5時半起床。
目覚ましは使わなくても自然に起きれた、
というよりあまり寝た気がしなくて
ボ〜としてる。

6時半からの朝食バイキングまでに、部屋で
テーピング、そしてパッキングなどする。

1階で朝食バイキング。


STY 2014 ホテル朝食バイキング 201404260647_baiking


ランナーの行列であっという間に御飯がなくなってしまう。
お盆を持ったまま御飯待ちの行列。

着替えて、ザック担いで、また昨日と同じバスに乗車。
スタート地点のこどもの国到着。

駐車場から会場まで、ちょっとした丘をのぼるのぼる。
こんなとこで足使いたくないよね、
ってくらい長い時間歩いてたな。
しかも体の前後にザックだから、変な姿勢で腰にくるわ〜。

STY2014 こどもの国 20140426_843kodomonokuni



受付にはそれほど並ぶこともなくスムーズにすすむ。
ナンバーカード。
夜間ザックに取付ける、LED赤色のフラッシュライト。
黄色の反射テープ。
ICチップ2個。
などをもらう。

外国人ランナーの多くは、フラッシュライトをザックに
取付けていなかった。
当日の配布だったために、外国語での説明不足から
理解されていなかったようだ。
しかし、これを装着していなかったから失格になった
という話も聞かなかった。

まだマスク装着前に、T内さんに見つかってしまう。
よくぞスッピンの私を発見されましたな。

バスツアーから頂いたお弁当を食べる。
本日2回目の朝食。


STY2014 20140426_935_bentou




ゆっくり食事ができるのは、ここまでか。
これからは補給食とエイドのみ、胃腸がもつか心配だけど
今は気持ち良い天気で、すっかり食後のお昼寝モード。

あ〜あ〜、暇だな〜。
良い天気だな〜。

芝生で昼寝などしていたら、スタート時刻に近くなってきて。
三浦さんや鏑木さんのお話を聞いて、スタートを待つ。

予定は、明日の昼に河口湖に着いている事。
去年ボランティアの後に見たあの光景。
感動のUTMFゴールシーン。
自分もあの中に行ってみたい。
STYだけど、、、

20140426 12:00 STYスタート!

こどもの国のクロカンコースみたいな芝生の丘を
ぐるっと1周してからコースへと進んでいく。

多くのギャラリーが、他のトレランとは違う雰囲気を
作り出している。

ラン友からの声援もあって、テンションが上がる。
ところが、体は重くって全然乗れない。
最初くらいは、やや速めに走っていきたいところだが、
なんせ直前まで昼寝モードだったため、走る気分に切り替わっていない。
眠い頭はボーっとしていて、昼寝から起きたばかりの
体はすぐに動き出せるわけもなく、いつも通りの後方定位置で
のんびりスタートとなった。

思えば、午後スタートのレースって初めてだな。



マラソン・ジョギング ブログランキングへ



Mask shop JKING

オリジナル覆面、マスク、Tシャツ、マラソン専用マスクは世界でここだけ!





|

« 箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖 | トップページ | STY 2014 W1 AWAKURA ~ A8 NISHI-FUJI ~ A9 FUMOTO »

519:UTMF STY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15976/59591987

この記事へのトラックバック一覧です: STY 2014 スタート START KODOMO-NO-KUNI:

« 箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖 | トップページ | STY 2014 W1 AWAKURA ~ A8 NISHI-FUJI ~ A9 FUMOTO »