« 多摩湖LSD 25km | トップページ | Ingress 初心者がジョギングでレベル上げ »

2014.12.27

たまリバー50kmランニング 53km LSD

私のホームコースは、呑川と多摩川である。
多摩川には、川沿いの自転車ロードがあり
たまりばー50kmという名称で距離表示が路上にある。

いつかは、上流からこちら(大田区)まで一気に
走ってみたいな、と思っていた。

それがやっと実現できる練習会への参加。

2014年最後のロング走 またまた&RUNのイベント

たまリバー50kmがスタート


50km超えのロング走なので、時間がかかる
つまり出発時刻が早いのだ。

前日までいつものように仕事していたので、あまり
寝ることができない。

23時には帰宅できたので、早いほうだったが寝たのは1時頃だった。

いつもより1時間はやい4時40分起床。
長距離走るから朝飯はちゃんと食べないとね。

5時40分の電車にダッシュで乗車、セーフ!

立川駅で青梅線に乗り換え。
ドアは自動ではなく、ボタンを押して開ける半手動タイプ。
都内では青梅線だけかな〜。

昔、国分寺、立川に住んでいて、中神まで通っていたので
なんだか懐かしい、かと思ったが、
なんの感慨もないわ。

0730 羽村駅集合。
駅のどっち側なのかは、説明なし。
ま、いっか、とりあえずファミマで買い物。

ここで今回のランニング指導・ナビゲートを担当して頂く
大西コーチと初対面。

ファミマがない方で集合しているようだ。
こちら側(南?)は、なんにもないな。

準備運動をして歩いてスタート地点の羽村の堰まで移動。


たまリバー50kmスタート地点の羽村の堰

いよいよここからが、たまリバー50kmがスタートする。
一人で練習するときは、めったにウィンドブレーカーは着ないのだけど
今回は、長袖シャツ柔流の上から、モンベルのパーサライトジャケット
を着込んでスタートした。

もっと薄くて軽いウィンドブレーカーもあるのだが、
ゴアテックスかそれに準ずる透湿レインウェアは
風が強くなったり、雨になったり、また、逆に陽が出てきて
気温が上がったりしても、フロントジッパーの開閉や
袖まくりで対応できる。

レースや、大勢での練習会など、途中でストップしたくない
ときには、必須の外部レイヤーとなる。

もちろん軽いレイヤーと、身に付けるモノもザックも小さいのが
楽なのはわかっているが、練習の先にはトレイルランニングの
レースがある。

私の来年の目標は、UTMF完走だから、練習であっても
レイヤーや装備はレースに近い方が良い。

なので、ザックには使わないけど、ヘッドライトや携帯トイレ
テーピングやファーストエイド、ダウンジャケットも入れたままで、
皆より大きく重い状態だ。

20141227tamariver01たまりばー50km

スタート〜20km

20141227_たまリバー50kmが

上流部分は、まったく走ったことがないルートで新鮮だ。
下流に比べれば水量はやや少ないが、流れは速い感じがする。

20141227_多摩川上流

中洲などには工事車両が多く見られ土をもって護岸工事を
行っているようだ。

スポーツ施設は、プールやテニスコートがいつくか見られた。


20km〜32km

20141227_BLUE多摩川


河原が徐々に広くなってきて、野球場やサッカーグランドがある。
BLUE多摩川にて昼休憩。

ここまでの10kmが一番きつかった~。
一人じゃ絶対止まってかもね。

立川の花火大会でのバイク仲間との宴会へ行くため
走っている場所まできたようだ。
なんとなく記憶にある風景だけど、工事箇所が多くて
はっきりしない。

二子玉川までくると、もうそこはホームコースと言えるかな。

ラスト10km地点で休憩。
ここからだと自宅まで2kmくらいなので、帰りたくなってしまう。

ずっと道もわかっているので、自分の中ではカウントダウンが
始まった。


そしてついに、たまリバー53km地点に到着。
皆で横一列になりフィニッシュ!


たまリバー53km地点


このゴール地点にあるテニスコート。
いつもポルシェが止まっているな。
ここまで走ったのは久しぶりだ。
家からだと往復30kmになるので、気合い入れないと
ここまでは走れない距離。

サポートカーから荷物を受け取り、竹の湯へ。
昔ながらの小さな銭湯。
設備は古く、シャワーは上部に固定されており、
お湯の出が悪く、だらだらと下へ落ちてくる感じで
体を大きく前に出さないとシャワーに浴びれない、、。
ま、同じ料金なら、この竹の湯はおすすめしません。

そんなお風呂だったので、長居するわけもなく
予定より早めに忘年会会場へ行く。

老舗の味 利休
03-3741-1266
〒144-0047 東京都大田区萩中3-7-7

20141227老舗の味 利休

我々グループが入った時には、ガラガラだったが夕方から
続々とお客さんがきて満員御礼状態。
そんなにいい店か?

20141227_老舗の味 利休

焼き鳥や、鍋など美味しくいただきました。
締めのご飯が、なぜかカレーチャーハン?
ここ和食、鮮魚のお店らしいです。

酒飲みではないので、お店なんてどうでもいいんだけどね。

色々と企画、サポート、忘年会手配、値切り交渉などで
裏で活動頂いた皆さんありがとうございました。

2014年最後のロング走。
とても楽しいトレーニングができたとさ、
めでたしめでたし。


トレイルランニング ジャパン
http://trailrun-japan.seesaa.net/
日本国内で開催されているトレイルランニング大会
の情報を集めています。

たまリバー50キロwiki
http://tamagawa.wiki.fc2.com/


|

« 多摩湖LSD 25km | トップページ | Ingress 初心者がジョギングでレベル上げ »

ジョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15976/60885366

この記事へのトラックバック一覧です: たまリバー50kmランニング 53km LSD:

« 多摩湖LSD 25km | トップページ | Ingress 初心者がジョギングでレベル上げ »