カテゴリー「316:ナスカー」の記事

2011.01.04

2011年 ミニッツ初走行

2011年 新年あけました。

今年の初ラジコンは、いつものミニッツです。

場所は、横浜のニコニコサーキット。

今年から、逆回りの反時計回りとなりました。
コースレイアウトは変わっていませんが、
やっぱりまったく別物のように感じます。

なかなかペースがあがらず、うまく走れません。
逆回りの方が難しいかな?

特に、ナスカーではインフィールドがとっても苦しい。
これじゃ、プチレースをナスカーでエントリーするのは無謀かな?

リヤのグリップが少し、たりない感じなのは、もうタイヤが限界か。
まだしばらくこのままで走ろう>ナスカー。


MR03 RM 350Z

ついにボディー、フロント部分が割れました。
タイヤに当たって、走れなくなってしまった。

割れた部分を、力技で元に戻して、走行再開。
これでもうこのボディーは引退かな。
3年くらい使っていただろうか。
一番長持ちかもしれない、いや、いや
ナスカーはもっと使っているか。

フロントタイヤをラジアル30に交換して間もないので
まだまだ、タイヤが厚い。

水天宮前RCサーキットも、ここニコニコサーキットも同じ
反時計回りなので、右前のタイヤが減っている。

溝が無くなりかけているので、これからが、いい感じになってくるだろうか。

しかし、右ばかり減っていたのでは、バランスが悪いので
左右のタイヤを交換して走る。

溝のパターンが逆になってしまうので、いわゆる逆履きというやつ。

その違いはよくわからないかったけど、やや引っ掛かる時があった。

両方が、溝がなくなってくれば、安定してくるかな。


AWD GTR32

ツルツルカチカチのドリフトタイヤのGTR。
ニコニコサーキットでは、ドリフト走行をやる人はほとんどいないので、
珍しいかもしれない。

皆さんが、バッテリー交換などで、ピットに帰った時だけ、少しやってみる。

リヤの振り出しはいいけど、フロントが滑らないので
うまくドリフト状態が維持できない。

スロットルコントロールが、全然うまくならないな。


というわけで、今年もまだまだナスカーで頑張ろうかな。

Check

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。



OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.31

20101230 水天宮前RCサーキット

久しぶりのミニッツネタです。

最近は、一番速く行ける横浜のニコニコサーキットで
走らせることが多くなりました。

ARSサーキットは、一番好きなサーキットですが、
やはり近くに、別のサーキットが出来てしまうと
足が遠のいてしまいますね。

というわけで、2010年の最終営業日に、都心でミニッツができる
水天宮前RCサーキットへ行ってきました。


お客さんは、5名くらいでゆったりした感じです。

最近の水天宮前サーキットのニュースは、料金改定があったこと。
土曜の夜は、ミニッツのドリフトオンリーになったこと。

があります。

料金については、その立地条件から、高い とは感じません。

サーキット自体の経営が成り立たなくなって、
閉店してしまうようなことになってしまうようでは
我々、ミニッツ愛好家は、行く所がなくなってしまいます。

都心でのテナントビルでのサーキット経営は、何かとたいへんだと
思いますが、とても貴重な場所なので、末永く遊ばせて下さい。


ドリフトが思いっきり出来る!

そんなサーキットはあまりありません。

申し訳程度の小さい、初心者サーキットでドリフトはどうぞ、

ってところは今までもあったと思いますが、メインサーキット自体が
ドリフト専用というのは、ミニッツサーキットでは珍しいと思います。

なかなか上達しないままのミニッツAWD-DWSドリフト。

ここで土曜日に行ければ、けっこう、うまくなれるかも?


MR03 RM 350Z
フロントタイヤがもうすっごく薄くなって、めくれてしまいそうだったので
タイヤ交換して走らせます。
これまでのHG40から、ラジアル30にします。
タイヤセッターがないので、新品そのままで、走りながら
薄くなるまで頑張ろう作戦です。

あと、どうもゆったり曲がる感じで切れがなくなっているように
感じていたので、ジャイロはコネクター外してみます。

ステアリングが、すぱっと、入る感じになって良いですね。
タイヤも新品で厚いままで、挙動が不安定ですが、以外と走れました。

MR03 MM ナスカー
爆走ナスカーは、ニコニコサーキットのプチレースに出る為に
ノーマルモーターに替えたので、以前のような加速はないのですが
非常にマイルドで扱いやすい車になっています。

RMより、少し速めに、コーナーリング後の加速体制に入れるので
スロットルを入れるタイミングもはやく出来ます。

奥まで突っ込んで、車の向きが変わったらすぐ加速、というイメージで
うまくコーナーの内側を繋いでいけば、ナスカーでも他の車に
ついていける感じです。

(でもニコニコサーキットでは、全敗してますが、、、)


AWD DWS GTR32 ドリフト
人が少なくなってから、ドリフトの出番です。
相変わらず、どうしようもなく、下手です。

昼間にタイヤをつるっつるに磨いてきたのですが、これはまあ良い感じ?
ですね。
私のレベルでは、はっきりわからないけど、滑りが良くなっている気がします。

フロントワンウェイのデフを、リジットに替えたのですが、これが
左右の長さが京商のそれより、少し短い為に、フロントのナックルが
抜けてしまいます。

純正プラデフがいいかもしれません。

リヤのドリフトタイヤは、意味も無く溝が入っていたのですが、それが
引っ掛かり、横滑りがうまく行ってないようだったので、ホイールは
ワイドのままで、ナロードリフトタイヤに交換しました。

やたらとリヤが流れるようになってしまって、これはこれで制御不能です。

フロントのスプリングを緑(中)から、赤(ソフト)に替えて、キャンパーを
0から、1.5に替えてやってみようかと言う所で、すでに23:30。

気がつけば、今年最後のお客さんが私になっていました。

急いで片付けて、地下鉄駅へレチゴー!

終電の1本前でセーフ。

なんか、もっともっとミニッツやりたいぞー!

そんなモヤモヤを残して、今年1年あまり走れず終わったミニッツ親父でした。

めでたしめでたし。

Check

ciste Japan シスト日本
フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。

アウトバック・オーストラリア ニュージーランド

タミヤ CR-01 情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.24

水天宮前サーキット1121

水天宮前サーキット1121

11月21日は、ARSサーキットで8時間耐久レースが開催。

そのため、一般の走行はできません。

過去に、8時間耐久には2回参加しているけど
最近ARSに通っていないせいか、今回はメンバーに
選ばれなかった。


というわけで、一般営業している水天宮前サーキットへレッチゴー!

Dnanoとミニッツが15分ごとに、交互でのサーキット走行の入れ替えが
きっちりと管理されており、混走でのトラブルがないので
安心して走れます。

ドリフト優先タイムもあるので、私のようなドリフト初心者にも
練習に最適なサーキットですね。

日曜日、やはり混んでいます。

ピットスペースも一杯でした。

外国人のカップルさんご来店。

話を聞いてみたけど、英語がすっごくなまっていて
よくわからない。

見た目は、我々日本人と何ら変わらない二人は韓国からやってきた。
いろんなサーキットやRCショップを取材して回っているということだ。

ボディーの強度、デジタルなのか、ジャイロユニットの効果は?
プロポは何種類もあるのは、何が違うのか?

etc

Dnanoの体験走行で、非常に気に入った様子で
シャーシとプロポを買いたいので、お店を教えて欲しいとのこと。

秋葉原のRCショップを店長がインターネットからプリントアウトして
教えてあげる。


その後、無事にDnanoを購入して、韓国でもRCカーを楽しんでくれるかな。


AWD GTR32 ドリフト

DWSに、なんちゃって引っ張りタイヤ、LED、と
格好だけは一人前にドリフターなのです。

走りは相変わらず、ショボショボです。

狭いサーキットでは、スロットルHipointを絞って、
スロットルを開けてもあまりスピードが出ないようにした方が
いいようです。
まだまだ、うまく出来ないミニッツドリフトです。

MR03MM ナスカー フォードトーラス

長いホイールベースでも、なんとか他の車種についていける
くらいでの走りが出来るようになってきました。

調子良く走っていたら、1コーナー手前で、いきなりリヤが
スパッ!と

流れ出て、スピン!

後続車に追突されます。

これは、後続車の人は避ける余裕もなかったので
悪いのは自分です。

車を見てみると、フリクションがこわれています。

下側のネジと円盤が外れて、コース上に吹っ飛んでいました。

最初、下の円盤についていたスプリングが見つからなかったので、
パーツから適当なスプリングを選択。

多分AWDのサスペンション用の赤スプリング。

これを、ニッパで半分にして、ナスカーのフリクション下円盤側に装着。

この状態は、今までより、若干きつくなって、動きが重くなりましたが
走ってみると、それほど違和感がなく、良い走りができました。

その後、コース上におちていたスプリングを回収できましたが、
赤スプリングのままやっていこうと思います。

Check

ciste Japan シスト日本
フランス発祥のリアル宝探しゲームを日本でもやりませんか。

アウトバック・オーストラリア ニュージーランド


水天宮前RCサーキット
http://www.src-circuit.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.22

ホビーショップニコニコ ぷちレース 初参加

20101120nikoniko

横浜のホビーショップニコニコへ行く。

ここはセローで1時間以内で行ける、家から一番近い
ミニッツサーキットなのだ。


最近乗る機会の少ないセローを動かすことも
できるので一石二鳥かな。

なんかバッテリーが弱ってきた感じ。
セルモーターの回転が、ゆっくりしてきて
この冬乗り切れるかな>このバッテリー。


というわけで、ニコニコサーキットでミニッツです。

到着して間もなく、店長さんから、今日はぷちレースなので
宜しくお願いします。

はー、でも出られる車あるかなー?

ノーマルモーターだったら、なんでもいいですよ。

ということだったので、急遽Vモーターのナスカーを
ノーマルモーターへ換装する。

と最初の1パックも終わらずに、レースが始まってしまった。

バッテリーの充電は完全に終わっていないというのに、
まあ、来た時間が悪かったとあきらめる。

私は初めてなので、一番下のN3クラス。
3名だけのN3ですが、1位になれば、すぐ次のN2へ
勝ち上がり、さらに1時間のサーキット無料走行券ももらえる。


実は、ナスカーをノーマルモーターで走らせるのは、今日が初めて。
いつものように、はち切れんばかりのVモーターでのケツ振り走行が
できず、なんか変な感じだ。

でもMMマウントなので、ロングホイールベースでも素直に曲がってくれる。

3番手スタートから、何度か1番手を走ったけど、すぐにコース接触して順位落ち。

バッテリーが気になって、思い切り開けられない。
開けない状態では、うまく走らせることできずに、
そのまま不完全燃焼で6分間終了。

レースって難しいね。

また次回参加できたら、N3でなんとか上位を狙いたいもんです。
もちろんナスカーでね。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

mask shop JKING
マラソンやトレイルランニングにも使える

オリジナルの覆面、プロレスマスクのショップ

J-KINGマスクはここでしか買えません。

↓↓

mask shop JKING

mask JKING 覆面 プロレス マスク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.06

久しぶりのARSサーキット

ここしばらくミニッツは、ドリフトの研究?ばかりに
勤しんでおりました。

時間もあまりなかったので、家から、一番早く行ける
横浜のニコニコサーキットによく行っていました。

しかし、やっぱり、当然というか、どうしても
Vモーター全開!

なんて走りもしたくなるわけで、、、

久しぶりに、浅草橋のARSサーキットへ行ってきました。


20101106ars_cirkit

うん、広い、長いストレート、気持ち良さそうです。

でも、コースレイアウトがすっかり変わっていて、
かなり難しそうな印象を受けます。


昼ごろはまだ空いていたので、AWD_DWSのGTR32で
ドリフトをやってみます。

重りは、多過ぎた(重過ぎた)ので、少し減量して
セッティングを変更しています。

ま、それはまた別の記事で、、。

広いARSのコースだとドリフトも壁にぶつかることが
少なくて、楽ですね。

なんかうまくなったような、錯覚に陥ります。

MR03シャーシ ナスカーで全開!
ストレートで気持ちよく、スピードが伸びます。

やっぱりナスカーは、ストレート全開。
直線番長ですね。

コーナーはナローなので、じっと我慢なのですが、
同じくオリジナルカラーのナスカーで
一緒に遊んでくれたTさんから、フロントホイールを
頂きました。

私は、あまりモンのパーツを使っていつも車を作るので
あまりオフセットとか、気にしないのですが、
もっとワイドなホイールが使えるということです。

ちなみに私は、過去大量に購入して余っている
エンツォ・フェラーリのフロントホイールを使っていました。

若干ですが、フロントがワイドになったことで、コーナーでの限界が
ひとつ上がったようで、楽に突っ込んでいけるようになりました。


リヤももちょっとワイドになれば、もっと楽でしょうね。

初めてのコースにも慣れてきました。

ニコニコでは、コーナーの立ち上がりで、置いて行かれる
350Zですが、ここARSの中高速コーナーの連続では
うまくリズムをとって、減速も最小限に抑えて流していけます。


周りの人達とも、同じくらいのペースでなんとか、追走できるようになってきました。

やはりずっとARSで走っていたので、この路面と高速コーナー、そして
なにより、懐かしい仲間達の中で走らせるミニッツが、とても
元気良く感じてきました。


なんか産卵のシャケのように、私もARSサーキットに
戻ってきた・・・ということでしょうか。

気持ちよく全開走行で楽しめた、
ARSサーキットでのミニッツ走行でした。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

mask shop JKING
マラソンやトレイルランニングにも使える

オリジナルの覆面、プロレスマスクのショップ

J-KINGマスクはここでしか買えません。

↓↓

mask shop JKING



タミヤ CR-01 情報


小型カメラ 高画質 長時間 がネットで買える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.04

ニコニコサーキット 横浜

ニコニコサーキット 横浜

ニコニコサーキット 横浜

ラジコン天国が、天国にお逝きになってから
神奈川のミニッツサーキットへは出かけていませんでした。

国道1号線沿いに、サーキットが出来た。

という情報があって、サイトも確認出来たので
神奈川にも、また遊びに行けるなと考えていた
のですが、行く機会はないまま日々が過ぎていき・・・。

で、いつものようにARSサーキットへ行こうかな
と思ったら、その日は京商主催の走行会で
1日貸切。


というわけで、行ってきました
ニコニコサーキット。

最寄駅は、京急生麦駅。

駅からは、歩くとけっこうな距離です。
あとバスもあるみたいです。

私は、都内某所から、セロー225WEで
ポロポロポロ・・・と1号線を南下で行きます。

国道が空いていれば、走行時間40分未満。

1時間以内に、ミニッツサーキットがあるのは良いですね。


路面は、カーペット。
ラップタイム、速い人は、6秒台。
普通の人、7〜8秒。
初心者だと、それ以上かな?

タイム計測は、小さいライトをミニッツの窓の
センサーが反応するほうへ向けて取り付けます。

光線?での計測なので、2台が並んでそのラインに
入った場合、センサー側(ニコニコサーキットではイン側)
しか、カウントしないことになります。

ちょっと、配線がボディーの中でごちゃごちゃして
Cカーでは、収納が厳しかったりしましたが、

反応はとても良くて、カウントしないことはありませんでした。

それに、ラップタイムを毎回読み上げてアナウンスして
くれるという素晴らしい機能があるので、
モチベーションが上がります!

ちょっとしたミスで、どれだけタイムに影響しているのか。

すぐその場で、走りながら、把握できるので
ちょっとずつラインを変えてみたり、
加速ポイントを遅らせてみたり、
といろいろ試せるので、けっこうはまります。

この日は、店長さんのご好意で、ポンダーを
レンタルしてもらいました。

次回は、買います。

ベストラップ、7.2?

ナスカーなんで、どんなに頑張っても
6秒台には、入りませんでした。

ニコニコサーキットは、ノーマルモーターの
ナローや、ハイマウントでのチキチキ走行が
楽しいサーキット。

02LM Vモーター Cカーじゃ、パワー持て余し
スロットルを開けられないので、ストレス
溜まるかもね。

ニコニコサーキット 横浜

エアーコンプレッサー、タイヤセッター、半田ごて、ルーターなどが
コンパクトながら、用意させている。

ホビーショップ ニコニコ
http://niko.do-ra.net/
住所:神奈川県横浜市鶴見区岸谷3丁目1-29

電話:045-718-6422

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.09

MR-03 サーキット・インプレ

というわけで、ようやくミニッツMR-03シャーシの
シェイクダウンです。

それもナスカーでです。

ナスカーは、ナローボディーで、3Lという
長いホイールベースで、直線はすごく伸びるんですが、
コーナーは、誰が考えても苦手で、サーキットでは
大外回りしかできません。

しかしながら、モーターマウントはMMで
センターに近い位置にあり、リヤにトラクションが
かかる具合は、非常に良く、02RM、015RMのそれに
比べるとトラクションから得られる、安定感は抜群です。


MR-03は、まだ予備パーツを何も買っていない
というか、ほとんど売ってない状況
なので、ノーマルのままコースイン。

おおっー!!

綺麗に曲がる! しかも、転ばない。
スロットルを完全にもどして、減速し、惰性で
コーナーリングしていたところも
あまり減速しないでいけちゃう!

リヤのトラクションもMMらしく、しっかり路面をとらえています。

コーナーリング中もフロントタイヤが、踏ん張ってくれているので
転びにくくなりました。

一緒にサーキットを走っている、周りの人達とも迷惑のかからない
タイムでの周回が可能となりました。

これは、おもしろい!

いままでストレスのかかっていたコーナーが、02シャーシくらいの
減速でクリアできるので、楽に走れます。

しかもストレートでの伸びは、これまで通りなので
ガンガン開けていけます。

MR-03 サーキット・インプレ


調子にのって走っていたら、フロントタイヤがめくれてきました。
015MMのときは、目一杯薄くしていたフロントタイヤ。
これが、高速の横G?でホイールから外れてしまったのです。

もう、薄いタイヤでなくてもOK。
やや削ってあったタイヤに交換。

今後はフロントタイヤのセッティングもかえなきゃ、ですね。

当面このMR-03MMナスカーで遊べそうです。

ナスカーボディー、スペアの準備が必要か?
札幌のプロ模型さんに、ホワイトボディーの大量在庫有りの情報が、、、
札幌出張、残念ながら今年はないんです。


とにかく、新シャーシMR-03、いいですねー。

ジャイロは未装着で、ICS設定もしていませんが、
何もしないでも、十分に走って楽しい車が作れますよ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.08

MR-03 ボディーは、ナスカー

MR-03 ボディーは、ナスカー


MR-03 ボディーは、ナスカー


ナローからワイドまで、乗用車からGTカー
Cカーまで、いろんなボディーを載せられる

ミニッツ新シャーシMR-03。

新しくなったフロントサスペンションと、
電池がセンターに寄る、マスの集中化により
走行性能はかなり上がっているようです。


その走行性能の違いがもっともわかるのは、
ナローのHMではないでしょうか。

トレッドがナローで、モーターが高い位置にあり、
コーナーでの限界点の低さは、エキスパートでも
てこずるほどです。

まさに究極のM男向け。

転んで転んで、また転ぶ。

嗚々、哀愁の015HM。


私のような軟弱親父が手を出せるカテゴリーでは
ありませんでした。

というわけで、ナスカーなのです!

ボディーはナローに決まりなのですが、
HMのそれは持っていません。


ホイールベース3L でMMモーターマウントができる。

もうこれは、ナスカーを載せてください!

とMR-03が叫んでいるのです。

そうですか、あなたには、MR-03基盤の叫びは
聞こえませんか・・・。  なら好きなボディーをどうぞ。


フロントは、ナローにしてホイール・タイヤを
取り付けて完了。

タイヤは、かなり薄ーくなっているHG40。
テーパー状に、摩耗しています。

このタイヤの片減りは、MR-03になれば
なくなりますね。


リヤは、カーボン・フリクションダンパー、
オイルダンパー、ホイール・タイヤを
取り付けます。


MR-03 ボディーは、ナスカー


MR-03 ボディーは、ナスカー

フリクション・ダンパーで、ICコネクターの口が
隠れてしまいました。

これでジャイロの装着は、あきらめろって
ことですね。

ブルース・リー仕様
フォード・トーラスのMR-03ナスカー
完成です!


【期間限定30%OFF】 【1000台限定生産】ミニッツ送信機レスシャシーセット  Kevin Harvick '0...


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.24

お盆休みのARSサーキット LMはどうなる

お盆休みのARSサーキット LMはどうなる


今年は、ちょっとだけ夏休みをとることになった。

お盆休みの中、平日だけど、予想通りに
ピットいっぱいのARSサーキット。

夜は、野球なのでレースには出れません。
出れるマシンがありません。

すべて調整中ばかりのミニッツカー。

MR-02LM

ボールデフ効果は、滑らかな加速かな。
コーナーも綺麗なRを描く。
軽さで、ガツン、カクン、と加速するギヤデフも
捨てがたい。
これは好みの問題でしょうか。

箱出しボールデフなので、一度バラして
グリスアップと効き具合の調整をしてみよう。

本日はポン付けでの、動作チェックと走行
フィーリングの確認のみ。

もう少し切れが欲しいところ。


MR015-MM ナスカー

元祖直線番長!
AM基盤だけど、Vモーター、ピニオン9枚で
ギュィーンっと、奇数ピニオンの快音を
響かせ、一気に加速します。

ホイールベースは、3L なので、コーナーは
大外回りで曲がっていくしかありません。

そのため、タイムは出ませんが、ストレートの
加速感は一番で、走らせていて楽しいミニッツの
代表格です。


MR-02 RM SC430

これだけは、現在2.4G基盤にしています。

ステアリングの安定感は、AM基盤の比ではありません。
しかし、どうしてもスロットルの反応が、遅い
というか、もっさりとしているというか・・・?

なんだかなー、な感じです。

ボールデフの動きが、とっても渋くなってきたため、
加速が悪いので、なおさら鈍くなっているようです。

ボールデフのメンテナンス不良で、自業自得也。

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


コスプレ撮影 ラジコン グルメ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.29

ミニッツはしごの日

なんとなく、はっきりしない、東京の空。

梅雨の時期は、出かけるタイミングが難しい。

ランクルか、ミニッツか、、夕方近くになってようやく重い体を動かす。


コロコロにピットボックスを積んで、浅草橋のARSサーキットへ。
最近は、週末のお客さんが多くて、ピットもいっぱい、電波いっぱい。
空きバンドなくて、裏バンドしか選べない。

(裏バンドとは、送信機側と受信機側のクリスタルを入れ替えて使うことです。
同じ数字のバンドでも、これで混信することなく走行できます。
ただし、ラップタイムカウンターは正常に作動しません。)


【1000台限定生産】ミニッツ送信機レスシャシーセット  Kevin Harvick '06 GM Goodwrench #29 ...


015LM ナスカー

前回からずっとフロントの問題が残ったまま。
最初、キャンパー0、LMのフロントホイールにLMタイヤで走行。
ちょっとグリップしすぎているんじゃない?


という某師匠のお言葉があり、通常のナローホイールでHG40
やや薄に交換してみよう・・・っと


ありゃ、左のホイールが外れません。
なんかナットが馬鹿になっているような感じ。


某師匠に、見てもらい、プライヤーでシャフトの根元を挟んで固定
ナット回しで強引に外してもらいます。

どうやら、キャンバーのシャフトねじ山が潰れているようです。
根元に瞬間接着剤固定で、再利用可能、とOさんは言っていたけど、
怪しいパーツは使わない方がいいだろうという、Nさんの意見に従い
パーツごと交換しました。

ちっとはましかな?

でもこのハイスピードコースでは、ステアリングをちょっと切りすぎると
ナスカーもジェット機のごとく、どこかへ飛んで行きます。

あ、ちなみにいまARSサーキットは、左回りになっています。


ミニッツレディーセット オープンインターフェイストムスSC430 

02RM SC430 L

タイヤが限界で、スパーギアが路面に摺っていたので、
タイヤをHG20新品に交換してきた。

でもセッターで薄く削ったりとか、面倒だったので、そのままコースイン。

ゆっくり走りながら、タイヤ慣らしていけばいいや、と思っていたけど、
やっぱりそう甘くはない。

完全にリヤタイヤ不安定で、まったく落ち着けず、まわりの車にペースが
合わせられない。

1パックくらい走ってようやく、しっかりグリップしてきて安定してきた。

あとは逆回りに慣れるだけ、、なんだけど、これがなかなか、S字への突っ込み
で壁に激突すること度々、旅モード。

真っ平らなコースなのに、なぜか下りのゆるいストレートを走っている感じ。

そしてその後に待っているS字コーナーへの、減速が間に合わない。
うまい人はここをスムーズにインによせて、駆け抜けて行く!

トラブル・・・リヤに付けている点滅赤LEDがひとつボディから剥がれました。
セロテープでぺたり!補修完了。


その後は、秋葉へヨドバシカメラへいったのは、WILLCOM03用の
ブルートゥースのワイヤレスヘッドフォンを買おうと思ったから、

でもそれは辞めました。理由は前の記事を見て下さい。

いくつか03グッズを買ったあと、京商秋葉原へ行く。
やっぱりいたのね、Oさん。
3000円以上買い物して、ミニカーゲットですか。
私は、まったく欲しいと思わないあのミニカー。
缶コーヒーのおまけと変わらないような・・・と言っちゃいけません。

ハガキをもっていったので、ドリンク1杯とコース走行1回無料なのですが
ドリンク飲むだけで、走る気になれず。
なんか、ARSサーキットの後だと、ここの雰囲気があまりにも違いすぎるので
コースインする気分に慣れず。

暗くて、狭いピットも嫌だし
(店の雰囲気であるバーにはあっているがとてもミニッツをメンテしたり
電池を充電したり、修理したりするスペースとは思えない。)
もう一杯だし。

なんかそこに割って入って、電池充電でAC/DC使って、ピーピー音出すだけで
顰蹙買いそうで、やっぱり走ろうという気がおきません。

サーキットパーティーもはじまったようなので、また会社の連中と貸し切りで
酒を飲みながら、わいわいやる!

これがここの正しい使い方なのかもしれない。
せっかく久しぶりに来たけど、結局観ていただけでした>京商秋葉。


人気ホームページランキングへ

ラジコンパーツも買う事ができますよ↓
ヤフオクで探してみる?









J-KINGの独り言


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101:スターウォーズ | 102:マッドマックス | 103:頭文字D | 104:iPod touch | 105:iPhone | 303:W-ZERO3 | 304:マック/Mac | 305:京商 ミニッツ | 306:エンツォ・フェラーリ | 307:AWDシャーシ | 308:GT-R32 | 309:ランサーエボリューション | 310:インプレッサ | 311:フェラーリ・モデナ | 312:フェラーリF430 | 313:NSX | 314:ランボルギーニ・カウンタック | 315:オーバーランド | 316:ナスカー | 317:フェラーリ・246GTディノ | 318:レクサス・SC430 | 319:フェアレディ350Z S-Tune | 320:ミニッツMR-02LM | 321:GT-R35 | 322:GTR GT500 | 330:ミニッツ基盤 | 340:ミニッツMR-03 | 399:MOAクローラー | 400:田宮CR-01 ランクル40 | 401:ARSサーキット | 402:京商表参道 | 403:ラジコン天国秋葉原 | 404:ラジコン天国戸塚 | 405:彩速 彩スピード | 406:キッズランド大須店 | 407:ウィークエンドホビー | 408:TOKYO東雲CIRCUIT | 409:京商秋葉原 | 410:ラジコン天国くずは | 411:ラジコン天国京都 | 412:ラジコン天国センター北 | 413:ラジコン天国川崎 | 414:オーム模型@札幌 | 415:プロ模型@札幌 | 416:ラジコン天国沖縄カデナ店 | 417.ニコニコサーキット | 418.水天宮前RCサーキット | 501:湘南国際マラソン | 502:東京マラソン | 503:フロストバイト | 504:東日本国際親善マラソン | 505:マニュライフ生命 in 味スタ_ | 506:ウルトラマラソン | 510:トレイルランニング | 511:ロゲイニング | 512:西丹沢アドベンチャートレイル | 513:鎌倉トレイルランニング | 514:多摩川源流トレイルラン | 515:足立フレンドリーマラソン | 516:三浦半島縦断トレイルラン | 517:Izu trail journey | 518:ハセツネ | 519:UTMF STY | 520:東京夢舞いマラソン | 530:東海道五十三次 | Ingress | おすすめサイト | お城 | お酒/ビール | アウトドア | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オリンピック | オーストラリア | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コスプレ | サプリメント | ジョギング | スポーツ | タクシー | ニュース | バイク | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ホテル/旅館 | ママチャリGP | マラソン | ラジコン | ロボット | 住まい・インテリア | 喫茶店/コーヒー | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 演劇 | 登山 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 | 芸能・アイドル | 趣味 | | 鉄道 | 音楽 | 駅伝