カテゴリー「319:フェアレディ350Z S-Tune」の記事

2011.01.04

2011年 ミニッツ初走行

2011年 新年あけました。

今年の初ラジコンは、いつものミニッツです。

場所は、横浜のニコニコサーキット。

今年から、逆回りの反時計回りとなりました。
コースレイアウトは変わっていませんが、
やっぱりまったく別物のように感じます。

なかなかペースがあがらず、うまく走れません。
逆回りの方が難しいかな?

特に、ナスカーではインフィールドがとっても苦しい。
これじゃ、プチレースをナスカーでエントリーするのは無謀かな?

リヤのグリップが少し、たりない感じなのは、もうタイヤが限界か。
まだしばらくこのままで走ろう>ナスカー。


MR03 RM 350Z

ついにボディー、フロント部分が割れました。
タイヤに当たって、走れなくなってしまった。

割れた部分を、力技で元に戻して、走行再開。
これでもうこのボディーは引退かな。
3年くらい使っていただろうか。
一番長持ちかもしれない、いや、いや
ナスカーはもっと使っているか。

フロントタイヤをラジアル30に交換して間もないので
まだまだ、タイヤが厚い。

水天宮前RCサーキットも、ここニコニコサーキットも同じ
反時計回りなので、右前のタイヤが減っている。

溝が無くなりかけているので、これからが、いい感じになってくるだろうか。

しかし、右ばかり減っていたのでは、バランスが悪いので
左右のタイヤを交換して走る。

溝のパターンが逆になってしまうので、いわゆる逆履きというやつ。

その違いはよくわからないかったけど、やや引っ掛かる時があった。

両方が、溝がなくなってくれば、安定してくるかな。


AWD GTR32

ツルツルカチカチのドリフトタイヤのGTR。
ニコニコサーキットでは、ドリフト走行をやる人はほとんどいないので、
珍しいかもしれない。

皆さんが、バッテリー交換などで、ピットに帰った時だけ、少しやってみる。

リヤの振り出しはいいけど、フロントが滑らないので
うまくドリフト状態が維持できない。

スロットルコントロールが、全然うまくならないな。


というわけで、今年もまだまだナスカーで頑張ろうかな。

Check

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。



OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.31

20101230 水天宮前RCサーキット

久しぶりのミニッツネタです。

最近は、一番速く行ける横浜のニコニコサーキットで
走らせることが多くなりました。

ARSサーキットは、一番好きなサーキットですが、
やはり近くに、別のサーキットが出来てしまうと
足が遠のいてしまいますね。

というわけで、2010年の最終営業日に、都心でミニッツができる
水天宮前RCサーキットへ行ってきました。


お客さんは、5名くらいでゆったりした感じです。

最近の水天宮前サーキットのニュースは、料金改定があったこと。
土曜の夜は、ミニッツのドリフトオンリーになったこと。

があります。

料金については、その立地条件から、高い とは感じません。

サーキット自体の経営が成り立たなくなって、
閉店してしまうようなことになってしまうようでは
我々、ミニッツ愛好家は、行く所がなくなってしまいます。

都心でのテナントビルでのサーキット経営は、何かとたいへんだと
思いますが、とても貴重な場所なので、末永く遊ばせて下さい。


ドリフトが思いっきり出来る!

そんなサーキットはあまりありません。

申し訳程度の小さい、初心者サーキットでドリフトはどうぞ、

ってところは今までもあったと思いますが、メインサーキット自体が
ドリフト専用というのは、ミニッツサーキットでは珍しいと思います。

なかなか上達しないままのミニッツAWD-DWSドリフト。

ここで土曜日に行ければ、けっこう、うまくなれるかも?


MR03 RM 350Z
フロントタイヤがもうすっごく薄くなって、めくれてしまいそうだったので
タイヤ交換して走らせます。
これまでのHG40から、ラジアル30にします。
タイヤセッターがないので、新品そのままで、走りながら
薄くなるまで頑張ろう作戦です。

あと、どうもゆったり曲がる感じで切れがなくなっているように
感じていたので、ジャイロはコネクター外してみます。

ステアリングが、すぱっと、入る感じになって良いですね。
タイヤも新品で厚いままで、挙動が不安定ですが、以外と走れました。

MR03 MM ナスカー
爆走ナスカーは、ニコニコサーキットのプチレースに出る為に
ノーマルモーターに替えたので、以前のような加速はないのですが
非常にマイルドで扱いやすい車になっています。

RMより、少し速めに、コーナーリング後の加速体制に入れるので
スロットルを入れるタイミングもはやく出来ます。

奥まで突っ込んで、車の向きが変わったらすぐ加速、というイメージで
うまくコーナーの内側を繋いでいけば、ナスカーでも他の車に
ついていける感じです。

(でもニコニコサーキットでは、全敗してますが、、、)


AWD DWS GTR32 ドリフト
人が少なくなってから、ドリフトの出番です。
相変わらず、どうしようもなく、下手です。

昼間にタイヤをつるっつるに磨いてきたのですが、これはまあ良い感じ?
ですね。
私のレベルでは、はっきりわからないけど、滑りが良くなっている気がします。

フロントワンウェイのデフを、リジットに替えたのですが、これが
左右の長さが京商のそれより、少し短い為に、フロントのナックルが
抜けてしまいます。

純正プラデフがいいかもしれません。

リヤのドリフトタイヤは、意味も無く溝が入っていたのですが、それが
引っ掛かり、横滑りがうまく行ってないようだったので、ホイールは
ワイドのままで、ナロードリフトタイヤに交換しました。

やたらとリヤが流れるようになってしまって、これはこれで制御不能です。

フロントのスプリングを緑(中)から、赤(ソフト)に替えて、キャンパーを
0から、1.5に替えてやってみようかと言う所で、すでに23:30。

気がつけば、今年最後のお客さんが私になっていました。

急いで片付けて、地下鉄駅へレチゴー!

終電の1本前でセーフ。

なんか、もっともっとミニッツやりたいぞー!

そんなモヤモヤを残して、今年1年あまり走れず終わったミニッツ親父でした。

めでたしめでたし。

Check

ciste Japan シスト日本
フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。

アウトバック・オーストラリア ニュージーランド

タミヤ CR-01 情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.06

久しぶりのARSサーキット

ここしばらくミニッツは、ドリフトの研究?ばかりに
勤しんでおりました。

時間もあまりなかったので、家から、一番早く行ける
横浜のニコニコサーキットによく行っていました。

しかし、やっぱり、当然というか、どうしても
Vモーター全開!

なんて走りもしたくなるわけで、、、

久しぶりに、浅草橋のARSサーキットへ行ってきました。


20101106ars_cirkit

うん、広い、長いストレート、気持ち良さそうです。

でも、コースレイアウトがすっかり変わっていて、
かなり難しそうな印象を受けます。


昼ごろはまだ空いていたので、AWD_DWSのGTR32で
ドリフトをやってみます。

重りは、多過ぎた(重過ぎた)ので、少し減量して
セッティングを変更しています。

ま、それはまた別の記事で、、。

広いARSのコースだとドリフトも壁にぶつかることが
少なくて、楽ですね。

なんかうまくなったような、錯覚に陥ります。

MR03シャーシ ナスカーで全開!
ストレートで気持ちよく、スピードが伸びます。

やっぱりナスカーは、ストレート全開。
直線番長ですね。

コーナーはナローなので、じっと我慢なのですが、
同じくオリジナルカラーのナスカーで
一緒に遊んでくれたTさんから、フロントホイールを
頂きました。

私は、あまりモンのパーツを使っていつも車を作るので
あまりオフセットとか、気にしないのですが、
もっとワイドなホイールが使えるということです。

ちなみに私は、過去大量に購入して余っている
エンツォ・フェラーリのフロントホイールを使っていました。

若干ですが、フロントがワイドになったことで、コーナーでの限界が
ひとつ上がったようで、楽に突っ込んでいけるようになりました。


リヤももちょっとワイドになれば、もっと楽でしょうね。

初めてのコースにも慣れてきました。

ニコニコでは、コーナーの立ち上がりで、置いて行かれる
350Zですが、ここARSの中高速コーナーの連続では
うまくリズムをとって、減速も最小限に抑えて流していけます。


周りの人達とも、同じくらいのペースでなんとか、追走できるようになってきました。

やはりずっとARSで走っていたので、この路面と高速コーナー、そして
なにより、懐かしい仲間達の中で走らせるミニッツが、とても
元気良く感じてきました。


なんか産卵のシャケのように、私もARSサーキットに
戻ってきた・・・ということでしょうか。

気持ちよく全開走行で楽しめた、
ARSサーキットでのミニッツ走行でした。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

mask shop JKING
マラソンやトレイルランニングにも使える

オリジナルの覆面、プロレスマスクのショップ

J-KINGマスクはここでしか買えません。

↓↓

mask shop JKING



タミヤ CR-01 情報


小型カメラ 高画質 長時間 がネットで買える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.15

1/10RC XB フェアレディ 240Z ラリー仕様

ラリーフィールドで見せた雄姿がよみがえる


1969年に発売された国産スポーツカー、初代フェアレディZは
モータースポーツにも積極的に参戦し、特にラリーで目覚ましい活躍をみせた。

そんな精悍なラリー仕様の240Zを再現した
完成電動ラジオコントロールカーの登場です。

1/10RC XB フェアレディ 240Z ラリー仕様




RCメカ、バッテリー、充電器もセット

完成・塗装済みの車体はもちろん、車のコントロールに
最適なホイールトリガータイプの送信機、走行用7.2Vバッテリー、充電器もセット。

送信機は脱着式のグリップカバーとトリガーカバーを採用。
グリップを細くすることで手の小さな子供や女性でも握りやすく、
トリガーカバーを付けることでバック操作などをしやすくしている。
また、RCメカはノイズに強いFM方式を採用。


コントローラブルなシャフト4WD、TT-01 TYPE-Eを採用  

シャーシは、縦置きモーター・シャフトドライブ4WDのTT-01 TYPE-Eを採用。
バスタブタイプのメインフレームに、グラスファイバー強化ナイロン樹脂製の
アッパーデッキとギヤカバーを装備して高いシャーシ剛性を確保。

ステアリングシステムは遊びが少なくスムーズな動きの3分割タイプ。

低重心・好バランス設計と4輪ダブルウィッシュボーンサスペンション、
前後に装備したデフギヤなどともあいまって、コントローラブルな操縦特性を発揮!

1/10RC XB フェアレディ 240Z ラリー仕様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.24

ミニッツ ホイール破損

ミニッツ ホイール破損


ミニッツ ホイール破損


いつもコンスタントに、いいペースで
走ってくれるので、長く使っているミニッツが、

MR03RM 350Z ノーマルモーター ピニオン8T

マイミニッツの中で、唯一のジャイロ搭載車です。

いつ交換したのか、忘れてしまうほど
ホイールもタイヤも長持ちです。

タイヤを換えても、ホイールはそのままにことが
多いので、知らないうちにホイールは
劣化しています。

今回は、フロントホイールが破損しました。

これは、エンツォのホイールかな?

タイヤはまだ使えそうなので、ホイールのみ
予備と交換し、そちらへタイヤをうつします。

タイヤ交換のときに、ホイールも交換したほうが
いいのは、確かでしょうが、お金がかかるのと
面倒くさいので、わかっちゃいるけど
換えられない、、状態です。

いっそアルミホイールにしてしまおうか?

と考えていても、アルミはこれまでAWD以外は
ほとんど使っていないので、何か食わず嫌い
になっているようです。

リヤサスTバーのセッティングを考え中は、
また次回。







J-KINGの独り言

にほんブログ村 ラジコン
アウトバック・オーストラリア ニュージーランド


タミヤ CR-01 情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.12

ミニッツMR03 ジャイロ インプレ

ミニッツMR03 ジャイロ インプレ



2010年 新年すっかり明けました。

今年初のミニッツサーキット走行は
浅草橋のARSサーキットです。

リヤシャフトが曲がってしまったMR03 RM
350Zは、ギヤデフを交換して走行。

さらに、新パーツ、ジャイロを装着してみました。

ジャイロ装着には、フロント周りのパーツを
外していき、ステアリングサーボの上部に
基盤を載せて、固定します。

この固定には、とっても小さいビスを使用するのですが、
なくしてしまったので、両面テープで固定しました。

大きな問題ではありません。
固定されていれば、大丈夫のようです。

ジャイロ装着後の印象は、、?

ベテランや、上級者のインプレとは違うでしょうが、
私なりの感じ方では、まったりしちゃった。

ですね。

ステアリングの細かいブレというか、乱れを
自動的に感知して、逆ハン切ってくれるようで
非常にスムーズなコーナリング・ラインを
描いて曲がっていきます。

アウトに膨らみすぎて、コースサイドのテープに
のったときの、乱れがほとんどなくて
そのままカーペット路面を走行しているような
感覚になりました。


初心者や、運転の荒い人は、特に変化を
感じ安いかもしれません。

ICSは、未設定で何もしていません。

しばらく、この状態で走ってみたいと思います。

転ばないナローボディーのミニッツでの
キチキチは、病みつきになるくらい楽しいですよ!

ノーマルモーターで絶叫しましょう!

京商 KYOSHO ミニッツ Mini-Z MR-03 オプションパーツ京商 MZW405ジャイロユニットセット(MR-03)


にほんブログ村 ラジコン

タミヤ CR-01 情報

栄光のスーパーカー
サーキットでの圧倒的なスピード、洗練されたデザイン、そんなスポーツカーは、ぼくらの憧れだった。

レビューポータル「MONO-PORTAL」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.31

ミニッツ MR03-RM 350Z

ミニッツ MR03-RM 350Z


ミニッツMR03シャーシ2台目をまたナローボディーで
組みました。

015RMで使っていた350Zホワイトボディー
海人カラーです。

03シャーシに、フロントホイール・タイヤ。
ボディーマウント(出っ歯)
リヤオイルダンパー、フリクションダンパー
モーターマウント、モーター、ギヤデフ
ホイール・タイヤ。

これにボディを載せて完成。

ペアリングは、ほかの人の電波との干渉を
避けて、自宅で済ませてきたのでOK。


もともと、軽い感じで加速して、
クルっと、小回りが効いていた
MR015RMのフェアレディー350Z。

それは、MR03シャーシに乗せ換えても
いたって良好で、コーナー入り始めが
急に切り込んでいくほどによく曲がる。

プロポの設定をいじる。

ステアリング・トラベルを下げる。
ステアリング・カーブを、マイナスにする。

ステアリングの切り始め、初期領域で
ゆるやかなカーブにすることで、コーナー
入り口での急激な方向転換をおさえました。

あとは慣れるだけと思い、ラップを重ねていきますが
左右にブレ始め、ときどきコース上で止まってしまいます。

350Zを回収し、よく観察してみると
リヤシャフトの左端が、少し曲がっていた。

そのため、タイヤ・ホイールが大きく揺れて
まっすぐ走行できない状態になっていたようだ。

久しぶりにミニッツを走らせると、いろんな
パーツの消耗や、調整不良がよく出てくる。

今回は、ギヤデフ交換、モーターマウント交換
を行い、次はタイヤ交換が必要。

ついでにジャイロもつけてみたいね。



ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


コスプレ撮影 ラジコン グルメ


J-KINGの独り言
にほんブログ村 ラジコン
アウトバック・オーストラリア ニュージーランド

タミヤ CR-01 情報

栄光のスーパーカー
サーキットでの圧倒的なスピード、洗練されたデザイン、そんなスポーツカーは、ぼくらの憧れだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.31

ARSサーキット ウレタンコース

ARSサーキット ウレタンコース


今年初めてのミニッツです。

ARSサーキットは、ウレタンコースになっていました。
ミニッツカップ・ファイナルと同じレイアウトです。

はい、そうです、とっても苦手なウレタンコースなので
足が遠のいていた、というわけです。

まあ、コスプレ撮影やスーパーママチャリGPで
週末はけっこう忙しい1月でもありました。

で、今日明日とミニッツカップのファイナルが、
横浜で開催されております。

ARSサーキットをホームコースにしている
エキスパートな方々も参加されています。

なので、今日は空いてます。

バンドにも困らない。いいですね。


MR015-RM 350Z海人

ううっー、、やっぱりタイヤが食いすぎ、
グリップが極めて高い。

コントロール不能!
壁に刺さる!

電池もほとんど冬眠していたので、
全然パンチがない。

どうせ、ヘタレ走行しかできないならと
AWDフェラーリ・ディノを出してみる。

これもセットは去年のまま。
うまく走るわけがない。

タイヤを換えてみるか。

HG40から、HG50へ。

今度はアンダーになりすぎ。

表面を削って、一皮剥いて再びコースイン!

おおーっ、、これだといい感じ。
フロントの食いごけもないし、カーペットの時と
同じような操作で、コントロールできる。

調子に乗ってたら、止まってしまった。

左リヤナックル破損。
AWDの一番の消耗品ではなかろうか>ナックル。
常にこのパーツのスペアは用意して
サーキットへ行くべし。


MR02-RM Lチェンジ・ザ・ワールド仕様SC430

セットはカーペットのままだけど、そのままでもいける。
これは、東雲サーキットでも実証済み。

ワイドトレッドの02シャーシなら、強グリップでも
転ばない。
許容範囲が広い。
つまり速いシャーシということか。

ステアリング舵角の調整のみ、ちょんちょんと行う。

がんばって、やっと11秒。
ミニッツ・カップな人たちは、同じコースで9秒台だってさ。


次にARSサーキットへ行くときには、
またカーペットに戻っているようだ。
どうせ飲むなら最高品質の水【クリティア】


クリティア新規ユーザー獲得プロモーション

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


【 Shop Value 】ラジコン専門店



大人が夢中になれるホビーグッズがテンコ盛り!

圧倒的な品揃え!と破格の安さ!

ホビーショップ タムタム



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

ミニッツ015 Fホイール破損

ミニッツ015 Fホイール破損


ARSサーキットへ行って来ました。

やっと耐久レース用のSC430に慣れてきたところです。

耐久練習の合間に、MR015-RM
350Zを走らせます。

良く回るモーターに当たったようで、伸びがいいです。

調子良いのもつかの間。
コースサイドにぶつかって、ストップ。
タイヤが外れています。

フロントホイールがハブのまわりから
ねじ切れて、外れてしまいました。

これまで、エンツォ・フェラーリのリヤホイールでは、
何度も経験しましtが、フロントは初めて。

でもこのホイールいったい、いつからつけているんだろうかな?

もうとっくに1年は経過しているに違いありません。

ここまで長期間使えば、度重なるクラッシュで少しずつ、
ゆがんできて、ヒビがはいっていたのでしょう。

フロントもアルミにしたほうが、いいのかどうか?

とくにプラホイールに不満もないので、また同じ
エンツォのフロントホイールに交換しました。

実はこのあと、MR02-RMのSC430もなんか変な感じになり・・・

破損ミニッツ02編へ続く。


栄光のスーパーカー
J-KINGの独り言

○楠みちはる原作の人気漫画「シャコタンブギ」内に登場するジュンちゃんの
ハコスカが手のひらサイズのミニッツで登場!
○ブルーは角目、シルバーは若い時分の丸目を再現!
○SSR Mk-2ホイールと引っ張り風タイヤは新しく金型を起こした力作です。
○単4アルカリ乾電池(別売)で約1時間走行可能。


SKYNET No12 ミニッツ シャコタン☆ブギ ジュンちゃんのハコスカ (丸目/シルバー) レディセット


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

ARSサーキット 080915

ARSサーキット 080915


3連休ラスト、やっとラジコンの日だ。

クローリングに行こうか、ミニッツに行こうか、
ちと迷う。

CR-01は、まだF150ボディをきちんと装着していないし、
ちょっと雨が心配。

そろそろ公園クロから、本格的な岩場へ進出してみたい
と思っている。

ということで、

ミニッツに決定。

いつもの皆さんとARSの休日を楽しむ。

ここんとこ、ミニッツはほとんど触っていないので、
いろいろと問題が出てきそうな予感。

本日は、015シャーシの350Zのフロントタイヤが、
外れそうになったので、両面テープで接着。

あと0.5mmくらいは走れそう。

走らせたのは、2台。

015は、350Z、02は、SC430。

どちらもトルクが感じられないな。

電池も古くなってきたし、モーターも前回交換したのは、
いつだったっけ?状態。

次回は2台ともモーター交換しよう。

あと耐久レースに向けて、SC430はノーマルモーター
で練習しないといけないな。

ノーマルで9秒台キープで走り続けるって

自分には、けっこうハードルの高い試練だよ。
こりゃー、相当練習が必要だな。

どうせ飲むなら最高品質の水【クリティア】


クリティア新規ユーザー獲得プロモーション


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

J-KINGの独り言



○超ハイスピード新設計CPUを搭載した[EX-1UR]に、ミニッツ2.4GHz専用モジュール付が登場。
○クリスタルが不要となる専用アンテナ一体型2.4GHzモジュール[RF-901SM]。
○30台分の登録が可能なモデルメモリー。
○レスポンスモードはノーマル/スーパー/アドバンスド/ウルトラの4種類から選択可能。

KO EX-1UR ミニッツ2.4GHz用

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101:スターウォーズ | 102:マッドマックス | 103:頭文字D | 104:iPod touch | 105:iPhone | 303:W-ZERO3 | 304:マック/Mac | 305:京商 ミニッツ | 306:エンツォ・フェラーリ | 307:AWDシャーシ | 308:GT-R32 | 309:ランサーエボリューション | 310:インプレッサ | 311:フェラーリ・モデナ | 312:フェラーリF430 | 313:NSX | 314:ランボルギーニ・カウンタック | 315:オーバーランド | 316:ナスカー | 317:フェラーリ・246GTディノ | 318:レクサス・SC430 | 319:フェアレディ350Z S-Tune | 320:ミニッツMR-02LM | 321:GT-R35 | 322:GTR GT500 | 330:ミニッツ基盤 | 340:ミニッツMR-03 | 399:MOAクローラー | 400:田宮CR-01 ランクル40 | 401:ARSサーキット | 402:京商表参道 | 403:ラジコン天国秋葉原 | 404:ラジコン天国戸塚 | 405:彩速 彩スピード | 406:キッズランド大須店 | 407:ウィークエンドホビー | 408:TOKYO東雲CIRCUIT | 409:京商秋葉原 | 410:ラジコン天国くずは | 411:ラジコン天国京都 | 412:ラジコン天国センター北 | 413:ラジコン天国川崎 | 414:オーム模型@札幌 | 415:プロ模型@札幌 | 416:ラジコン天国沖縄カデナ店 | 417.ニコニコサーキット | 418.水天宮前RCサーキット | 501:湘南国際マラソン | 502:東京マラソン | 503:フロストバイト | 504:東日本国際親善マラソン | 505:マニュライフ生命 in 味スタ_ | 506:ウルトラマラソン | 510:トレイルランニング | 511:ロゲイニング | 512:西丹沢アドベンチャートレイル | 513:鎌倉トレイルランニング | 514:多摩川源流トレイルラン | 515:足立フレンドリーマラソン | 516:三浦半島縦断トレイルラン | 517:Izu trail journey | 518:ハセツネ | 519:UTMF STY | 520:東京夢舞いマラソン | 530:東海道五十三次 | Ingress | おすすめサイト | お城 | お酒/ビール | アウトドア | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オリンピック | オーストラリア | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コスプレ | サプリメント | ジョギング | スポーツ | タクシー | ニュース | バイク | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ホテル/旅館 | ママチャリGP | マラソン | ラジコン | ロボット | 住まい・インテリア | 喫茶店/コーヒー | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 演劇 | 登山 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 | 芸能・アイドル | 趣味 | | 鉄道 | 音楽 | 駅伝