カテゴリー「501:湘南国際マラソン」の記事

2014.11.09

9th Shonan International Marathon 第9回湘南国際マラソン レース編

今まで参戦したフルマラソンで、スタート待ちに楽だったことは一度も無い。

そう、寒いのだ。

タイツを履いていたって、マスクマンだって、
マラソンの季節って寒いんだよ。

しかし今回の湘南国際マラソンは違った。
待ち時間でも寒くない。
それどころか暑くてすぐにドリンクを飲んでしまう。

スタート地点へ行く時には、いつも手ぶらなのに
今日は500mlペットボトルを持参した。

待っている間もアクエリアス水割り補給。
なんか暑い。

でも、オシッコしたくなってきてしまった。
補給誤りだ。
こりゃいかん、と思っていたら集団移動し、いよいよスタート。

5:20〜5:30/km とまずますのペースでスタート。

混乱も無くスムーズ。

13kmくらいで、ランこよの人発見。
5:05〜5:10/km
背中をちょんちょん、どう調子は?

昨日、かまくRUN(鎌倉トレイルランニング)行って
その後、カラオケまで行っちゃったよ〜。

そりゃ、やり過ぎでしょ!
じゃ、先行きま〜す。

まだまだ、余裕があったけど、暑いな〜。

その後も順調に前年くらいのタイムで走行していたけど、
30kmでついにペースダウン。
まったく上げる事が出来なくなってしまう。

第10エイドのボランティアで、朝さんが大声で応援してくれた。

暑くて、もうダメだ〜。

泣き言をつぶやくと、サブ4死守しろ!
と喝を入れられる。

遅くなってもサブ4には余裕かな。

その後も、ラン友たちの声援を受けながら
急激なペースダウンでトロトロと走行。

もう記録はあきらたので、目標はサブ4死守。

なので、余裕のトイレタイム!

フルマラソンで、レース途中にトイレに行ったのは
初フルマラソンだった4年前の湘南国際マラソンと
今回のみ。

我慢できなくもなかったけど、トイレにすぐ入れたので
ついつい寄ってしまった。

すっきりしたが、ペースは上がるどころか
どんどん落ちている。


20141103_9th Shonan International Marathon 第9回湘南国際マラソン レース編

昨年5:00/kmで走った40km以降は、6:30/kmくらいまで
遅くなってしまった。

ソーシャルマラソンによる速報だとタイムは、
3:51:24
昨年より約10分遅かった。
気分的には1時間くらい遅くて、暑さに弱いというのが
はっきりわかったレースだった。

その後、仮装チームで応援しくれたM川さんに
打ち上げ場所を教えて貰い、ドタ参。

予約していた居酒屋に追加してもらい楽しい呑み会に
参加させて頂いた。

日頃の練習不足、前日の過ごし方、当日の朝食、水分補給
などなど、細かい失敗が重なり、さらに気温20℃オーバー。

記録が悪いのは当然という結果。

いろんな要因があるけど、いつもうまくいくとは
限らないのが、マラソン。

だからマラソンは面白いと再認識できた
湘南国際マラソンだった。


HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア




オーストラリア旅行 ブログランキングへ




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


FXを始めるなら≪DMM FX≫にお任せ!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.08

9th Shonan International Marathon 第9回湘南国際マラソン

初めてのフルマラソンが、湘南国際マラソンだった。
あれから4年。
ウルトラマラソン、トレイルランニングと
その行動範囲は大きく広がり、楽しいラン人生になってきた。

さて今年で4年連続、4回目の湘南国際マラソン。

少し前の週間天気予報では、雨だったのが好天になり
雲はややあるものの、富士山も見えている。

前日、急に思い立ったかのようにマスクを作り始めてしまった。
青い湘南仕様。

午後から作り始めたんでは、その日のうちに完成するわけもなく
途中でいったん終了。
すでに12時近い。

いかん!明日は4時起きで始発乗車で大磯に行くのだよ。

今現在、平日は5時間くらい寝ているから、睡眠時間4時間でも
さほど辛くはないのだけど、フルマラソン前日には不十分な睡眠。

予定通り始発電車で出発。
大磯駅は、警備員もたっぷりのお祭り状態。

20141103_第9回湘南国際マラソン


昨年は歩いたけど、今年は時間に余裕があるので
シャトルバスに乗って行く。

バスを待っているあいだ、おにぎり補給。
アクエリアス水割りをグビグビ。

ぜんぜん寒くない。
暑くて喉が渇く感じ。
ペットボトルがすぐに減っていくな。

サポートタイツも持ってきたけど、暑くて不要。
上はTシャツのみ、下は短パン。
それでも全然寒くない。

Cブロックでスタート待ち。
マスクの中で、汗がたらり、、
こ、これはいかん。
マスクの中に熱がこもってきている。
はやくスタートさせてくれ、風を通さないと
ますます熱が、、、




Mask shop JKING
http://www.mask-jking.com/



マラソン・ジョギング ブログランキングへ


20141103_第9回湘南国際マラソンshonankokusaigate




Mask shop JKING
http://www.mask-jking.com/


Maskedman01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.12

マラソンの水分補給、栄養補給を考える

湘南国際マラソンの案内が届いて
いよいよ秋からの本格マラソンシーズンに突入です。
テンションもあがってくる感じですが、
背中の張りと腰の傷みがぬけず、今ひとつ
盛り上がれません。

今日は、ハセツネ。
台風直前ですが、東京は今日1日はもつでしょう。

昨日は朝から非常に体が固く、そして重く
あさから動けない。
走るのはやめて、接骨院でほぐしをロングでやってもらう。
でも、
痛い。

今日は、朝食前の11km。
体重測定を忘れなかったので、記録しておこうかな。

ランニング前:51.8kg
ランニング後:51.3kg

0.5kgの減量。


マラソンの水分補給、栄養補給を考える

途中でおしっこしたり、水を飲んだりしたら
正確な計測はできないのだけど、フラスクに
入れていった水だけを50ccくらい飲んだ。

まあ、たいした量じゃないから、ほぼ正確に
計測出来たと思う。

私の場合は、1時間走行あるいは11kmのランニングで
500ccの水分が失われている。

フルマラソンだと、この3.5倍として約1750ccの水分補給が
必要となる。


湘南国際マラソンの案内が届いたので、そのコース資料に
よると補給できるエイドステーションは12箇所ある。
すべてのエイドで水分補給すると、平均145.88ccを
摂れば良い事になる。

これは、紙コップたっぷり1杯の量くらいだろうか?
実際には、私はそんなに飲んでいないと思う。
コップに半分くらいかな、いや100ccくらいか、、?

塩分は、エイドで水ではなくヴァームを飲む事でOK。
あと塩熱サプリ。
炭水化物はジェルで摂る。
1時間1個で、合計4個あれば充分かな。

背中の固さは動きを制限している。
肩甲骨から、脊柱起立筋群、そして腸骨、仙骨への
各可動域が小さくになっていて、捻転ができず
すごく効率が悪く疲れがでやすい。
スピードものらない。

今日はフルのペースくらいまで上げてみたけど
去年の湘南国際の40km以降のラストスパートの
それよりも遅いペース。

記録更新どころか完走も危ぶまれるレースになりそうだな>湘南国際マラソン。

距離: 11.02 km
タイム: 57:54
移動時間: 57:53
経過時間: 58:00
平均ペース: 5:15 min/km
平均移動ペース: 5:15 min/km
ベストペース: 3:00 min/km

デバイス:
Garmin Forerunner 910XT, 3.0.0.0

シューズ:adidas mana7


並行輸入のガーミンが安いです。





海外旅行 ブログランキングへ



オーストラリア 旅の風景 写真を投稿して下さい



HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア





オーストラリア旅行 ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.06

8th 湘南国際マラソン レース激走編

ここしばらく平均睡眠時間3.5時間で、週末はぐったり、、。
昨日1日ゆっくり休養して、今日はレース本番。

まあそんな仕事都合も含めてのレース参戦。
体調は悪いけど(睡眠不足)レースは楽しもうと思う。

20131103 当日朝。
0407起床。
目覚ましは鳴らなかったが、自力で起きる事が出来た。


20131103_onigiri

いつものトーストとインスタントコーヒーの朝食。
コンビニでおにぎり3個(1個はおこわだった。これは腹持ちして良い)
とバームクーヘンアリナミンVドリンクを買う。

始発電車に乗って、都内で山手線に乗り換える。
ここで湘南国際マラソンに参加するランナーが多く合流してくる。

東京駅まで行って始発から座ろうかと考えていたけど、
ほとんどのランナーが品川で降りたので、自分もそこで
東海道本線に乗り換える。

グリーン車がガラガラだけど、普通車はもうけっこう
座席が埋まっている。

品川では座る事ができたけど、川崎、横浜からだと
もう空き席は無く、立って大磯か二宮まで行くか。
750円プラスしてグリーン車でゆっくり座るかの
どちらかとなる。

車内でおにぎりを食べる。
今回は、とにかく食べまくり作戦で、スタミナ切れを
起こさない作戦にした。


大磯駅到着。


20131103_ooisoeki


駅のホームはランナーで一杯。
ホームから落ちてもわからない状態から、ゆっくりと進み
駅の外へ出るとそこにも、人、人、人。
シャトルバスは、30分待ちということなので、駅から歩いて会場へ行く。

歩きながらおにぎり2個を食べる。

徒歩35分くらいで会場に到着。
着替えて、荷物を預けて、また補給。
バームクーヘンを食べ、ウィダーインゼリー1個を流し込む。
もうお腹いっぱいだ。

スタート直前準備のポイント 満腹作戦
朝起きてスタートまでの5時間で、普段の1日分の食事を
食べたことになる。
これでスタミナ切れはないはずだ。
過去にお餅を食べた事もあったけど、普段から食べ慣れていないので
いきなり数個ものお餅は食べる事ができなかった。
自分の好きな物で良いと思う。

8時過ぎ移動
スタート位置は去年と同じCブロック。
サブ3.5から、サブ4くらいのランナーかな。


20131103_start

スタート直後。
お腹いっぱいで、ちょっと苦しい感じ。
しかし、そのお陰で序盤から突っ込む過ぎないで
5分30秒ペースくらいで、すすむ。
それでも結構追い越していったから、Cブロックにも
サバ読んでタイム申告して、並んでいるランナーが多いんだな。

序盤からサブ4の私に抜かれて行くようじゃ、次からDかFへ
スタートブロックを変えて下さいね。

走りで注意したポイントは2つ。

1、足が終わらないように、できるだけ大きな筋肉を
使って前方への体重移動で走る。
腰とお尻から動かすイメージで、脚の筋肉は使わないように
して足を運んでいく。
膝下なんてまったく力を入れないように注意する。

2、鼻からの呼吸をする。
これは、スコット・ジュレクの「EAT & RUN」に書かれていた。
呼吸法はヨガに通ずるものらしいが、鼻だけで呼吸することで、
効率よく腹式呼吸になり、空気が肺にいっぱい入ってくる。
肺から新鮮な空気の酸素を取り込み、血液で全身へ循環させる。

心拍数が上がってくる後半やスパートでは、鼻だけの呼吸では
苦しいので鼻と口の両方で呼吸するのが普通だが、
ゆっくりしたジョグやフルマラソンの序盤、100km以上のウルトラマラソン
では鼻だけでの呼吸をした方がスタミナがもつし、効率が良いらしい。


10kmくらいのポイントで従兄弟が応援に来てくれているはずだが、
見つける事はできなかった。
(従兄弟も私を発見できずだったとのこと)

応援してくれる沿道の人達が多い江の島からの往復。
20kmくらいまでは、順調。
無理な突っ込みもなく、イーブンペースで来ている。

沢山食べたおにぎりがようやくこなれてきて、お腹が落ち着いてきた。
体が軽くなり、脚もほぐれてよく動くようになってきた。
ペースが上げられるかも?

ここから少しだけペースを上げて、5分5秒から15秒
くらいで走る。

軽い走りで音も無く、颯爽と走る元陸上選手らしい女性ランナー
山*さんを勝手にペーサーとして、後ろを追いかける。

エイドでの補給で彼女は、歩いてドリンクを飲む為に、ここで
私が追い抜きしばらくは先行していく。
しかし、数分後にはまた追い越される。
そして、彼女を追いかける。

彼女は見ず知らずの他人なんだけど、ペースが一緒なので
その後31kmで、離れて見失うまで後方を追走させて頂いた。

山*さんありがとうございました。


31km地点で、ガチャピン、ムック、メイドさんの私設エイドで
フローズンブルーベリーの補給を受ける。
冷たくて、とても美味しかったー!

そろそろ苦しくなってきたので、呼吸は口も使うように切り替える。
足も重く感じてきたが、気のせいだと言い聞かせる。
変わらずお尻から動かして脚の細かい筋肉は使わない走法。

ペースはそのまま、まだ、脚はある、まだ、脚は使える、、。

40km。
右手に大磯ゴール地点をみて通り過ぎ、最後のUターンまでの
一番苦しい区間になった。

まだ、いける、走れる。

ここから更にペースアップ。
5分を切るペースまで上げてみる。
いける!
走れる!

ランこよメンバーの最終応援ポイントで、手を挙げてスパート!
西堂*さんからぶどうをもらう。
けどこれは走りながら食べるのがちと辛かったな。
うまかったけど。
ゆっくり食べたいデザートだな。

阪神ユニフォームを着た背の高いランナーもラストスパートを
かけてグングンと前へ出て行く。
私も彼との距離を開けないように、スパート!
最後の坂道を上り切り、フィニッシュ!

な、なんと、自己ベスト18分更新の
3時間41分台という好記録。


20131103_garmin

寝不足で練習してないから、とか
仕事が忙しくて走れてないから、とか
そんな言い訳はしたくなかった。

怪我や体調不良など、明確な理由が無い限り、
後悔するようなレースにはしたくなかった。

多くの市民ランナーは仕事をしながら、練習をしてレースに
エントリーして、時間や経済的負担をやりくりして参加している。

なので仕事が忙しいというのは、誰もが同じ条件なのだ。

私のモットーは、記録ではなく記憶に残るレースをすることだ。
3回目の湘南国際マラソンは、まさに記憶に残る さらに記録更新も
できた素晴らしいレースとなった。

マスクマンランナーとしても実績?も少しずつ積んでいるおかげで
レース中に多くの人達から、声をかけてもらった。

エイドで補給してくれた仲間。
大声で応援しくれた仲間。
ボランティアスタッフの皆さん。

素晴らしいレースをありがとう!
私はまた湘南に帰ってくるよ。
皆、ありがとう!


HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア




オーストラリア旅行 ブログランキングへ




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


iphone1art

世界に一つだけ!オリジナルのiphoneカバーを注文できます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.05

8th 湘南国際マラソン 直前準備編

クリック合戦で、エントリーが非常に難しくなっている
湘南国際マラソン。

今回も無事エントリーでき、3回目の参戦。

10月は仕事で長時間拘束されており、5時起きで終電帰り
なんてのが普通で、平均睡眠時間が、3.5時間くらい。

とても走る暇など無く、週末1回のみの練習で
月間たったの56km。

20km走も30km走も出来ずじまい。
シューズの新調も考えたけど、慣らす時間がない。

ハーフでは何度か履いているadizero TAKUMI 練。
まだ私の走力では、このシューズでフルマラソンは無理。

なので、これまで通り、ハーフからウルトラまで完走して
足に一番馴染んでいるadizero mana6 にする。

500km以上は走っているので、かかとの一番アウト側ソールは
すでにすり減っていてなくなっている。

本番レースでこんな使い込んだシューズで走る人は
ほとんどいないよな、、、。

金曜日も帰りは遅かったので、前日の土曜日はぐったり。
走る事も無く、家でゆっくり過ごす。
イーモバイルを解約するため、大井町へ出かけたのと
晩飯を食いにそば屋へ行ったのみ。

晩飯は、おもちののった力うどん。

今更、カーボローディングも効かないだろうけど
気休めか。
あとは一日中スポーツドリンクをちびちびと飲んで
体を水分たっぷりにしておく。

前回、前々回と平塚に前泊してレースに臨んでいたが、
今年はそんなことを手配する暇もなく、早朝から電車で
大磯へ行く事になった。

目覚ましを午前4時にセット
(したつもりが、平日を4時にセットしてしまい
実際当日は目覚ましが鳴らなかった)

毎朝5時頃には起きているので、4時起きは全然辛くない。

20131104_stinger


補給食として、フラスクにジェルを3つ投入し、スポーツドリンク
でうすめる。
アミノバイタル1個。
ハニースティンガー1袋。
ウィダーインゼリー3個。
500mlボトル1本のスポーツドリンクを水で薄めたやつ。

GPSは、ガーミン910XT
ウェストバッグは、THE NORTHFACE ROAD RUNNER 2
シューズは、adizero mana6
タイツ CWX エボリューション
Tシャツ 湘南国際マラソン参加賞Tシャツ
スタート前には、100円ショップで入手した腕カバー。
今回デジカメは無し。
iphone5 とケーブル、エネループ。
レース用と、リラックス用のJ-KINGマスク各1枚。



さて荷物を35リッターのバッグに詰め込み。
23時には、布団に入った。


HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア




オーストラリア旅行 ブログランキングへ




マラソン・ジョギング ブログランキングへ


iphone1art

世界に一つだけ!オリジナルのiphoneカバーを注文できます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.09

第7回 湘南国際マラソン リザルト

発表されました。
第7回 湘南国際マラソンのリザルト。
http://www.shonan-kokusai.jp/7th/archives/2012/11/06-183757.html


で、私の記録は、

3838位 J-KING  記録 4:04:35  ネットタイム 4:00:41

ちなみに、前回の湘南国際マラソンの記録は、

7582位 J-KING  記録 5:01:02  ネットタイム 4:34:56


惜しくもサブ4ならずだったけど、タイムは34分短縮できている。

次は、必ずサブ4入れましょか!

しかし、次のフルマラソン予定は今の所無い。



OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

小型カメラ 高画質 長時間 がネットで買える


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.07

第7回 湘南国際マラソン レース編

ホテルは素泊まりだったので、朝食は、コンビニで仕入れた
おにぎりとパン、そしてBCAAを溶かしたOS1。

この組み合わせ。
はっきり言って、おいしくない。
やっぱり、ごはんにはお茶だな。

5:30 にセットした目覚ましより、はやく目がさめた。
隣の部屋もランナーなのかな?
なんか壁の向うが、ゴトゴトうるさい。

06:15 平塚駅北口3番バス乗り場へ行く。
ここからは、路線バスで会場の大磯ロングビーチのすぐ近くまで行けるのだ。

平塚駅北口3番バス乗り場

この日は、なにも考えずに、ランナーの行列に並んで
皆がおりるバス停で降りて、ずっと人の流れについていけば
会場に到着する。

7:15 着替えスペースのテント内は、人が一杯でとても入る余地は無し。
ホテルでテーピングも終え、CWXも履いてきたので、外で着替える
というより、服を脱ぐ。

こことトイレ待ちだけは改善されないな。>湘南国際マラソン。

今年のスタートブロックは、C。
完走4時間くらいのランナーの位置で、昨年のGより
大きくジャンプアップした。

08:20 スタート位置に並ぶ。
天気予報では晴れだったのに、空は曇り。
お陽様が出ていないので、うすら寒い。

Cブロックを行ったり来たりで、人数チェックですか>Y川さん

第7回 湘南国際マラソン

おしっこ我慢してスタート。
スタートライン手前で猫ひろしさんに、それほど高くないハイタッチ。
皆がハイタッチでよってきて、かなり迷惑そうな猫さんであった。

その向うには、大島なんとかというアイドルがいたけど
マラソンランナーは、猫まっしぐらで誰も大島さんには寄っていかない。
大島さん、少しがっかりしてたな。

スタートのボックス?には佐々木健介とその家族、間寛平ちゃんがいた。
健介と目が合った!
なんだこの覆面レスラーは、っていうことか。
健介よ、俺と勝負する気か。
覆面剥ぎデスマッチやるか?

勝負はフルマラソンなら、やるぜい!
カモン!健介!

第7回 湘南国際マラソン

昨年はGグループで、スタートのロスタイムは25分もあった!
今回は、5分。
まわりの人達もそこそこのペースなので、混雑しているスタート直後でも
6分ペースは維持出来た。

まずまずの走り出し、サブ4ペースでいけるか、どうか。

江ノ島折り返しで18kmくらいか、そこからもう少し走って、やっと半分。


第7回 湘南国際マラソン

この付近は、沿道に応援の人が多くて、よく走れた感じ。
20kmからもペースは落ちずに、周りについていける。

再び、応援の無い直線道路の単調な闘い。

エイドには、パンやバナナが登場してきたが、時間に余裕が無いので
ドリンクのみの補給でできるだけペースダウンせずに通過。

フラスクに入れてきたshotzは、4つ。
これをちびちびやりながら、ドリンクで補給しながら走った。


左手に湘南の海を見下ろす。
35km。

やや、やっぱり足が重くなってきた。
あやうく右膝内側が、ピクリ、と嫌な予感。
膝に負担がかからないように、着地に気をつけながら走る。

ちょっと気を抜くと6分台になってしまった。いかんいかん。

絵に描いたようなペースダウン、スタミナ切れ。

この1週間の残業続き、左足首と右膝の痛みは消えず、
練習もまったくといいほど、マラソン向けにできていない。

ここまで悪いコンディションなので、今回ばかりは途中リタイヤも
ありかなーと考えていた。

しかし、ここまで走れたではないか。
あと7km。

えちご・くびき野100kmマラソンでは、このくらい足が重くなった状態で
あと30kmは走ったじゃないか。
そう、まだ走れる、まだまだ走れるんだよ、俺は!

気持ちを高める、テンションを上げる、しかしやっぱりペースは上がらなかった。

最後の折り返しを過ぎて、いよいよゴール地点の大磯ロングビーチが
近づいてきた。

左手のGARMIN (ガーミン)FORERUNNER 910XT
を見ると、ちょうど4時間でゴールできそうなタイムだ。
でも、ぎりぎり、本当にギリギリだから、もっとペースをあげなきゃいけない。
左にヘアピンを曲がり、入り口の急な登り。
ここで一気にペースダウン。
もう歩き程のスピードにまで落ちてしまった。
ラストを駆け抜ける事はできず、だらっとフィニッシュ!!

嗚呼、なんだろ、この疲労感は、半分は仕事かな〜?

ネットタイムで4時間1分。


ガーミン910

残念ながら、サブ4ならず。
天候に恵まれた第7回湘南国際マラソンだったが、体調は非常に悪く
気分も上がらなかった。
この状態での4時間1分は、良く出来た方だと思って、これからのレースでは
満足いく走りをしていこうと思う。

そうタイムではなく、内容だ。
自分が満足できる走りだ。

その走りってなんだ?

テーピングとCWXで保護していたので、膝ももった。
普通に歩ける状態なので、大船へ行こう。

ランこよ(face bookの秘密のランナーグループ)メンバーとの反省会に行こう。




OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア




ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。

GARMIN (ガーミン)FORERUNNER 910XT 英語版[並行輸入品]で計測しました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.04

第7回 湘南国際マラソン 前日

この1週間非常に忙しかった。
朝は始業前30分には出社し、残業は22時までという
ハードな日々。

湘南国際マラソンの前日金曜日は、休暇を取る予定だったが
それも叶わず、やむなく出社。

午後には退社できたので、自宅でようやくマラソン準備。
でも会社携帯は数回鳴ったな。

夕方、平塚市へ行く。

去年も行った駅ビルのうどんやで力うどんを食べる。

予約しているホテルリブマックス平塚駅前へ行く。
24時間出入り自由の駅前ホテル。

一見綺麗だけど、部屋の中の設備は??

ホテルレポートは、また別の記事にて。

ベッドに荷物をぶちまけて、再度持物チェック。
忘れ物は、眼鏡ケース、目薬、くらいか。

ガーミンの充電をする。
部屋の中は、イーモバイルがアンテナ立たないという立地の悪さ。
部屋のドア付近にイーモバイル端末を置かないと、通信できない。
不便なホテルだ。

明日の朝は早いから、というより、この1週間の仕事疲れで
23時過ぎには寝てしまう。
一気に落ちた感じだった。

明日は、第7回湘南国際マラソン当日。

人生初のフルマラソンが、前回の湘南国際マラソンだったので
自分にとっては、混雑していようが、コースが単調だろうが
応援が少なかろうが、記念すべきフルマラソンの大会なのだ。

装備
シューズ:アディダス メンズランニングシューズ!アディダス MANA6
GPS:GARMIN(ガーミン) ForAthlete 910XTJ 日本版 74126



ウェストバッグ:ランニング用ウエストバッグ【NM61208】ノースフェイスTHE NORTHFACE ROAD RUNNER 2
デジカメ:SONY デジタルカメラ Cybershot HX5V ブラック DSC-HX5V/B

行動食:メダリスト アミノダイレクト5500を3つ。shotz4つをフラスクに入れてウェストバッグへ。

メダリスト アミノダイレクト5500

ウィンドブレーカー:アシックス ランニングライトスケルトンジャケット XXR100 クリア


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト


ホテルリブマックス平塚駅前


人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.07

第6回 湘南国際マラソン 後半

江ノ島の手前で最初の折り返しポイント。
でもここが中間点ではなくって、まだ20kmいってない。

折り返した時点で、自分は、ほぼGグループから離脱。
EとFのゼッケンのグループの中で走行していました。

ここからは、スペースも空いてきて、自分のペースがちゃんと維持できる
ようになってきて、快調です。

予想されていた快晴の天気予報が、うまい具合に外れてくれて
空は曇り空で、日が射していません。

ボランティアスタッフの人からは、気温が高くなっていますので
水分補給に注意して下さい、とアナウンスされていますが
暑くなくて、風もなく、上々のコンディションとなっています。


前半、遅い集団の中に居たので、スタミナはもちそうです。
朝から無理して食べたのも良かったかな。

20kmすぎても、ペースダウンすることなく、順調に足をすすめていきます。


いつくかのグループが固まりになっていることろがあります。
この集団が給水所に入ると、ボランティアスタッフの方が大忙しです。
そしてついに、テーブルにコップがおいてない給水所がありました。

あまりの多数ランナーに、コップに注いでいるのが間に合わなかったようです。
ペットボトルの口から、手のひらに水をもらって、それを口に運びます。
文句は言えませんね。
ありがとう


スタートから我慢しているオシッコがもう限界にきています。

トイレはどこも行列が出来ていましたが、20kmを過ぎると
それは少なくなっていました。

28kmくらいでトイレに行きました。
待ち時間は数分でしたが、この時間がもったいなかった。
一度ストップすると足の動きも悪くなって、再スタートはゆっくりだし。

30km過ぎた。

ここからは、まだ走った事の無い未知の領域。
また初心者には限界となる壁がある場所?

足は重くなってきているけど、動かなくはない。
ここで止まると動きたくなくなってしまうから、できるだけ
同じペースで走り続ける。

給水所以外での自分補給は、Power Bar2本と氷砂糖、あめ数個。

35km。
周りの人達の疲れがこちらまで感じられるようになってきた。


37km
37km付近。
歩いてる人や、路肩でストレッチしている人が多くなってきた。

もう一踏ん張り、ペースキープだけを気にして、残りの距離や時間は
考えない事にした。


距離 ラップタイム
30_____6:22.9
31_____6:20.9
32_____6:57.9
33_____6:16.6
34_____6:21.5
35_____6:18.9
36_____6:33.3
37_____6:20.0
38_____6:27.9
39_____6:32.8
40_____6:51.3
41_____6:11.6
42_____6:17.3
43_____2:40.7

ゴールが見えてきた、けど、最終の折り返しはまだずっと先にある。
これは精神的に辛いな。

最終での給水で、最後のゲータレードを一杯もらい。
あとは真っ直ぐの道を同じペースで走る。

コーナーを周り、応援の人達が沢山居る中、最後の最後に上り。

上り切って、ようやくフィニッシュ!

自分計測では、4時間35分。

初マラソンにしては上出来な結果だ。
スタートして最初の遅いペースと、トイレが悔やまれる。
それがなければ、4時間30分切れたかも、、、。


Kansou_medal

嬉しいな、完走メダルもらったよ。

徳光さんが会場で、登山とマラソンはゴールして感動がある
って言っていたけど、それほどの感動はなかったな。

富士登山とマラソン、どちらが辛かったかと言えば、富士登山だな。
山頂に着いた時は、素晴らしい以外の言葉はないけど、その後
下って帰るのを考えると、マラソンよりしんどいよ。

というわけで、次のマラソンでは、4時間30分以内を目標に
またボチボチ、ジョギングやっていきます。

湘南国際マラソン応援して頂いた皆さん、ボランティアスタッフの皆さん
ありがとうございました。
また来年会いましょう。

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト






ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.06

第6回 湘南国際マラソン 前半

そんなこんなで、残り4分ないくらいのギリギリでスタート地点を通過。
ほっと一息です。

スタート地点にいる有名人/芸能人。
これは辞めて欲しい。
ここで携帯で写真撮る為に、完全に一時停止するランナーもいて
その後の流れを悪くしている。


さてさて、スタートはしているのに、
な、なんなんだ、 こ、このスピードは!
遅い、遅過ぎないか?

私のガーミンでは、7分ペースになっているよ。
こんなペースじゃ、最初の関門で時間切れになっちゃうよー!

Gグループは、確かに一番後方スタートで、周りは何とか完走できるかな
みたいな人が多くいた。
腕に、各関門の距離と制限時刻をマジックやペンで
書いている人もいた。


第一関門
場所:茅ヶ崎公園
距離:約10.8km
閉鎖時刻:10:41
制限時間:1時間41分


ここでの制限時間は、スタート号砲からの経過時間。
ということは、スタートがギリギリセーフだったランナーは、
実質残り、1時間12分から1時間15分くらいしかないのだ。

なので、最初の10kmを、キロ7分ペースで走っていたらアウトなんです。
皆、もっと急ごう!
ここはスタミナ温存したいけど、タイムアウトじゃ意味ないよ。


とにかく人が多くて団子状態。
悪いけど、同じGのゼッケンを付けているランナーを
右に左にと、ジグザグに交わしながら、前へ前へと進んでいく。

それでも、人いっぱい、どこまで追い越して行けば、スペースが
空いてくるのだろうか?


スタート地点から15kmまでのラップタイム
計測は、GARMIN ガーミン/ フォアアスリート405 (004011) 【GPSトレーナーウォッチ】です。


_____タイム___距離____平均ペース
1____6:24.6____1.00____6:24.6
2____6:02.8____1.00____6:02.8
3____6:11.5____1.00____6:11.5
4____6:28.3____1.00____6:28.3
5____6:17.6____1.00____6:17.6
6____6:05.0____1.00____6:05.0
7____6:12.5____1.00____6:12.5
8____5:48.8____1.00____5:48.8
9____6:04.6____1.00____6:04.6
10__6:01.4_____1.00____6:01.4
11___6:51.4____1.00____6:51.4
12___5:56.5____1.00____5:56.5
13___6:06.2____1.00____6:06.2
14___6:17.1____1.00____6:17.1
15___6:55.4____1.00____6:55.4

14km
この写真は14kmすぎたあたり。
まだひと一杯です。

10kmまでは、大行列って感じで、なかなか自分のペースで走れない。
15kmくらいでやっとスペースも空いてきて、ペースがキープできる
状態に成ってきた。

このころ私の周りを走っていたのは、ほとんどFとEのゼッケンの
ランナーで、一緒にスタートしたGは少なくなっていた。

中には、DやCもいた。

この辺りでGの私に抜かれたDの人達。
次回参加される時には、Gにして下さいね。

頭文字D。

マラソン初参加の私に簡単に追いつかれるなんて、
よくDの看板を背負って走れるもんだ。

もしタイムが5時間台だったら、絶対にG。
Gは、5時間の頭文字ですから。


過去の大会参加者の感想から、湘南国際マラソンのスタートの酷さ、理不尽さは
ネットでよく見ていたけど、実際に参加してみるとよーくわかった。

もう6回目の開催になったにも、かかわらず、この問題はまったく改善されていない。

逆にそれを知っていて、いい加減なタイム自己申告で、完走レベルのランナーが
CやDグループでスタートしている。

来年以降、是非とも改善して頂きたい。
あるいはもうこれ以上参加者を増やすべきではない。
東京マラソンと張合って、マンモス大会にして欲しいなんて、
我々、参加ランナーは思っていないのだから、、、。

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト






ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

101:スターウォーズ | 102:マッドマックス | 103:頭文字D | 104:iPod touch | 105:iPhone | 303:W-ZERO3 | 304:マック/Mac | 305:京商 ミニッツ | 306:エンツォ・フェラーリ | 307:AWDシャーシ | 308:GT-R32 | 309:ランサーエボリューション | 310:インプレッサ | 311:フェラーリ・モデナ | 312:フェラーリF430 | 313:NSX | 314:ランボルギーニ・カウンタック | 315:オーバーランド | 316:ナスカー | 317:フェラーリ・246GTディノ | 318:レクサス・SC430 | 319:フェアレディ350Z S-Tune | 320:ミニッツMR-02LM | 321:GT-R35 | 322:GTR GT500 | 330:ミニッツ基盤 | 340:ミニッツMR-03 | 399:MOAクローラー | 400:田宮CR-01 ランクル40 | 401:ARSサーキット | 402:京商表参道 | 403:ラジコン天国秋葉原 | 404:ラジコン天国戸塚 | 405:彩速 彩スピード | 406:キッズランド大須店 | 407:ウィークエンドホビー | 408:TOKYO東雲CIRCUIT | 409:京商秋葉原 | 410:ラジコン天国くずは | 411:ラジコン天国京都 | 412:ラジコン天国センター北 | 413:ラジコン天国川崎 | 414:オーム模型@札幌 | 415:プロ模型@札幌 | 416:ラジコン天国沖縄カデナ店 | 417.ニコニコサーキット | 418.水天宮前RCサーキット | 501:湘南国際マラソン | 502:東京マラソン | 503:フロストバイト | 504:東日本国際親善マラソン | 505:マニュライフ生命 in 味スタ_ | 506:ウルトラマラソン | 510:トレイルランニング | 511:ロゲイニング | 512:西丹沢アドベンチャートレイル | 513:鎌倉トレイルランニング | 514:多摩川源流トレイルラン | 515:足立フレンドリーマラソン | 516:三浦半島縦断トレイルラン | 517:Izu trail journey | 518:ハセツネ | 519:UTMF STY | 520:東京夢舞いマラソン | 530:東海道五十三次 | Ingress | おすすめサイト | お城 | お酒/ビール | アウトドア | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オリンピック | オーストラリア | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コスプレ | サプリメント | ジョギング | スポーツ | タクシー | ニュース | バイク | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ホテル/旅館 | ママチャリGP | マラソン | ラジコン | ロボット | 住まい・インテリア | 喫茶店/コーヒー | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 演劇 | 登山 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 | 芸能・アイドル | 趣味 | | 鉄道 | 音楽 | 駅伝