カテゴリー「503:フロストバイト」の記事

2013.01.14

フロストバイト 32th Frostbite

東京横田基地で開催されているフロストバイト ロードレースに参戦。
昨年に続きこの大会2回目のハーフマラソンです。

フロストバイト 32th Frostbite

フロストバイト 32th Frostbite
左が着替えスペースのテント。右はトイレ待ちの行列。

フロストバイトとは、凍傷とか霜焼けという意味で、つまり
冬の多摩地区での冷たい風の中、凍傷するかもね、というレースなのです。

しかし、今年はあったかい。
去年はその名の通り、とても寒くて、スタート待ち時間に、ガタガタ
震える程だったのに、この日の気温は10℃を越えたのかな。

長袖CWX柔流は脱いで、半袖Tシャツに手袋無しで、スタンバイOK。
GPSウォッチは、ガーミンForerunner 910XT
ウェストバックは、ノースフェイスの ロードランナー2
タイツは、CWXレボリューション
ソックスは、アディダスの5本指滑り止め。
シューズは、adizero TAKUMI 練
インソールはランデザインのカスタムインソール。

ウィンドブレーカーや、長袖シャツで走っていた人も多かったけど
暑かったんじゃないかな〜。
あとぬいぐるみコスの人もしんどかったでしょうね。

待ち時間にアメフトのグランド1周してアップしたけど、
脚が重かった。すごく悪い感触だな〜。
これは前日の1kmダッシュ&ジョグの
疲れが取れていない証拠。
20代ならともかく、四捨五入して50の中高年おっさんには、
調整でなくって、体を使い過ぎただけでマイナスだった。

わかった時には、すでに遅し、レースはあと30分後に始まってしまう。

スタート位置もよくわからないまま、広場の人達の中で
スタートを待つ。
何のアナウンスもなく、いきなりドーン!

中途半端な司会者のくだらないアナウンスがつづいているより
よっぽどマシだ。
タレントがいないのも、スタートで立ち止まるランナーが
いなくて良い。

しかし、道は狭くて、人が多過ぎてはじめの1kmはまともに
走れやしない。
ここはぐっと我慢するしかない。
1.4kmくらいで、やっと空いてきたので前に進めるようになった。
脚は重いけど、行けるとこまで行くしかない。
ペースは、4分50秒くらい。

フロストバイト 32th Frostbite


「あっ、Sさんだー!」

振り向くと、右後方に赤いシャツのAさんがいた。

多摩川源流トレイルランで、同じバス、同じ宿だった人だ。

「勝つよー! 100分! 100分!」

と声をかけて、スピードを落とさず抜いていく。

どちらかというと、自分自身に声をかけた感じだ。
今のうちに少しでも前に出たかったので、彼とペースをあわせて
走りながら話をすることはやめた。
たぶんフィニッシュで会えるだろうかと、、。

少しずつ、少しずつ、前へ出ていったんだけど、自分と
同じペースで走る人に会えない。

これはちょっときつい。
誰かペースメーカーがいた方が、楽な気がする。
前回は、アメリカ人(おそらく基地内のyokota straiders)の
かっちょいい女性ランナーについて走り、一定のペースで
うまく完走できた。
今回は、速くて、遅くても、なんか自分一人な感じだ。


フロストバイト 32th Frostbite

17km、ついに脚の動きが小さくなってきた。
重く感じた脚が、全体的に動きを止めてきている。
ここは踏ん張りどころだとわかってはいるものの
ペースダウンになってしまう。

19km、あと2kmだというのに、スタミナ切れ。
しかも古傷の右膝内側も、痛み始めてしまった。
もはやリタイヤ級の具合の悪さ、経験からこのまま走り続けると
また、ビッコをひいて走れなくなってしまう状態だ。

ペースも5分を越えてしまい、記録更新は望めない。

どんどんと追い越されて、最後の力を振り絞り、フィニッシュ。

タイム(速報記録 ランネットより)
グロス 01:44:57
ネット 01:41:50

オレンジを食べたかったけど、ちょっと道から離れた場所で
配られていたので、今回はパスした。

ゴール後は、アミノバイタル1本とバナナ1本をもらった。
しばらく、フィニッシュラインを眺めて、Aさんを待つが
見つける事はできなかった。

フロストバイト 32th Frostbite
今年の参加賞のトレーナーは、色もデザインもすごくいいぞ!


大きな米軍の薄暗いテントで、着替えて帰る。
さらば横田基地。

帰りにブックオフで1,000円本5冊を買って、更にザックが重くなり
電車内では、寝落ち。

ハーフマラソンでこんなに疲れたのは初めてだ。
脚の具合は、よくなかったみたいだ。
また、前日の1kmダッシュなどハードな練習は、逆効果というのが
よくわかった。

次のレースは、2月16日 第3回 三浦半島縦断トレイルラン大会。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア



タミヤ CR-01 情報





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.01.17

第31回 フロストバイトロードレース Frostbite レース編

トイレをすませ、なんとかスタートに間に合ったものの
とんでもない渋滞で、先へ進めない。

とにかく、参加者数に対して圧倒的に道が狭いのだ。

自分より少し速いくらいのグループの中に入って
ペースをつかみたいところだ。

右端をどんどん追い越して先を急ぐ。

必至に1km以上走ったら、4分50秒くらいのペースの
位置になった。

よーし、今回はずっと5分以内のペースで食らいつくぜ!

その後も道一杯の中、走り続ける。
周りのペースに合わせて、遅れないように気をつける。

Frostbite_tshat

滑走路の脇の道路に出て来た。
C130みたいな輸送機が一機のみ確認できる。
戦闘機の1機くらい見せてくれたっていいじゃない。

なんと左側の敷地内に、ラウンドワンの建物が!
karaoke,bowring,
とか書いてある。

さすがここはアメリカなんだな。

沿道に応援の人はほとんどいない。
米軍基地内なので一般人は中に入れないからだ。

コーナーや要所には、数名のアメリカ人が立っていて
寒さをもろともせず、豪快な声援を送ってくれる。

keep it going!
good job!
Go Go Go!
ganbatte-!
wooo-!!

なにやら、訳の分からん叫び声もあったけど、あの
陽気な応援とハイタッチでテンション上がっていいね。

給水所では、スタッフの人が手渡しで水をくれる。
受け渡しで、うまくいかなくて落としたりしている人は
ほとんどいなかった。

もう少しスタッフ人数がおおくて、給水所が長くあったらいいな。

水の他に、オレンジがあった。
これがとってもうまくて、何個ももらいたいくらいだった。
1個のオレンジを4等分しただけで、かなりの大きさ。

これ、走りながらどうやって食べるんだ?
一気に口の中に入れたら、むごごっと苦しかった。
けどこんなうまいオレンジは久しぶりだ。


自分にとっては、かなりのハイペースで折り返し地点を通過。

後半もペースを落とさないように、頑張るけど
周りの人達もラスト近くになってくるとペースを上げてきた。

自分は、現状が精一杯。
徐々にペースが落ちてくる。
まだまだスタミナが足りないなー、と実感。

噂通りの距離加減で、100mほど少なくてフィニッシュ!

おかげで記録更新できた。
いや、ちゃんとした距離でも、更新になる結果だ。



とても寒かったけど、まったく風がなくて、少ないながらも
テンションのあがるアメリカ人の応援で良い結果となった。

ゴール後には、アミノバリューを1本とバナナ、そしてあのオレンジが
配布された。

こんなにうまいバナナは初めてだ。
疲れ切った体においしいバナナとオレンジ。

いやー、気分いいゴールだわー。


体育館で荷物を受け取り、その場で着替える。
いちおう着替えスペースをのぞいてみると、その奥には
シャワールームがあった!
10個くらいしかスペースはないため、とても混んでいる。
もう着替えちゃったし、外は寒いし、このまま帰る事にした。

Bbq_urakata

でっかいグリルで、ソーセージとハンバーグがどんどん焼かれてます。
商売繁盛ですな>米軍さん。


Frost_bargar

売店のハンバーガーを食べてみたかったけど、ここにはトイレ並みの
待ち行列ができていたのであきらめる。

行列のほとんどないスープは、500円($6)って表示があった。
ドル札もっていたら使えるのかな?
消費税込みですか?
いやここは非課税ですよね、アメリカだから。


売店では、Yokota Striders running club(横田基地の走り屋さんたち)の
かっちょいいTシャツや帽子が売っていた。

1,000円のTシャツを、

「お金がないから、900円にしてよ〜。」

と値切っているおばちゃん。

売店のお兄さん

「sayonara.」

と言ってシカトですか。はぁ。


ケチだね〜アメリカ人は。
全然値切り交渉に応じてくれないよ。
たくさん余っているんだから、100円くらいいいじゃない。
来年から思いやり予算カットしちゃうよ。

でも子マラソン大会が参加費のわりには、お得だって?
そのくらいいいでしょ。
東京都内でこんな広い敷地に基地作って、でっかい家に皆住んでいるんだから。


Frostbite_kasou

スタートから2時間半くらい経ってから、仮装ランナーたちの表彰が始まる。
各自、コスチュームのままステージにあがり、自己アピール。
順位はお客さんの拍手の大きさで決まる。

1位、直江 兼続 愛の兜と甲冑
2位、アフロ君?

えーと、賞品に限りがありますが、、、3位は、
えーっと、、
そのテーブルにある賞品を皆さん、適当にに持って行って下さい。

どこまでもアバウトでいいね!

ゴレンジャーは、全員がゴールするまでに時間がかかって
表彰には間に合わなかったみたい。


Frostbite_belt

Frostbike_janpaermae


Frostbite_sankasyo

参加記念のド派手なトレーナーは、Sサイズだけど、日本のM並みの大きさ。
売店でも売っていたイヤーウォーマーも1つくれた。

でもなんで売っているのに、参加賞でももらえるのかって。
頭にはめてみると、とっても小さいサイズ。
私は耳までおろせるけど、大きな人は耳のうえまでしかこない。
これは、子供用サイズであまったので、参加賞にしたのだな。


トイレの数、スタート時の混雑、道の狭さ、適当な距離などなど
問題はあるけど、なんかとっても楽しい雰囲気のマラソン大会だ。

このレース、来年も出たいぞ!

Aminovalue_track

アミノバリューのド派手なトラック。
こんな宣伝、まさにアメリカンやね。


Gomibako_yokotabase

ゴミ箱も巨大!これぞ軍隊サイズ。

Gomibako_kichigai

キ。キチガイ?
あ、私、普通なんでゴミ捨てていいですよね。

Monster300

Monster_takusan

まだ日本では買う事が出来ないドリンク。
300円もするんだけど、でかいボトルは500mlくらいありそう。

Yokotabase_policecar

基地内だけのパトカーですかね。
ナンバーが日本のじゃないよ。(アメ車でもないよ。)
ということはアメリカの警察?

Frostbite_pushbike

会場には自転車のヘルメットを持っている人がいた。
バイクや車での来場はできないが、自転車で来るのはOKなのだ。
マラソン後に、そのままのタイツでまたロードレーサーに
乗って走って帰るとは、タフですなー。


Yokota5gate

お疲れ様でした。
また来年。

人気映画・TVBLOG


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト


どうせ飲むなら最高品質の水【クリティア】


クリティア新規ユーザー獲得プロモーション

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.16

第31回 フロストバイトロードレース Frostbite 2012年

東京都福生市にある横田基地内で開催されるマラソン大会。
それが、フロストバイト 31st Annual Frostbite Raceだ。

普段私達が入る事が出来ない、米軍基地内で開催されるという
珍しさで応募してみた。

参加賞としてもらえるド派手なアメリカンサイズのトレーナー、
ハンバーガーやホットドッグなどの売店、
アバウトな走行距離?
超フラットな路面での記録更新しやすい、、

などで結構有名で、毎年参加しているランナーに人気の
マラソン大会となっている。
全国ランニング100選にも選ばれている。

朝は当然の早起き。
まだ外は暗い。

眠い目をこすりながら、電車で牛浜を目指す。
新宿で中央線特快に乗り換えると、やる気なランニングシューズの
人達がちらほら。

立川で青梅線に乗り換え、端っこの車両で何とか座れる。

「今日は何かあるの?なんでこんなに混んでいるの?」

日曜の朝早い時間帯、青梅線の下りってガラッガラだよね。普段は。

牛浜到着。
ホームは何やら工事で真ん中に大きくブロックができていて
両端で人ひとりくらいしか、歩くスペースがない。

もうひと一杯でホームから線路へ落ちそうな勢い。
牛浜駅はホームに降りた所から、改札出口まで人が繋がっていた。

駅の外は、ランナーで一杯。
ここで待ち合わせをしている人も多い。

コンビニで、食料を少し買って、人の流れに入る。


Koukuu_jieitai
(注:この写真は帰りですが)

国道16号を渡るところで、また人が一杯になり、交通整理の人がいる。

「いってらっしゃい!!」

と気合いの入った声をかけて、送り出してくれているのは
航空自衛隊のお兄さんだ。

5番ゲートで入場チェック。
届いたハガキと免許証を出す。
写真で本人確認しているようで、暗証番号チェックはなかった。
そして2−3人にひとりくらいの割合で、金属探知機によるボディーチェック。

期待していたけど、私はパス。

最後にテーブルの上で、ザックを開けて荷物のチェック。

以外とスムーズで、人が滞る事はなかった。

中に入り、ゼッケンナンバーごとに受付。
ここで大会パンフレット、ナンバーカード、RSタグ、アミノバリューをもらう。

ナンバーの確認やりとりは、英語だった。

なんか急に外国に来た感じになってきたぞ。


Frostbike01


Frostbite03


グランドや芝生の広場には、ブルーシートやテントが広がっており
そのまま外で着替えているようだ。
女子はどうしているのかな?
なんか案内とか、はっきりしてなくてよくわからん。

ま、私はアウトドア派なので、建物の脇でザックを下ろして着替えます。


Frostbite02

ここは、Yokota high school。
建物がいくつかある。その一つを覗いてみると多くの人と荷物がいっぱい。
室内待機所となっていたが、もう人が入る余地はない。
ずっと外にいると体が冷えてくるな。


Frostbite04


着替えているとき、近くにあとからやって来た男女数名のグループ。

おじさんが携帯電話をみて、

「やべ、もう電池ねぇや!」

「なんで充電してこなかったの? もう信じらんな〜い。」

「別に信じてもらわなくていいけどさ」

この一言に爆笑。


着替えた後、そのおじさんに続いて、少し走って体を温める。


Frostbite05

獣が住む家?


Frostbite06


荷物をもって体育館へ行き、そこで預ける。

トイレに待っている人の行列がどんどん延びている。
後から知ったけど、な、なんと参加者は10000人となっていた!

これじゃー、トイレの数が足りないのは当然です。
思いやり予算ではなく、米国の予算で仮設トイレを
3倍くらいに増設を希望しますわ。


や、やばいな。

トイレ待ちで、スター時刻が迫って来る。

「スタートまで、あと10分です。ハーフマラソン参加者のかたは、スタート位置に移動して下さい。」

ここで、トイレ待ちから移動してスタートしても、おしっこ我慢はできそうにない。
気温は7℃くらいだったみたいだ。
せっかく走ったのに、トイレ待ちですっかり体が冷えてしまったよ。

なんとか、トイレが終わったものの、スタート前わずか2分!

走ってスタート地点へ向かう。
冷えきった体に、ダッシュはきつい。

たくさん人がいるあの辺だよね。
自分は、Dブロックだけど、Dってどこなんだ?

とキョロキョロしているうちに、ドーン!!。

わぁわわ!なんかスタートしちゃったよ。
人はスタート地点の道路から大きくはみ出して広場の方まで
きていいた。
その人達の群れ?の中に混じって、
うりゃー!とスタートゲートをくぐる。

道は狭いし、人は多いし、全然ペースが上げられないよ。


レース編に続く。


人気映画・TVBLOG

どうせ飲むなら最高品質の水【クリティア】


クリティア新規ユーザー獲得プロモーション

ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

101:スターウォーズ | 102:マッドマックス | 103:頭文字D | 104:iPod touch | 105:iPhone | 303:W-ZERO3 | 304:マック/Mac | 305:京商 ミニッツ | 306:エンツォ・フェラーリ | 307:AWDシャーシ | 308:GT-R32 | 309:ランサーエボリューション | 310:インプレッサ | 311:フェラーリ・モデナ | 312:フェラーリF430 | 313:NSX | 314:ランボルギーニ・カウンタック | 315:オーバーランド | 316:ナスカー | 317:フェラーリ・246GTディノ | 318:レクサス・SC430 | 319:フェアレディ350Z S-Tune | 320:ミニッツMR-02LM | 321:GT-R35 | 322:GTR GT500 | 330:ミニッツ基盤 | 340:ミニッツMR-03 | 399:MOAクローラー | 400:田宮CR-01 ランクル40 | 401:ARSサーキット | 402:京商表参道 | 403:ラジコン天国秋葉原 | 404:ラジコン天国戸塚 | 405:彩速 彩スピード | 406:キッズランド大須店 | 407:ウィークエンドホビー | 408:TOKYO東雲CIRCUIT | 409:京商秋葉原 | 410:ラジコン天国くずは | 411:ラジコン天国京都 | 412:ラジコン天国センター北 | 413:ラジコン天国川崎 | 414:オーム模型@札幌 | 415:プロ模型@札幌 | 416:ラジコン天国沖縄カデナ店 | 417.ニコニコサーキット | 418.水天宮前RCサーキット | 501:湘南国際マラソン | 502:東京マラソン | 503:フロストバイト | 504:東日本国際親善マラソン | 505:マニュライフ生命 in 味スタ_ | 506:ウルトラマラソン | 510:トレイルランニング | 511:ロゲイニング | 512:西丹沢アドベンチャートレイル | 513:鎌倉トレイルランニング | 514:多摩川源流トレイルラン | 515:足立フレンドリーマラソン | 516:三浦半島縦断トレイルラン | 517:Izu trail journey | 518:ハセツネ | 519:UTMF STY | 520:東京夢舞いマラソン | 530:東海道五十三次 | Ingress | おすすめサイト | お城 | お酒/ビール | アウトドア | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オリンピック | オーストラリア | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コスプレ | サプリメント | ジョギング | スポーツ | タクシー | ニュース | バイク | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ホテル/旅館 | ママチャリGP | マラソン | ラジコン | ロボット | 住まい・インテリア | 喫茶店/コーヒー | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 演劇 | 登山 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 | 芸能・アイドル | 趣味 | | 鉄道 | 音楽 | 駅伝