カテゴリー「駅伝」の記事

2014.05.05

箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖

STYから1週間。
まだ体は完全復帰とはいえないが、そろそろゆっくり
走って体をほぐさないと、ますます体が固くなってしまいそうだ。

ということで、ランこよイベントの箱根駅伝コースのロング走に参加。

辻堂駅に集合。

重いトレランシューズから、アディダスのmana7に履き替え
足元も軽く、天候も良い。
気分良く走れそうな気分。
だが、体はカチカチだな。

参加者の走力にあわせて、速いチームと遅いチームに別れてスタート。

私はもちろん遅いチーム。

速いチームは6分/km。
遅いチームは7分/kmですすむ。

フラットな湘南海岸沿いの道。
時折、富士山が姿を見せてくれている。

信号待ちで、グループから離れてしまう。
先行してそのまま走っていってしまったので
離れてしまった。

S津さんと2人、トボトボと最後尾を走る。

迷う事も無い、1本道。
まっ、いいか>最後尾。

箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖 20140504_clif

補給食は、ザックに残っていたSTY用。
CLIF BARの中でも、ブルーベリークリスプは
食べやすい方だと思う。


箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖 20140504_syonan

箱根湯本は連休で賑わっている。
道路から河原へおりて走り進む。
川の音、風、良いランニング。

箱根駅伝コースを走る 辻堂から芦ノ湖 20140504_kawara


さてさて、いつまでも楽な道が続く事はない。

いよいよ上りが始まった。
200m、400m、と高度をあげていくが、まだまだ
上りは続く。

国道1号線最高地点は、874m。

出発時点は、20℃以上で丁度良い気温も最高地点では
14℃くらいまで下がってきて、風が冷たく感じられるようになってきた。

標高500mからは、もう足も動かず、歩きメインでゆっくり進む。


最後の上りから、一気に下り芦ノ湖へおりてきた。
ホテルむさしやで温泉に入れる予定だが、さらに走り進んで
箱根駅伝ミュージアム前までいってゴール。

箱根駅伝には全く興味がなくて、距離もコースも知らない私には
これは無駄な距離を走らされただけだ。

その後、またホテルむさしやまでの徒歩移動で
すっかり体が冷えちまった。

しかしイベント参加だからしょうがない。

しっかり温泉で体を温めて、ルービーで乾杯。
帰りのバスは座れたけれど、途中からは渋滞になって
小田原駅まで1時間以上かかった。

電車に乗り換えて、帰宅。
補給食以外は特に何も食べなかったので、
バス電車での爆睡明けで
空腹が一気に襲ってきた。

STY 91.5km
箱根 55km

ロング走に強い体になったかな。


箱根駅伝に興味が無いなら、国道1号線を走ることにこだわる理由はない。
車が多くて渋滞での排ガスなど良い事はない。

同じ箱根越えなら、旧東海道を走るほうが楽しくて、面白いので
お薦めだ。

過去記事を参照下さい。

東海道五十三次を走る 激走!箱根越え



マラソン・ジョギング ブログランキングへ


iphone1art

世界に一つだけ!オリジナルのiphoneカバーを注文できます。



Mask shop JKING

オリジナル覆面、マスク、Tシャツ、マラソン専用マスクは世界でここだけ!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.20

MIX駅伝

いつも一人で走っている私も、たまには駅伝をやってみようかと、、。

鎌倉トレイルのランこよメンバーも参加するようなので
知らない人ばかりのところへ、一人参戦!
というわけではないので、気軽に行ってみた。

ランニングイベント、セミナー、そして合コン、これを
会わせたランニング合コンというのが、これからは
流行りそうな予感。

このMIX駅伝は、その駅伝版らしい。


新横浜駅は新幹線が止まる駅だけど、近過ぎて降りた事は無い駅だ。


MIX駅伝 新横浜 日産スタジアム


そこから歩いて日産スタジアムへ、

途中で、シストの宝箱を隠して、撮影。2013年最初のシストは横浜だ。
ciste Japan シスト日本


東ゲート近くにある丸い建物が、スポーツショップXSPOT(クロスポット)
ランニングシューズのレンタルができるので、買う前に試す事ができる。

アディゼロ匠がたくさんあって、驚いた。
しかしサイズがでかいのしかないようだったけど、あれじゃ女性の
シューズがほとんどないのでは、、と心配してしまう。


シャワールームで着替え。
ここが凄く狭い。3人で一杯になってしまう。
とてもイベントで使えるキャパではないのだが、なぜもっと考慮しない?
ロッカーも無し、っか。

この日はイベントなので、レストラン奥の部屋を貸切でキープしてあったので
そこで荷物は預かってもらえた。

人数が少なく、着替えスペースが無いに等しい状況だと、
マスク装着のタイミングが難しいな。


隣接する日産スタジアムの周りを走るのかと思ったら、
移動したのは近くの河川コース。

橋の影は、まだ雪が残っている。
この走れる狭い部分だけは、注意が必要。

MIX駅伝 新横浜 日産スタジアム

全員で今日走る駅伝の2kmをゆっくりジョグ。
ストレッチをして準備。

次に1kmのタイムトライアル。
全員一斉に、よーいドン!

短距離走みたいにダッシュしていく人達。
私はとてもついていけない訳で、真ん中くらいでマイペース。
トップの人は3分くらいで走ってしまう!
聞けばフルマラソン3時間きっているというから驚き。
貴方たちは、なぜここにいる?


タイムトライアルの結果から、チーム分けが決められる。
1チーム4名編成で、うち1名が女性。

じゃんけんで走行順序を適当に決めて、スタートを待つ。
私は2番手だ。

トップはどのチームも速い人が出てきたようで、接戦になっている。
グレーのタスキが一番に帰ってきた。私達のチームだ。

まさか一番とは思わず、のんびりしていたので、ガーミンの
スタートを押すのを忘れてしまった。

最初の折り返しは500m先。
脚を負傷していて走れないんで、暇だからとスタッフに動員された
Sさんをぐるっとまわり、スタート&ゴール地点を通過で半分の1km。

そこから次の折り返しは、Kさんがいる。

おおっ、Kさんが見えたぞ。
Kさんが慌てて振り返り走り出す。
な、なんで、逃げるKさん。

1500m地点の折り返しポイントは、川に沿ってゆっくりカーブしているので、
スタート地点から走ってくるランナーがよく見えないため、Kさんは
随分と手前まで出てきて、ランナーがくるのを待っていたようだ。

逃げるKさんがようやく折り返し地点にスタンバイし、そこをぐるっと
回って、最終500mの勝負。

第一走者が、素晴らしい走りでトップでタスキを渡してくれて、
他のチームが女性が多かったので、2位以下が全然ついてこない。
実は私がチームのタイムを大きく落としているにもかかわらず、
トップをキープしたまま第三走者の女性にタスキを渡す。

たった2km、いや全力の2km、心臓バクバクの2km、こりゃシンドイ。

少し順位は落として3位になったところで、最終ランナーにタスキが渡った。
彼はかなり気合いが入っている。
1km通過時点では3位。
2位との差は50m以上はあったかな。

ラストスパート!
すごい勢いが増しているぞ。
そしてなんと2位でフィニッシュ!

MIX駅伝 新横浜 日産スタジアム


XSPOT(クロスポット)に戻って表彰式。
商品を頂きました。ありがとうございます。

レース用から、リラックス用(2012年使っていた物)マスクに着替え。
これは重いけど、スポンジ素材なので柔らかくて、ゆったりしているのだ。
目を出しているので、会話もしやすい。

メッシュで目を隠しているマスクだと、人は目を見て会話するというのが
よくわかる。
つまり相手の眼が見えていないと、コミュニケーションが取り辛いのだ。

ドリンクバーは飲み放題。
サラダやフライの盛り合わせやパスタ、ピザを飲んだり食べたり。
人気投票などもあり、それなりに盛り上がって参りました。

まあ、ここからは、若い者同士でね、、、。

私は、いつくかの輪になってフリータイムになっている椅子には座らず、
少し離れて、立ったままピザをボリボリ。
えー、まあ、こんな顏ですから、交流はなくて良いです。


あの狭いシャワースペースは、たぶん混んでいて時間がかかるだろうから
一人移動して***で着替えて帰る。

駅までは、同じイベント参加の人も歩いていたけど、もう顏が一般人なので
気づかれる事も無く、ひとり距離をおいて歩く。

タイム計測は、いいかげんで参考にならないけれど、わかったことは
私の場合、ハーフマラソンのベストと2kmのタイムはあまり変わらないと
いうことだ。

2kmも20kmも、ほとんど同じペースでしか走れません。
まったく短距離や駅伝向きではない事は、これで証明されました。

本日の装備

GPSウォッチは、ガーミンForerunner 910XT
ウェストバックは、ノースフェイスの ロードランナー2
タイツは、CWXレボリューション
ソックスは、アディダスの5本指滑り止め。
シューズは、adizero TAKUMI 練
インソールはランデザインのカスタムインソール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.03

2012年ランニング総括

新年おめでとうございます。
今年もぼちぼち、走ります。

まずは、2012年はどんだけ走ったのか。
Garmin Connectガーミンコネクトでほとんどその記録が残っていますので
毎回の走った距離や、ペース、高低差、装着していれば
心拍数までわかってしまいます。

Garmin Connect http://connect.garmin.com/

使用しているガーミンは、405から910XTに変わりましたが、
データは同じIDで継続して管理できています。


12月、月間走行距離:209km
2012年、年間走行距離:2028km

ついに、ランニング>バイク>歩き>自転車(壊れていて乗れないため0KM)

となってしまいました。

シューズが何足も必要になるわけです。
自転車なら、タイヤ交換してますしね。

ランニングは、やり過ぎると故障していまい、走れなくなってしまうので
2012年はそれが顕著に現れました。

3月の100kmランランリレーで、初めて、右膝がおかしくなり、
東日本国際親善マラソン(ハーフマラソン)で、完全に膝を壊し
整形外科に行く羽目に、、

その後1ヶ月近くマトモに走れない日々に悶々としてました。


いまだ、その右膝は完全に治った訳ではなく、走りながら、様子を
みながら、続けています。

vibram five fingers でも、初めから調子に乗って走り過ぎて、
足首を痛めてしまいました。

その痛い足首がなおらぬまま、参戦した多摩川源流トレイルラン20km。
テープングとザムストのサポーターで、ぐるぐる巻きにしても、
走れる訳が無く、最後にはビッコを引きながらフィニッシュ。

そのまま、倒れこんでしまい、立ち上げれない程の痛み。
すぐにボランティアスタッフが、来てくれて、アイシングしてくれました。

夏の期間は、とても走る気にはなれません。
そこで始めたのが、東海道五十三次を走る。

青春18切符を初めて使って、各駅停車で西へ西へ、
東海道五十三次は、江戸日本橋から、藤枝まですすみ
いったん停止。

もう東京からは、各駅停車では走る時間がとれない距離まで
きてしまいました。

2013年、いよいよ新幹線を使うか、宿泊をからめて2日連続で
走るかの方法を考えながら、いつの日か三条大橋へと。


秋にチャレンジしたウルトラマラソン、えちごくびきの100kmマラソン。
タイムは、制限時間ギリギリの13時間24分。

夏の走り込みが、いかせて完走できたのは、大きな自信になりました。

100kmを走れた。
人間ってすごいな。

フルマラソンとは比較にならない程の、感動と達成感を与えてくれた>ウルトラマラソン。

11月、湘南国際マラソン。
生まれて初めてのフルマラソンが、この湘南国際でした。
あれからまる1年、走力はかなり上がっているのですが、仕事が忙しくて
体は疲れ切っていました。
膝や足首に不安を抱えたままでの出走。

自己ベスト更新に1分ほど、とどかず、4時間を切る事はできなかった。

鎌倉のトレイルランをするために参加した
ランニングをこよなく愛する会の皆さんと仲間になれた。

一匹狼のマスクマンランナーに、まさか仲間ができるなんて
思ってもみなかったことです。
そこに集るランナーは男女年齢、職業もバラバラだけど、
皆、忙しい中、目標に向かって努力している姿に大いに刺激を受けました。

2013年も、時々はランこよイベントに参加していきたいと思います。

マスクマンJ-KINGとして大会に出るようになった2012年。
フルタイプのプロレスマスクから、自作のオープンヘッドマスクに代わり
さらに今年3枚目となるマスクを自作しました。

2012年は、マスクマンランナーとして、ハーフマラソン、フルマラソン
ウルトラマラソン、トレイルランニングと様々な種目へ挑戦しました。

シューズは、ロードでは、アディゼロmana6を愛用。
トレーニング用として、ナイキフリーラン、vibram five fingersを。

短距離とハーフマラソンまでのレース用として、アディゼロ匠 練 を
使っています。

トレイルランニングでは、マウンテンマゾヒスト2。

最近購入したサロモン XR CROSSMAX GUIDANCE。

まだランニングを初めて4年目くらいですが、もうフルマラソンでの記録更新は
どうでもいいって感じです。

40代後半になり、まだ走力に伸びシロはあると思いますが、その結果を
出す為に、インターバルやら坂道、LSD、ダッシュ、食事、などなど
そんなに縛られたくないし、部活でもないし、第一それじゃー楽しいはずの
ランニングが苦になってきてしまう。

ならば記録なんてどうでもいい。
記憶に残るレースをしたい。
色んなレースに出てみたい。

そんな考えをもって走ってきた1年でした。


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.18

第1回 ウルトラ100km RunRun リレー 激走編

冷たい雨、というか雪、みぞれのような中をスタート!

これからチームで100kmタスキをつなぐ。


まったくのアップ無し、ストレッチ無しでいきなりの
スタート。

気温は5℃。しかも雪?

体が動くはずはない。

しかし、最初だから皆けっこういいペースで走っている。
4分台のグループが早々に前へ出て行く。

グループの後ろで、人はまばらになり、5分くらいのペースで走る。
ウィンドブレーカーの上から、さらにコンビニ100円カッパを
着ているので、寒くはなかったが、足は冷たい状態だった。

3周目にPHSが鳴る。

S嬢から電話。

今日本当にやるんですか〜?
どんな感じですか〜?

やってるよー。今3周目。
じゃ、よろしくねー。

ようやく体が温まってきたときに、電話してくるとは
なんと空気読めない電話連絡か。

まあ、いいや。
来てくれれば。
ぽんぽんさんと二人だけじゃ、100kmはきつ過ぎるから。


駐車場では、上下青いカッパに着替えたぽんぽんさんが
アップをしている。

そしてついにKさんも到着。

これで3人。

私がまず5周10kmで交代。

タイムはまさかの、50分台!


100km01


今まで練習でしか10kmは走った事がない。
大会記録もないのだけれど、普段のタイムは
良くても52分台なので、大幅な記録更新だ。

やはり一人で走るのと違って、大会だとテンション上がるんだろうな。
雨だとか、雪だとかよりも、大会本番というのが、
足がよく動いて、周りについていこうという気持ちが出てくる。
その分、タイムは一気によくなるってことか。

100kmリレーは、1〜10名での参加が可能。
今回は第1回目でどれだけのエントリーがあるか、事前情報が全く無かった。

スタート時は、なんだか寂しい20名くらいで始まった。

チームは8チーム。
残りはたった一人で走る個人の部。
つまり普段、ウルトラマラソンを専門に走っている人達が
トレーニングがてら、エントリーしているようだ。

個人の人達の、無駄の無い、静かでゆったりとした走りは、
他のマラソン大会では、まず観る事の無い独特のものだった。

朝から雨とも雪ともつかない、悪天候だったため、実際にスタートラインに
立った個人選手は、エントリーよりもずっと少なかった。

10km終わった時点での順位は6位。
つまりは私だけの走りは、下から3番目という納得の成績。

走り終わったあとに、続々とメンバーが集って来て
PHSが鳴りっぱなし。
参加賞のTシャツやネックウォーマーを配ったり、更衣室や
タスキでの走者交代の説明をしたりと忙しく、
着替えもせずに動き回った。

その結果、また体が急激に冷えてしまったので、知らないうちに
膝にきていたようだ。

2回目の走る順番では、また5周10kmを走る。
すでに雨はほとんど降っていなかったが、タイムは初回より悪かった。


フルマラソン サブ3.5のウッシーさんが頑張って、順位を上げた。
メンバーがそろい、残り距離も少なくなったので、ここからは
一人1周2kmのスプリントで追い上げることにする。

2kmだったら、と思い、ダッシュしてみるが、動きが悪い。
しばらくすると左膝に激痛!

もう足は動かせない。
ダッシュどころか6分くらいのゆるゆるジョギングタイムしか出せない。

最後の2回は、チームの足を引っ張る形で終了。

順位は少し上がって、総合4位でのフィニッシュとなった。

参加費が、一人6,000円と高いのを覗けば、陸上競技場とその周辺の
コースは路面もよくて、混乱も無い。
参加賞も小さな大会にしては豪華だし。
ゴール後にチーム毎にインタビューや、表彰を行ってくれるのは
ありがたい。
東京都心での100kmというロングの大会が開催できることが
ここに証明されたのだ。

メンバーが集れば、またこの大会には参加してみたいと思う。

場所取りと準備で疲れてしまう、ママチャリGPからこちらへ
私のターゲットは変わってきてしまったようだ。


人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


コスプレ撮影 ラジコン グルメ

東京ラビッツ陸上クラブ公式メインホームページ
http://www.tokyo-rabbits.jp/


大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場

http://seaside-park.jp/oi_sports/athleticfield.html


100km02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.13

第1回 ウルトラ100km RunRun リレー スタート

2月の東京マラソンの興奮が冷めつつある3月。

京都マラソンは、出たいと思った時は既に遅し。
抽選には間に合わずで、おもしろそうな大会はないものか、、。

東京で100kmのリレー駅伝が開催されるというので、
なんとかメンバーを集めてエントリー。

1チーム1名から10名までの構成が可能なので、
できれば7−8名欲しかったのだけど
女子1名とおっさん5名の6名で、
チーム「J-KING」を結成。


1週間くらい前から、天気予報では、ずっと雨マークの東京。

当日東京の朝は、霙、雪って感じで、真冬の寒さだ。


朝、起きれないかもしれないので、念のため起きたら連絡下さい。
というポンポンさんに、

「おはよう」

メールを飛ばすと、

「今起きた」

の返信。

おいおい、お約束の遅刻は要らんよ。

ポンポン号で、大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場を目指す。
なんか同じ所をグルグルまわって、かなり予定より遅れて到着。

受付を済ませて、すぐに更衣室で着替える。

スタート5分前です!

のアナウンスの時には、まだナンバーカードをTシャツに
安全ピンで留めていた。

更衣室から、急いで飛び出す。
スタート地点には、20名くらいのランナーが集っている。
ガーミンを設定していると、スタート!!

なんとか、間に合った。

けど、凄い寒い。
気温は、5℃。
冷たい雨、というか時折、雪、、か。

ウォームアップもストレッチもまったくできずに
いきなりのスタート。

大丈夫か?

100kmスタートしたばかりで、今いるメンバーは私とポンポンさん
たった二人。

皆が来るまで、ふたりでタスキをつながなきゃ。

続く。


人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。


OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


タミヤ CR-01 情報


コスプレ撮影 ラジコン グルメ

東京ラビッツ陸上クラブ公式メインホームページ
http://www.tokyo-rabbits.jp/


大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場

http://seaside-park.jp/oi_sports/athleticfield.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

101:スターウォーズ | 102:マッドマックス | 103:頭文字D | 104:iPod touch | 105:iPhone | 303:W-ZERO3 | 304:マック/Mac | 305:京商 ミニッツ | 306:エンツォ・フェラーリ | 307:AWDシャーシ | 308:GT-R32 | 309:ランサーエボリューション | 310:インプレッサ | 311:フェラーリ・モデナ | 312:フェラーリF430 | 313:NSX | 314:ランボルギーニ・カウンタック | 315:オーバーランド | 316:ナスカー | 317:フェラーリ・246GTディノ | 318:レクサス・SC430 | 319:フェアレディ350Z S-Tune | 320:ミニッツMR-02LM | 321:GT-R35 | 322:GTR GT500 | 330:ミニッツ基盤 | 340:ミニッツMR-03 | 399:MOAクローラー | 400:田宮CR-01 ランクル40 | 401:ARSサーキット | 402:京商表参道 | 403:ラジコン天国秋葉原 | 404:ラジコン天国戸塚 | 405:彩速 彩スピード | 406:キッズランド大須店 | 407:ウィークエンドホビー | 408:TOKYO東雲CIRCUIT | 409:京商秋葉原 | 410:ラジコン天国くずは | 411:ラジコン天国京都 | 412:ラジコン天国センター北 | 413:ラジコン天国川崎 | 414:オーム模型@札幌 | 415:プロ模型@札幌 | 416:ラジコン天国沖縄カデナ店 | 417.ニコニコサーキット | 418.水天宮前RCサーキット | 501:湘南国際マラソン | 502:東京マラソン | 503:フロストバイト | 504:東日本国際親善マラソン | 505:マニュライフ生命 in 味スタ_ | 506:ウルトラマラソン | 510:トレイルランニング | 511:ロゲイニング | 512:西丹沢アドベンチャートレイル | 513:鎌倉トレイルランニング | 514:多摩川源流トレイルラン | 515:足立フレンドリーマラソン | 516:三浦半島縦断トレイルラン | 517:Izu trail journey | 518:ハセツネ | 519:UTMF STY | 520:東京夢舞いマラソン | 530:東海道五十三次 | Ingress | おすすめサイト | お城 | お酒/ビール | アウトドア | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オリンピック | オーストラリア | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コスプレ | サプリメント | ジョギング | スポーツ | タクシー | ニュース | バイク | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ホテル/旅館 | ママチャリGP | マラソン | ラジコン | ロボット | 住まい・インテリア | 喫茶店/コーヒー | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 演劇 | 登山 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 | 芸能・アイドル | 趣味 | | 鉄道 | 音楽 | 駅伝