カテゴリー「バイク」の記事

2013.08.31

世田谷ベースのバイク K-16 KITANO REPLICA

自由が丘で、面白いバイク発見!!

所ジョージさんの世田谷ベースで誕生した
コンセプト?バイク


世田谷ベースのバイク K-16 KITANO REPLICA

これのレプリカで公道走行可能な
原付バイクだ。

エアクリーナーになっているのか?
って感じの直キャブ仕様。


世田谷ベースのバイク K-16 KITANO REPLICA20130831_bike2

500台限定販売されたバイクなのだけど、
実際には、何台売れたのでしょうか。

希望小売価格:378,000円(税込)

見た事も無い、18インチ250サイズのタイヤといい
修理やメンテナンスは、自分でしっかりできないと
維持出来ないバイクかもしれません。





バイク(オフロード) ブログランキングへ





世田谷ベースで人気爆発のアメリカ雑貨!HANSON社 プラスチック・ステンシルプレート(1.2.3.4...




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.31

2013年3月の走行距離まとめ

3月は、IZU trail journey で70kmもトレイルランニングに
参戦したので、回数は少ないが、月間200km走った。
ちなみにセローでは、鶴見川15km練習会参加での往復で
25kmくらいだったか。
自転車はサドルが盗まれてからずっと走行距離0km。


カウント:9 アクティビティー
距離:203.18 km
タイム:27:07:42 h:m:s
高度上昇値:5,051 m
平均スピード:7.5 km/h
カロリー:10,676 C

距離:タイム:高度上昇値:平均スピード:カロリー:最高平均スピード:平均距離:最高距離
ストリート6 94.42 9:17:49  1,010 10.2   5,308 12.0  15.74  26.51
トレイル 3 108.76 17:49:53  4,041  6.1 5,368 9.2  36.25  70.53

合計 9 203.18 27:07:42  5,051 7.5 10,676 12.0  22.58 70.53

距離は普通だけど、累計標高差が5000mを超えている!
トレイルランニングの割合が多いからの結果だけど
この記録は今後なかなか抜けないだろうと思う。

トレイルランニング用のシューズは、モントレイルのマウンテンマゾヒスト2と
サロモン XR CROSSMAX GUIDANCE を持っているけど、
いまだにどっちが良いのか判断できずにいる。

柔らかいモントレイルは、長距離でも安心だが、スピードに欠ける
ような気がする。
グリップも食いつきがやや弱い。
ロードでは柔らかいソールが、衝撃を吸収してくれて楽なのだが、
重い。

サロモンは、軽くて速いけど、固いソールは長距離向きではない。
疲れも長い時間だと徐々に足に出てきそうな感じだ。

行動食は、ジェルだけだと飽きてくるし、まずくて甘くて、ベタベタ。
伊豆のときは、アーモンドとレーズンのジップロックと
塩熱サプリとコムレケアのジップロックの2袋を
走りながら、食べ続けた。


2013年3月は、70kmというウルトラトレイル完走で、色々と
体験できたことが、走行距離には関係無く大きな収穫となった。

4月は、14日にハセツネ30kmに参戦予定。
5月は、休み。
6月は、西丹沢アドベンチャーラン42km

桜が散ってしまうと、あっという間に東京は熱帯になってくるから
走り込みは今のうちだけど、なんか体が重いな。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ



次のトレランシューズの候補は、このモントレイル バハダ
オフロードに優れたクッション性とグリップ性が高い、ニュートラルなトレイルランニングシューズ。ミッドソールはフルレングスのコンプレッションモールデッドEVAを使用し、
高いクッション性を生み出しています。
また、バリアブルフィットシステム-ミッドフットサポートフレームで
シューズの幅を調整出来、カスタムフィットし、足全体を更にサポート。

 

Original shop JKING
他にはないオリジナルの手作りグッズの通販サイト。

ミニッツボディー中古品もあります。

出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

人気映画・TVBLOG


ciste Japan シスト日本

フランス発祥といわれるシスト。
宝探しゲームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.06

走って、歩いて、賀曽利さんと旧東海道

連休後半は、雨 っか。

さて雨の中の朝ジョグ。

朝飯前のジョギングは、ロングや全力は危険になる可能性も
ありますが、ゆっくり10kmくらいなら問題無し。

腹減った状態で走ると、体内にある脂肪とかをエネルギーに
替えようと体が頑張るらしいです。

つまり、フルマラソンでの30kmの壁はこのエネルギー切れ状態。
補給がしっかりできていても、やっぱり足がとまってしまうのは
体内のエネルギー転換が効率よく出来ていない
って事でしょうね。

途中から、大雨になってきたので、早々に退散。

距離: 6.36 km
タイム: 37:08
平均ペース: 5:50 min/km
カロリー: 468 C

ま、朝飯前に6km走れたから良いか。


午後には、すっかり雨もやんだ。
まだ雲は多いけど、明日は晴れだから、もうちょっと走ろう。

ツイッターによると、今日は、賀曽利隆さんが、旧東海道を
日本橋から徒歩で南下しているとのこと。

いつものタマリバーではなく、国道15号を目指す。
膝が悪くて、ゆっくりしか行けないので、信号待ちで
休みながらのほうがリハビリにはいいわ。

鮫洲から、賀曽利隆さんのツイートがあったので、そこまで
行ってみるが、それらしい人は見当たらない。

ツイッターを確認すると、鈴が森刑場跡まで行っているではないか!

Uターンして南下、鈴が森刑場跡から数百M、国道を歩く賀曽利さん発見。

賀曽利さんと会うのは、10年ぶりくらいだろうか。
バイクイベントなどで、何度も会っていて、話をしたこともある。

今から20年以上前の話。
私の宝である「極限の旅」に、直接、著者である賀曽利隆さんの
サインを頂いたのは、良い思い出であり記念でもある。

走ったり、歩いたりのリハビリなので、急ぐ必要も無し。

旧東海道の徒歩をご一緒することに。

右膝だけに、貼ったニューハレのVテープとXテープ。

随分と膝が悪そうですね?

バイク乗りでサッカー好きでもある賀曽利さん、
膝の故障や怪我には、黙っていられないのだ。

歩きながら、マラソンやトレイルランニング、サッカーや
バイク、海外ツーリング、バイク雑誌、瀬戸さんや
寺崎さんの話など、ネタはつきない。


ツイッターをみていると最近の賀曽利さんはやたらと
サッカーの試合が多い。

なんと3つのチームに所属しているというのだから、
驚きである。

生涯バイクで旅人を目指しているので、自分に活を入れるため
刺激を作らないといけませんからね、ガハハ!

流石に世界100カ国以上を走っている鉄人ライダー。
40代でフルマラソン完走サブ4なんかの私なんか
まだまだお子ちゃまなのだ。

歩き始めてしばらくすると、また雨が降って来た。

しかし賀曽利さん、足を止める事無く、黙々と歩き続ける。
周りの人達は、お店の軒先に立ち止まったり、
コンビニへ傘を買いに走ったりしている中
私達、二人だけは、相変わらずのマイペースである。

バイク乗りの二人が、雨を理由に立ち止まるには
まだ早いのである。

しかしながら、これが本格的な本降りになってきて
もうすっかりびしょ濡れ状態。

周りをみると、外を歩いているのは私達だけになっていた。

予定では多摩川を渡って川崎までだったのだが、
途中の京急梅屋敷駅で、今回は終了となった。

近くで一杯やりましょう!

という事になったけど、まだ14時半くらい、
どのお店もランチタイムには遅く、夕方には早過ぎて
タイミングが悪かった。

コンビニでビールとつまみを買い。
駅の改札手前で雨宿りしながら、乾杯する。

今回、私は珍しくタオルや着替えのTシャツをトレランザックに
入れて来たので、蒲田まで一緒に電車で移動した。

私は着替えて電車に乗ったけど、賀曽利さんはずぶ濡れのまま
それでも車内から、満面の笑顔で手を振ってくれた。

鉄人賀曽利さん。
生涯現役 旅人ライダーの強さに触れて、私も少しパワーアップできたかな。

→賀曽利隆さんはこんな本を書いています!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.27

セロー25周年イベントにいたセロー達

今月から、来月はバイク雑誌にセロー25周年イベントの
記事が掲載されるので、本屋での立ち読みが忙しいですね。

バックオフには、取材されたので、セローと一緒に写った写真が
掲載されているだろうな。

というわけで、そのイベント時に展示されてあった
ちょっと変わったセロー225などを紹介します。


Syobo_serow1


Syobo_serow2

真っ赤なセロー250。

消防署で活躍しているようです。
いち速く被災地に到着して、消防車の入れない場所でも
消火活動ができます。

セロー225の消防仕様は、実車を見たことがありましたが
250ccの消防セローは初めて見ました。


Sirobai_serow

Sirobi_serow2

こちらは白バイ?仕様のセロー225。

このセローはどこの地域で使われているのでしょうか。

Syodai_serow


タンクに描かれているカモシカの角が、実際のそれとは違う!
という突っ込みが動物保護団体からあって、
初期ロットのみとなった幻の初代セローです。

Tricker_aka


番外編。
セローではなくて、トリッカーです。

タンク容量の少ないトリッカーに、なんとジュリ缶をそのまんま燃料タンク
として取り付けてあります。

このジュリ缶だと、10リッターでしょうか。

これでトリッカーでも、長距離ツーリング可能かな?
しかし乗りにくそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.20

はじめてのオフロード体験 TTR125

ヤマハセロー25周年イベントでは、全国から400台もの
新旧セローが集った。

セロー乗りの一番楽しみにしていたのは、
その日限りの貸し切りフィールドでのトレッキング走行に
他ならない。

が、しかし、毎回参加できるのはたったの10名。

くじ引きの抽選で外れた人が、たくさんという残念なイベントだったのだ。

私も数回くじ引きに挑戦したが、ことごとく外れてしまい、
結局、セローでのトレッキング走行はできなかった。

トレッキングをあきらめつつ、同時に、はじめてのオフロード体験走行にも
行列を作り、くじ引きにチャレンジ!

これにも何度か外れ、夕方、ようやく参加できることになった。

マシンは、ヤマハのコンペマシン、TTR125。

4ストロークのオフロードレーサーだ。

小さなボディーは、大柄な大人には窮屈で乗りにくいが
軽い車体とあいまって、トルクフルなエンジンは、
大人が乗っても十分に楽しめるバイクだ。


はじめて、とか初級とか、いっても結構過激な内容。

ヤマハのイベントでこの手の謳い文句には、いい意味で裏切られる。
ま、つまり、バリバリなオフロード体験を用意してくれているってこと。
経験者のおじさんには、ややきついくらいのフィールドへ連れて行ってくれる。

私の参加したグループでは、なんとなく後ろ半分が遅れてついてこれない状態だった。

先頭をヤマハ社員さんライダーが、先導して道やら、道じゃない丸太越えやら
薮の中やらをガシガシと走行していく、

その後ろを我々がついていき、ラストを別のヤマハ社員さんが走行するという
行列ぐるぐるオフロード走行だ。

ちょうど私の後ろの人が、ややオフロード走行に慣れていないらしく
気がついたら、着いて来ていない。

はじめてにしては、過激な走行ライン、走り出したら止まらないぜ、ベイベー!
必死でついていくしか無いのだ。

時折、後ろを振り向いて確認したが、やっぱり遅れている様子。

ショートカットして、また後ろについては、しばらくするとまた離され
という流れが続いた。

レースではないので、皆、マイペースで走れば言い訳だ。


暑い御殿場のオフロードフィールドを、TTR125で走り回り、

汗びっしょりになっても、終了時の参加者の顏は満面の笑顔であった。

楽しいオフロードイベント、もっともっと開催して欲しいですね。




タミヤ CR-01 情報


オヤジ日記ブログランキング

ラジコンブログランキング

人気映画・TVBLOG



かんたん相互リンクで手軽にSEOしよっ♪






かんたん相互リンク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.07

SEROW Natural Holiday イベント リポートその1

さてさて、東京の朝は、くもり。
雨は降っていないし、ちょっとだけ青空も覗いている。

となれば、行くしか無いでしょ!

SEROW 25周年イベント Natural Holiday へ!

Serow250_2010model

出発はやや遅れたけど、8時には東名高速に乗っていたかな。

ETCがないので、一般入り口でいつもどおり券を抜き取っていく。
入り口は空いていて、皆ETCだから、後ろから煽られることもない。


途中休むつもりが、海老名をあっという間に過ぎてしまった。

ま、いいか、そのまま一気に御殿場まで行ってしまえ!

と思ったら、またまたまたのオーバーフローによる
ガソリン流出で、早くも予備タンクに切り替え。

ひえー、、高速でのガス欠は、勘弁ねー。

というわけで、もう目の前なのに足柄で休憩、というか不安で不安で
給油の為にピットイン。

ここまで4台のセローに遭遇。
皆、イベント参加ですな。

満タンになり、精神的に非常に楽になったところで、高速を降りて
国道138号線を一路上っていきます。

ここ数年富士スピードウェイのママチャリGPに参戦しているので
この辺りはなんとなく頭に入っている道なのさ。

会場に到着すると、手前の自動車駐車場は、すでに車いっぱい!

その上のメイン会場には、わわわっ!
セローがざっと400台くらい、集っているではないですか!!


Serow20100704_chuyajyo_3


20周年イベントをはるかに上回っている参加ライダーです。

到着は、9時45分でした。
8時には、100台のセローが入場待ちで並んでいたという盛況だったのです。


セローを駐車して、まずはぶらぶら、売店で限定販売のTシャツを見つけて買う。
しかし、もうLサイズしかありません、(泣)

その後1時間もしないうちに、250枚のTシャツは完売となりました、めでたし、めでたし。

再販希望です>ヤマハ発動機様。

Serow_25kinen_shyatu


んで、セロー乗りだったら、絶対に参加したいトレッキング。

完全にこのイベントの為に、借り切られたフィールドをセローで
走れるなんて、最高ではないか。

なかなかオフロードバイクの楽しめるフィールドがないので
この手のイベントは、メーカーが積極的に開催して欲しいですね。


Serow_treking_mati


トレッキングは、1回に10名しか参加できず、その権利を得る為に
割り箸のくじをひくのです。

しかし、並んでいても、自分までくじがまわってくることは
ありませんでした。

400台のセローに対して、たった10台ですから、
競争率が高いですね。

もう少し、多くして欲しかったな。

これ目当ての人は多かっただろうし、遠く広島から走って来たセローオーナーも
いたのに、雨のなか、何も参加できず、帰路についた人も少なくなかったのが真実。

Serow_treking_sukejure


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.07.03

セロー225WE エアークリーナー・エレメント交換

・セローで走ろう!

ずっと曇り続きで、時々雨という
いやーな天気が続いています。

この梅雨の時期に、できたちょっとした晴れ間は
バイク乗るには最高なのですが、
なかなかそうはいきませんね。


というわけで、セロー225WEの整備です。


Serowaircleaner_20100703


前回オイル交換だけやって、エアクリーナー・エレメントは注文だけしておきました。

さていよいよ交換なのですが、エアクリーナーボックスを開けると
びっくり!!

もうスポンジは、破れているとか、裂けている、とかの
レベルではなくって、完全にボロボロになって

小さな破片になって、散らかっていました。

これは誰が見ても交換しかありません。

くずれおちたスポンジを引き出し、エアーガンで吹き飛ばして
パーツクリーナーで洗浄してもらいます。

さらにスポンジ裏にある、金属の網がグニャグニャになってて
ちゃんとボックスに収まっていません。

これを直すのに一苦労。

車体右側のバッテリーやら、ハーネスやらを取り外して
裏側からボルトを外して、やっと金網を取り外し
平らに延ばして、きれいにボックス内にセットします。


スポンジにオイルをつけるのは、簡単でプシューっとスプレーでした。

自分が今までやっていた、ドロッと出して、スポンジに浸して
絞って乾かして、、、なんて面倒な作業は不要です。

スプレー式のエアクリーナーオイルっていいですね!

さてっとこれで、オイルもエアクリーナーも綺麗になりました。

明日は、セロー25周年イベントが、御殿場あたりで開催されます。

天気がもてばいいけどな。



SEROW 25周年記念イベント SEROW Natural Holiday

http://www.yamaha-motor.jp/mc/event/serow/index.html



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.27

免許証から本籍地が消えた

梅雨の嫌な時期になってしまいましたが、
この時期に私は,免許更新をしなければいけません。

そう6月生まれなんですね。

というわけで、鮫洲試験場へ行ってきました。

201006_menkyo


オイル交換をしたばかりのセロー225は、すこぶる調子良く、
都内をトトトッ、、、とトルクで走り抜け、到着。

あんまり休みの日は時間を気にしたくないので
適当な時間帯に出かけたのですが、
到着したのが、12時前ですでに午前の受付は終了してました。

しかたないので、鮫洲試験場の食堂でめしでも食うかと
思いましたが、あまりにもまずそうだったので
道路をわたって牛丼屋で済ませました。


煙草を吸う所がありません。

ちょっとウロウロして、2階への階段をあがったところに
吸い殻入れを見つけました。

まだ時間はあるので、もってきた文庫本など読んで
午後の受付を待ちます。


優良免許保有者なので、用紙の記入が終わったら、視力検査
くらいで、あとはお金を払うだけ、昔たくさんいた代書屋さんは
皆失業なさったのでしょうか。

今は免許証をスキャナで読み込んで,書類は半完成で
手渡しなんですね、便利でいいですな。


で、かわったのが、暗唱番号が2つ必要になったこと。
4桁を2組で、特に制限はありませんが、次の免許更新までは
覚えておいた方がいいみたいです。

ささっと終わらせたいのですが、講習だけは無しにはなりません。

優良ドライバー、優良ライダーでも30分は拘束されます。

そして、蓮舫が突っ込みを入れた、あの交通教本を数冊
頂きました。

はい、もう手元にはありません。

財団法人交通なんちゃらの独占で製本されています。
仕分けしましょう、そうしましょう。


講習終わって免許証を受け取るまで、また待たされるんだよなー。

と思っていたら、いまはすぐに渡してくれます。
確実に速くなっています、いや、やっと電子化が進んできた、
と言った方が正しいのでしょうね。

で、受け取った免許証を、暗証番号を印字した機械に
置いて、その暗証番号をまちがいなく入力すると
本籍地が確認できます。

これで、住所、氏名、免許種類、本籍地もすべて確認して完了となります。

これまで免許証に印字されていた本籍地は、いまは白紙になっています。

余計な個人情報は、表記しないということになりました。

また、普通自動車免許で運転できる車の大きさが変わったとのことで
普通ではなく、中型と記載されています。
さらに、条件等に、中型車は中型車(8t)に限る

という記載もあり、何が中型なのかよくわかりません。
私は二輪免許ももっているからね。

排気量は300ccだけど、7tのバイクは運転できるのか?

なぞです。

ま、とにかく、普通自動車というカテゴリーが無くなって
なんか変な免許証になりました。

電脳化されたら、顏もウィルス感染して変わって見えるように
なるらしいです。

ICチップが入っているので、ぺらぺらではなくて、クレジットカード
くらいの厚いカードになりました。

危うく更新をわすれるところでしたが、無事完了しました。
めでたし めでたし。


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人!


出張ホテルを簡単検索!ホテル予約で出張の達人
出張 ホテル予約 検索サイト

家庭用脱毛器「Lavie(ラヴィ)」紹介プログラム

体験レビューでも大好評!日本人の肌に合わせた「痛くない」家庭用≪脱毛器≫家庭用脱毛器「Lavie(ラヴィ)」紹介プログラム

お尻ニキビ・黒ずみ対策専用ジェル【Peach Rose 】

まだあきらめないで!お尻ニキビ・シミ黒ずみ専用ジェル【Peach Rose 】お尻ニキビ・黒ずみ対策専用ジェル【Peach Rose 】





タミヤ CR-01 情報


オヤジ日記ブログランキング

ラジコンブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.21

SEROW 25周年記念イベント SEROW Natural Holiday

ついこの前20周年記念イベントに参加した、
なあーと思っていたらば、な、なんと
セロー誕生25周年記念なのだ。

ヤマハ セロー 言わずと知れたヤマハの名車である。

でも、何も特徴が無いのがセローの特徴とも言える。

パワー無い、スピード出ない、ブレーキ効かない(全然効かないわけではない)
カッチョいいオフロードバイクにも見えない。

レーサーレプリカ全盛のバイクブームの80年代。

時代の流れに全く媚びないその形に、誰も興味を示さなかった
影に隠れたバイクがヤマハから登場した。

しかし、その軽い車体と、大きなハンドル切れ角、
スタックしたときに便利なアシストグリップ。

2輪2足で、山の中をゆっくり楽しむ、バイクトレッキングという
ジャンルを確立したのが、SEROW225だった。


残念ながら、今のSEROWは、250のインジェクション。

本来の軽快さがなくなったような気がしてならない。

これも時代の流れなのかな。


最近すっかりセローの出動回数が減ってしまい、
楽しかった林道ツーリングが、できる場所もどんどん離れていってしまった。

3台目のセローは、それでも少しずつだけど走行距離を延ばしている。
今のペースだと、私が死ぬまで乗れそうな気がしている。



SEROW 25周年記念イベント SEROW Natural Holiday

http://www.yamaha-motor.jp/mc/event/serow/index.html


オヤジ日記ブログランキング

ラジコンブログランキング

「不労収入を得たい!」

このように心の底から本気で思っているのであれば

このサイトを必ず最後までお読み下さい。

あなたが、不労収入を得るのは

もうまもなくです!

全自動!アフィリ収入システム 〜不労収入アフィリ2010年完全版〜



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.19

6月からの高速道路料金は

ETC搭載車両の休日利用、どこまで走ってもたったの1,000円。

という激安高速道路料金も、やっぱやり過ぎたよね、

って感じで、次は、ETC有無に関わらず、休日は上限2000円へ、
軽自動車、ハイブリッドカー、自動二輪は、1000円へ

という新料金制度が、6月から実施される予定だった。

そうだった、だったになってもうた、、らしい。


小沢っちが反対してあっさり見送りだってさ!
何じゃそりゃ。

ETC車載器の選択ができず、しかも高額で
外に剥き出し、盗難対策は?

と問題だらけのバイク用ETC。

なので、二輪車では当然のごとく、ETCは普及していない。

自分もつけてない。

しかし、ここにきて、やっとオートバイにも明るい光が当たってきた。
ETC無しでも料金は同じ、しかも休日は1000円ぽっきり!

青森から鹿児島まで、一気走り、1000円。

というキャノンボール時代の到来だー!

なんて夢におわってしまうのだろうか?

前回の選挙では、国民にお灸を据えられる形で惨敗した自民党。
けっして皆、民主党を支持した訳ではなかった。

基地問題や、高速道路料金無料化、子供手当て、
選挙前の公約ってどこいったの。


オヤジ日記ブログランキング

ラジコンブログランキング

人気映画・TVBLOG



かんたん相互リンクで手軽にSEOしよっ♪






かんたん相互リンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

101:スターウォーズ | 102:マッドマックス | 103:頭文字D | 104:iPod touch | 105:iPhone | 303:W-ZERO3 | 304:マック/Mac | 305:京商 ミニッツ | 306:エンツォ・フェラーリ | 307:AWDシャーシ | 308:GT-R32 | 309:ランサーエボリューション | 310:インプレッサ | 311:フェラーリ・モデナ | 312:フェラーリF430 | 313:NSX | 314:ランボルギーニ・カウンタック | 315:オーバーランド | 316:ナスカー | 317:フェラーリ・246GTディノ | 318:レクサス・SC430 | 319:フェアレディ350Z S-Tune | 320:ミニッツMR-02LM | 321:GT-R35 | 322:GTR GT500 | 330:ミニッツ基盤 | 340:ミニッツMR-03 | 399:MOAクローラー | 400:田宮CR-01 ランクル40 | 401:ARSサーキット | 402:京商表参道 | 403:ラジコン天国秋葉原 | 404:ラジコン天国戸塚 | 405:彩速 彩スピード | 406:キッズランド大須店 | 407:ウィークエンドホビー | 408:TOKYO東雲CIRCUIT | 409:京商秋葉原 | 410:ラジコン天国くずは | 411:ラジコン天国京都 | 412:ラジコン天国センター北 | 413:ラジコン天国川崎 | 414:オーム模型@札幌 | 415:プロ模型@札幌 | 416:ラジコン天国沖縄カデナ店 | 417.ニコニコサーキット | 418.水天宮前RCサーキット | 501:湘南国際マラソン | 502:東京マラソン | 503:フロストバイト | 504:東日本国際親善マラソン | 505:マニュライフ生命 in 味スタ_ | 506:ウルトラマラソン | 510:トレイルランニング | 511:ロゲイニング | 512:西丹沢アドベンチャートレイル | 513:鎌倉トレイルランニング | 514:多摩川源流トレイルラン | 515:足立フレンドリーマラソン | 516:三浦半島縦断トレイルラン | 517:Izu trail journey | 518:ハセツネ | 519:UTMF STY | 520:東京夢舞いマラソン | 530:東海道五十三次 | Ingress | おすすめサイト | お城 | お酒/ビール | アウトドア | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | オリンピック | オーストラリア | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | コスプレ | サプリメント | ジョギング | スポーツ | タクシー | ニュース | バイク | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ホテル/旅館 | ママチャリGP | マラソン | ラジコン | ロボット | 住まい・インテリア | 喫茶店/コーヒー | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 演劇 | 登山 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 | 芸能・アイドル | 趣味 | | 鉄道 | 音楽 | 駅伝